ビューティー心も肌も満たされるバスミルクは?

湯上がり後は、全身が乾燥しがち。顔や髪のケアに大忙しで、ボディは後回しになっていませんか?

そんなときに重宝するのがバスミルクです。お風呂に入れるだけで、全身の保湿ケアを叶えてくれるだけでなく、香りも種類豊富なので毎日のバスタイムがさらに楽しく特別になりますよね。

ということで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部がバスミルク18製品を集めて比較検証を実施

ドラッグストアでも見かけるお手頃品からお高めの新作まで、心も肌も満たされるバスミルクを探しました。

ビューティーバスミルクは保湿目的の入浴剤

バスミルクは、保湿成分を多く含み、しっとりをうたう液体タイプの製品のこと。赤ちゃんと入れるものや、敏感肌の人向けの製品も多いのが特徴。乾燥による肌荒れや、深い疲れにも効果があります。

小林麻利子 氏
眠りとお風呂の専門家
小林麻利子 氏 のコメント

肌のうるおいを守るから、長風呂が好きな人にもオススメです。

心理的な疲れが気になる人は、ラベンダー・ローズ・オレンジ・バニラなど、鎮静効果の高い製品を使ってみてください。

ただし、香りの強いものや、アロマが含まれている製品を体から洗い流さずにいると、肌荒れの原因に。入浴後はシャワーでしっかり洗い流しましょう。

特別な日に使いたいリッチなタイプ8製品をテスト

テストでは、以下3項目をチェックしました。

テスト1:保湿力

5分間バスミルク入りの湯に腕をつけ、タオルドライ15分後の肌水分値を計測しました。

テスト2:湯ざわり

香りや湯上がり後の肌の質感についてモニターにアンケートを実施しました。

テスト3:使いやすさ

各製品の注ぎ口の形状や計量方法を中心に、容器の使いやすさをチェックしました。

今回は、ご褒美に使いたくなるリッチなタイプのバスミルク編です。8製品を比較して上位だったおすすめ2製品を紹介します。

A評価圧倒的な保湿力と爽やかな香りに感激!「アユーラ」

王冠アイコン

アユーラ
メディテーション
バスt
300ml
実勢価格:2200円

1回あたり:約183円
香り:アロマティックハーブの香り

▼テスト結果

  • 保湿力  :5/5点
  • 湯ざわり :5/5点
  • 使いやすさ:3/5点
  • 評価   :A

リッチタイプのバスミルクでベストに輝いたのはアユーラ「メディテーション バスt」

18製品中トップの保湿力は、湯ざわりテストでもモニター全員が実感!「すべすべとした肌が長く続いてうれしい」と大好評でした。

本体には1回分の目盛りが付いていて、使いやすさの評価もまずまず。

うるおいはしっかりと感じるのに、肌はすべすべとしていてベタつきは一切なし。湯上がり後もほどよい香りを長く楽しめました。ギフトにもオススメの実力派です。

A評価華やかな香りとぷるぷる肌に大満足!「ウルモア」

ウルモア
ラエストジェンヌ
160ml×3回
実勢価格:896円

1回あたり:約299円
香り:マドンナローズの香り

▼テスト結果

  • 保湿力  :5/5点
  • 湯ざわり :4/5点
  • 使いやすさ:2.5/5点
  • 評価   :A

1袋で1回分使い切りタイプのウルモア「ラエストジェンヌ」

テストでは、「お肌が喜ぶごほうびケア」のうたい文句にふさわしく、高い保湿力を発揮。大人女性向けのローズの香りに気分がグッと上がり、「トロッとしたお湯もご褒美感がある」とモニターも絶賛でした。

以上、リッチなバスミルクのテストで上位だったおすすめ製品の紹介でした。

アユーラは保湿力&湯ざわりテストで驚きの満点。ダントツの成績を叩き出しました。自分へのご褒美だけでなく、贈り物としても喜ばれそうです。ぜひ、チェックしてみてくださいね。