磨きやすくてしっかり汚れも落ちる歯ブラシはある?

歯ブラシのおすすめを探せ

毎日使う物の代表格である歯ブラシ。昨今はコロナ禍の影響かオーラルケアが注目され、メーカーから多種多様な歯ブラシが出ています。

しかしお店でどれを選べばいいのか迷い、結局は価格や知名度などで選んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』がドラッグストアや通販で人気の歯ブラシ14製品をピックアップ。毎日のオーラルケアに最適な1本を探しました!

人気の歯ブラシ14製品をプロと比較テスト!

テストでは、神保町タワー歯科の越智信行先生にご協力いただき、14製品を実際に使用。以下4項目をチェックしました。

テスト1:磨きやすさ(配点40点)

歯ブラシの磨きやすさ

ヘッドの大きさが適切で口の中に入りやすく、奥まで磨きやすいかどうかを歯医者さんが判定しました。

テスト2:汚れの落ちやすさ(配点25点)

歯ブラシの汚れの落ちやすさ

人口プラークを塗布した歯の模型を歯磨き装置につけた歯ブラシで一定時間磨き、汚れの落ち具合を確認しました。

テスト3:歯茎への優しさ(配点25点)

歯ブラシの歯茎への優しさ

毛の硬さや形状により、歯茎に当たったときの感触が変わります。こちらも歯医者さんに評価してもらいました。

テスト4:コスパ(配点10点)

歯ブラシのコスパ

歯ブラシの実勢価格の平均から、コスパを算定して点数化。性能と価格に優れた歯ブラシをチェックしました。

以上4つの項目での獲得ポイントを合算して、得点に応じ4段階評価で判定しています。

▼テストした歯磨き14製品
・サンスター「オーラツーミーハブラシ スパイラルキャッチ」
・ライオン「クリニカアドバンテージ ハブラシ 4列 超コンパクト」
・オーラルケア「タフト24 ミディアム」
・小林製薬「生葉 歯間に入るブラシ レギュラーヘッド」
・ライオン「NONIOハブラシ TYPE-SMOOTH」
・デンタルプロ「ブラックダイヤ 超極細毛 超コンパクト」
・ライオン「システマ ハブラシ 極上プレミアム コンパクト」
・花王「ピュオーラ GRAN ハブラシ ていねい磨き」
・グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン「シュミテクトハブラシ やさしく歯周ケア 極細シルキー毛」
・イオン(トップバリュ)「超極細毛 薄型ヘッド ハブラシ コンパクト」
・エビス「プレミアムケア ハブラシ 6列レギュラー」
・かなや刷子「馬毛歯ブラシ 小 (3本入り)」
・プロクター・アンド・ギャンブル・ジャバン「オーラルB クロスアクション コンパクト」
・ライオン「クリニカ NEXTSTAGE ハブラシ 3列 コンパクト」


今回は、テスト上位だったおすすめ3製品を紹介します。

毛先が歯の間にピッタリ入り込む!「オーラツーミー」

サンスター「オーラツーミー スパイラルキャッチ」2

サンスター
オーラツーミー
ハブラシ スパイラルキャッチ
ふつう
実勢価格:275円

サイズ:175mm
重量:約15g 
毛の長さ:9~10mm(実測)
毛の素材:ナイロン
タイプ:ムシ歯予防タイプ

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼採点結果
磨きやすさ   :34/40点
汚れの落ちやすさ:25/25点
歯茎への優しさ :25/25点
コスパ     :6/10点
合計      :90/100点
評価      :S


今回の検証で最も高評価だったのは、前回ベストバイの「タフト」を制したサンスター「オーラツーミー ハブラシ スパイラルキャッチ ふつう」。汚れ落ちや歯茎への優しさでは満点を記録し、ベストバイに輝きました。

サンスター「オーラツーミー スパイラルキャッチ」3

歯のすみずみまで磨きやすい小型のヘッドが特徴で、毛先のスパイラル形状や先端の斜めカットにより、溝の汚れをかき出し、全体的に汚れをしっかりと落とすことができました。小さな口でも無理なく磨くことができます。

越智信行 氏
神保町タワー歯科・矯正歯科 院長
越智信行 氏 のコメント

奥までしっかり磨くことができました。

テスト結果1:磨きやすさ

サンスター「オーラツーミー スパイラルキャッチ」検証1

ヘッドは底部分が薄くてコンパクトな形状。また重量も軽くネックも長いので持ちやすく、歯の裏側から奥歯のすみずみまでしっかり磨けます。

テスト結果2:汚れの落ちやすさ

サンスター「オーラツーミー スパイラルキャッチ」検証2

磨く前は歯の溝や表面に赤い人工歯垢が見えますが、磨いたあとは溝の部分もキレイに落ち、汚れ落ちは文句なしの満点評価でした。

テスト結果3:歯茎への優しさ

サンスター「オーラツーミー スパイラルキャッチ」検証3

毛がスパイラル状になっていて、先端は斜めの形状が特徴。毛先はやや張りがあるものの硬さは程よく、歯茎への刺激は少ないという評価でした。

テスト結果4:コスパ

サンスター「オーラツーミー スパイラルキャッチ」検証4

今回のランキング内では中間の価格帯ですが、200円台でお求めやすく、性能に見合った、手を出しやすい価格。リーズナブルなので買い替えやすいです。

奥歯まで届いて歯垢をしっかり取り除ける「クリニカ」

ライオン「クリニカ アドバンテージ ハブラシ」
ライオン「クリニカ アドバンテージ ハブラシ」2

ライオン
クリニカ アドバンテージ ハブラシ
4列 超コンパクト ふつう
実勢価格:238円

サイズ:約185mm
重量:約11g(実測) 
毛の長さ:約11mm
毛の素材:PBT
タイプ:歯周病予防タイプ

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼採点結果
磨きやすさ   :36/40点
汚れの落ちやすさ:25/25点
歯茎への優しさ :21/25点
コスパ     :7/10点
合計      :89/100点
評価      :S


2位はライオン「クリニカ アドバンテージ ハブラシ 4列 超コンパクト ふつう」

ライオン「クリニカ アドバンテージ ハブラシ」3

極薄ヘッドに弾力ある毛が付いていて、奥歯についた歯垢もしっかり落とせます。細い柄で持ちやすく、ベストバイの「オーラツーミー」とは僅差の評価でした。価格も安めなのは魅力です。

テスト結果1:磨きやすさ

ライオン「クリニカ アドバンテージ ハブラシ」検証1

薄さ2.6mmの極薄ヘッドで、ハリのある毛先。ヘッドの先端が細く、奥まで磨きやすくなっています。

テスト結果2:汚れの落ちやすさ

ライオン「クリニカ アドバンテージ ハブラシ」検証2

溝の奥に入り込んでいた人工歯垢はほとんど落ちました。汚れ落ちは1位と同点の高評価でした。

歯茎への優しさと磨きやすさが優秀!「タフト24」

オーラルケア「タフト24 ミディアム」
オーラルケア「タフト24 ミディアム」2

オーラルケア
タフト24 ミディアム
実勢価格:203円

サイズ:170mm
重量:10g(実測)
毛の長さ:8.5~11mm
毛の素材:PBT
タイプ:ムシ歯予防タイプ

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼採点結果
磨きやすさ   :40/40点
汚れの落ちやすさ:15/25点
歯茎への優しさ :25/25点
コスパ     :8/10点
合計      :88/100点
評価      :S


3位のオーラルケア「タフト24 ミディアム」は、これまでに雑誌『MONOQLO』が行った歯ブラシ企画でベストバイを取り続けていました。しかし、2020年と比べ実勢価格が上昇しコスパが低下したため、惜しくも3位に。

オーラルケア「タフト24 ミディアム」3

順位は落としたものの、コンパクトなヘッドと張りのある毛先を持ち、磨きやすさと歯茎への優しさは最高評価でした。密度の高い毛先で汚れを落とします。

テスト結果1:磨きやすさ

オーラルケア「タフト24 ミディアム」検証1

毛はシンプルなフラット形状。クセもなくヘッドも小さめなので、磨きやすさは文句なしの評価でした。

テスト結果2:汚れの落ちやすさ

オーラルケア「タフト24 ミディアム」検証2

上位2製品と比べると人工歯垢は少し残っていますが、ここまで落ちていれば及第点です。

歯ブラシの売れ筋ランキングもチェック!

歯ブラシのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、歯ブラシ14製品のテストで上位だったおすすめ3製品の紹介でした。

いずれも優秀な歯ブラシで、オススメできます。購入する際は重視する項目を選んで、自分に合った1本を見つけてくださいね。

ちなみに、歯を磨くときは歯ブラシを歯だけでなく歯茎に当てることも重要。歯茎に45度の角度で当て、軽い力で添えるように歯と歯茎との間の汚れを丁寧に落としましょう。

『MONOQLO』2021年12月号

『MONOQLO』2021年12月号

晋遊舎
『MONOQLO』
2021年12月号
実勢価格:700円

『MONOQLO』2021年12月号では、歯ブラシ全14製品のランキングをご覧いただけます。こちらもチェックしてみてください。