※本記事は『LDK』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

やる気が起きないキッチン掃除も、これならカンタン!

やる気が起きないキッチン掃除も、これならカンタン!

気温が高い季節は、ごはんをつくるのはもちろん、その後の後片付けや掃除などもいつも以上にしんどいですよね。

そこで、雑誌『LDK』が、火を使わないレシピや、食材が長持ちする便利グッズ、ニオイやコバエのお悩みまで、暑い時期にありがちな作る・片付けるの嘆きを「あらカンタン!」に解消できる方法をお届けします。

今回ご紹介するのは、キッチンまわりの菌や食中毒を予防してくれる「アルコール除菌スプレー」です。「大腸菌」や「黄色ブドウ球菌」などに対する「除菌力」や「使いやすさ」をチェックしました。

生活に欠かせなくなったアルコールスプレー

生活に欠かせなくなったアルコールスプレー

今では手の除菌に欠かせなくなったアルコールですが、菌の増殖や食中毒がコワいキッチン周りでもアルコールスプレーは大活躍します。

まずはアルコール除菌スプレーの特徴やポイントをみていきましょう。

ポイント:除菌スプレーは10分程度で作用

ポイント:除菌スプレーは10分程度で作用

一般的な消毒剤の作用時間は10分間ほどで、アルコールは比較的効果が早いとされていますが、少なくとも数分間待つのが効果的。つまりスプレー後にすぐに洗い流すのはNGです!

ポイント:毎日使うのがベスト

ポイント:毎日使うのがベスト

除菌する頻度についてが、はっきりとした決まりはありませんが、使用頻度が高いものに対しては、毎日使用後すぐに除菌するのがベストです。アルコールで吹いたら、水拭きで仕上げて乾燥させましょう。

というわけで、アルコール除菌スプレー5製品、そして今回は次亜塩素酸ナトリウムが主成分の花王「キッチン泡ハイター」を加えた6製品を検証しました!

乾燥状態と濡れた状態で除菌力に差がつきました!

「除菌力」のテストでは、食中毒の原因菌でもある「大腸菌」と「 黄色ブドウ球菌」の殺菌効果をチェックしました。

それぞれ水回りで使用した場合を想定し、原液のほか、2倍希釈液、5倍希釈液を60秒間菌に接触させて培養し、菌がどれぐらい減るのかを検証しました。

結果を先にご紹介しちゃいましょう。

▼大腸菌の殺菌効果

乾燥状態と濡れた状態で除菌力に差がつきました!

花王の「キッチン泡ハイター」に続き、レック「除菌の激落ちくん」とフマキラー「キッチン用アルコール除菌スプレー」が優秀でした。

▼「黄色ブドウ球菌」の殺菌効果

乾燥状態と濡れた状態で除菌力に差がつきました!

花王の「キッチン泡ハイター」が圧倒。続いて、フマキラー「キッチン用アルコール除菌スプレー」とライオンケミカル「Pix アルコール ウイルス 細菌除去スプレー」が上位に入りました。

いずれの菌も原液では全製品ともほぼ菌が死滅し優秀! 一方希釈した場合ですが、他製品を大きく引き離したのは花王「キッチン泡ハイター」で、次亜塩素酸ナトリウムの強さを見せつけた形に。アルコール製品ではフマキラー「キッチン用アルコール除菌スプレー」が優秀という結果でした。

それぞれの製品のテスト結果や特徴は次から詳しくご紹介します。

フマキラー「キッチン用アルコール除菌スプレー」

フマキラー
キッチン用
アルコール除菌スプレー
400ml
実勢価格:347円

▼検証結果

  • 除菌力: 1位
  • 大腸菌: ◎
  • 黄色ブドウ球菌: ◎+
  • 使いやすさ: ○

フマキラー「キッチン用アルコール除菌スプレー」は、今回テストしたアルコール除菌スプレー6製品の検証結果は僅差でしたが、その中でも水で薄めたときも殺菌力が平均して高く1位になりました。

フマキラー「キッチン用アルコール除菌スプレー」

キッチンまわりの除菌はサッとひと拭きで済んじゃいます。

ポイント:シュッと拭いて拭き掃除。仕上げは水拭きでOK!

ポイント:シュッと拭いて拭き掃除。仕上げは水拭きでOK!

アルコールスプレーを吹きかけた乾いた布やダスターで拭いて、約10分以上放置します。

ポイント:シュッと拭いて拭き掃除。仕上げは水拭きでOK!

その後、水で濡らしよく絞った布やダスターで軽く水拭きします。乾けば除菌完了です!

ちなみに、使いやすさは他製品に軍配が……。

ポイント:シュッと拭いて拭き掃除。仕上げは水拭きでOK!

持ちやすく使いやすいのですが、吹き出し口の回転式ストッパーは表示が若干見づらかったです。

ライオンケミカル「Pix アルコール ウイルス 細菌除去スプレー」

ライオンケミカル:Pix アルコール ウイルス細菌除去スプレー プレミアム処方 抗菌消臭:除菌スプレー

ライオンケミカル
Pix アルコール
ウイルス細菌除去スプレー
プレミアム処方
抗菌消臭
400ml
実勢価格:548円

▼検証結果

  • 除菌力: 2位
  • 大腸菌: ◎
  • 黄色ブドウ球菌: ◎
  • 使いやすさ: ◎

ライオンケミカル「Pix アルコール ウイルス 細菌除去スプレー」は、天然由来の成分100%配合の安心さがあります。

ライオンケミカル「Pix アルコール ウイルス 細菌除去スプレー」

吹き出し口のストッパーの レバーが便利で、カンタンにスライドできます。

レック「除菌の激落ちくん」

レック(LEC):除菌の激落ちくん:除菌スプレー

レック(LEC)
除菌の激落ちくん
320ml
実勢価格:394円

▼検証結果

  • 除菌力: 3位
  • 大腸菌: ◎
  • 黄色ブドウ球菌: ◎
  • 使いやすさ: ◎

レック「除菌の激落ちくん」は、アルカリ電解水配合で油汚れのお掃除にもおすすめの除菌スプレーです。

レック「除菌の激落ちくん」

小さく軽めのボトルで握りやすく、吹き出し口の表示が黒字で見やすいです。

アース製薬「らくハピ アルコール除菌EX」

アース製薬:らくハピ アルコール除菌EX:除菌スプレー

アース製薬
らくハピ
アルコール除菌EX
420ml
実勢価格:398円

▼検証結果

  • 除菌力: 4位
  • 大腸菌: ◎
  • 黄色ブドウ球菌: ○
  • 使いやすさ: ◎

アース製薬「らくハピ アルコール除菌EX」は、食品原料100%の無添加タイプで安心して使えます。

アース製薬「らくハピ アルコール除菌EX」

自然に握りやすい角度になっており、吹き出し口の表示も白文字で読みやすいですね。

ジョンソン「カビキラー アルコール除菌 キッチン用 スプレータイプ」

ジョンソン:カビキラー アルコール除菌 キッチン用 スプレータイプ:除菌スプレー

ジョンソン
カビキラー
アルコール除菌 キッチン用
スプレータイプ
400ml
実勢価格:437円

▼検証結果

  • 除菌力: 5位
  • 大腸菌: ○
  • 黄色ブドウ球菌: ○
  • 使いやすさ: ◎

ジョンソン「カビキラー アルコール除菌 キッチン用 スプレータイプ」は、食品・食品添加物由来の原料が使われており、食器にかかっても安心です。

ジョンソン「カビキラー アルコール除菌 キッチン用 スプレータイプ」

指に沿う形で使いやすいハンドルの形状です。吹き出し口はON/OFF表示になっています。

田村宗明 氏
日本大学 歯学部 細菌学講座
田村宗明 氏 のコメント

乾いた状態ではどの商品も優れた効果がありました!

以上が「アルコール除菌スプレー」5製品の比較結果でした。そんな中、除菌力でダントツの力を見せつけたのはこちらでした!

花王「キッチン泡ハイター」は、ぶっちゃけダントツの除菌力です

花王:キッチン泡ハイター ハンディスプレー:漂白剤

花王
キッチン泡ハイター
ハンディスプレー
400ml
実勢価格:409円

花王「キッチン泡ハイターハンディスプレー」をはじめとする次亜塩素酸ナトリウムは、原液は高濃度で非常に強い殺菌力があります。

雑菌や弱い菌には水で薄めても十分な効果を発揮するので、浸け置き洗いなどに便利! ただ木製のものは変色の恐れもあるので注意が必要です。

花王「キッチン泡ハイター」は、ぶっちゃけダントツの除菌力です

シンクなど水濡れする場所の除菌に便利といえます。

ポイント:30秒待って洗うだけで除菌完了!

ポイント:30秒待って洗うだけで除菌完了!

キッチン泡ハイターを吹いたら、汚れ具合により30秒~5分放置します。

ポイント:30秒待って洗うだけで除菌完了!

放置したあとは十分に洗い流せば完了です。実際に使う場合はゴム手袋の着用をしましょう!

ただし、ハイターなど塩素系は効く分注意点があります!

ポイント:30秒待って洗うだけで除菌完了!

塩素系の洗剤は酸性の洗剤や酢、クエン酸などと混ぜると猛毒の塩素ガスが発生するため、絶対にいけません!

ポイント:30秒待って洗うだけで除菌完了!

塩素系洗剤の製品には「まぜるな危険」の表示があります。必ず読んでから使いましょうね。

ポイント:30秒待って洗うだけで除菌完了!

また、メラミン食器にハイターなどの塩素系液剤がつくと、塩素と樹脂が反応して黄色く変色してしまう ので、使わないよう注意しましょう。

今回ご紹介した5製品のアルコール除菌スプレーは、消毒剤として効果が高いのは度数が70~90%(※)とされ、70%以下だと効果が低下してしまいます。

そのため水で薄まると効果は半減。キッチン家電や乾いたものや場所の掃除、木製家具のお手入れなどに便利といえるでしょう。※新型コロナウイルスではアルコール60%でも十分との報告もあります。

以上、キッチンにおすすめの「アルコール除菌スプレー」をご紹介しました。こちらの記事を参考に、ハイターなどと使い分けながら除菌をしてみてくださいね!