家中の汚れを一掃できるおすすめの掃除ワザは?

年末大掃除のテクニック

油でギトギトのコンロや水垢まみれの鏡、数年放置したまんまの洗濯機のカビ……。年末が近づき、普段の掃除では手つかずだった場所の汚れが気になってきたという人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために、テストする女性誌『LDK』が、ガンコ汚れを落とすお掃除術を大公開。テストして見つけた最適なアイテムやプロ直伝のテクニックを紹介します。

▼即実践したい! お掃除おすすめテクニックは?

年末大掃除特集

毎日使うお風呂。バスタブは普段掃除してもお風呂のパッキンやエプロン内の黒カビは、放置したままになっていませんか?

そこで今回は、黒カビを掃除した後すぐに実践したいお風呂の黒カビを防ぐ術をご紹介します。

黒カビ防止にはアルコールスプレー&くん煙剤

黒カビ防止にはアルコールスプレー&くん煙剤

黒カビを防ぐには換気はもちろんですが、定期的な手入れも忘れずに行いたいです。定期的な手入れとはいっても、くん煙剤をたくだけ、アルコールスプレーをかけるだけなど手軽なものばかり。これで黒カビと縁を切れるなら、やらない手はないです。

【ハウツー】カビ掃除したらすぐ始めたい黒カビ防止ワザは?

カビ掃除したらすぐ、週1回のアルコールスプレーと2カ月に1回のくん煙剤で、ガンコな黒カビが生息不可なお風呂場をつくりましょう。

1週間に1回はアルコールスプレーで除菌

1週間に1回はアルコールスプレーで除菌

お風呂場に週1でアルコールスプレーすることで、カビの発生を抑えることが可能です。

1カ月に1回は天井をドライシート&ワイパーで拭く

1カ月に1回は天井をドライシート&ワイパーで拭く

天井は、アルコールスプレーを吹きかけたドライシートのワイパーで拭きあげましょう。

2カ月に1回はくん煙剤を使用する

2カ月に1回はくん煙剤を使用する

くん煙剤は水を入れると煙がでてで、浴室乾燥機の中など、手が入らない場所のカビも防げます。

以上の3つを定期的に行うにあたって、過去のテストで高評価だったおすすめアイテムをご紹介します。

【おすすめ1】フマキラー「アルコール 除菌 スプレー」

【おすすめ1】フマキラー「アルコール 除菌 スプレー」

フマキラー
アルコール 除菌 スプレー
実勢価格:358円

内容量:400ml

フマキラー「アルコール 除菌 スプレー」は過去に「LDK」でアルコール除菌スプレー比較をしたところベストバイになった商品。キッチンでも活躍しますが、お風呂場でのカビ発生予防にも役立ちます。

【おすすめ2】大王製紙「エリエール キレキラ!ワイパー 徹底キレイ ドライシート」

【おすすめ2】大王製紙「エリエール キレキラ!ワイパー 徹底キレイ ドライシート」

大王製紙
エリエール
キレキラ! ワイパー
徹底キレイ ドライシート
実勢価格:301円

内容量:20枚
※Amazonは20枚×2パックの商品ページです

手が届かない天井部分は1カ月に1回、ドライシート&ワイパーで拭きましょう。大王製紙「エリエール キレキラ! ワイパー 徹底キレイ ドライシート」はドライシートでベストバイのおすすめ商品です。

【おすすめ3】ライオン「ルックプラス おふろの防カビ くん煙剤」

【おすすめ3】ライオン「ルックプラス おふろの防カビ くん煙剤」

ライオン
ルックプラス
おふろの防カビ くん煙剤
実勢価格:475円

※Amazonは3個パックの商品ページです

2カ月に1回はカビ予防のくん煙剤を使うと黒カビ掃除がラクになります。

以上、お風呂の黒カビ防止に最適なお掃除アイテムとテクニックの紹介でした。

掃除後のお手入れをルーティン化すれば、いつの間にか黒カビを目にすることが減りますよ。ぜひお試しください。

ワイパー・ダスター取替シートの売れ筋ランキングもチェック!

ワイパー・ダスター取替シートのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『LDK』2021年12月号

『LDK』2021年12月号

晋遊舎
『LDK』
2021年12月号
実勢価格:650円

『LDK』2021年12月号では、「絶対落ちる!! お掃除虎の巻」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。