※情報は『家電批評』2021年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

話題沸騰! 新製品「ラムダッシュ」の実力は?

パナソニック「ラムダッシュ ES-LS9AX」

本音の家電ガイド『家電批評』でも何度となくテストを重ねてきたシェーバー。そのたび性能上位にランクインする「ラムダッシュ」シリーズからついに6枚刃モデルが登場しました。
メーカーいわく「アゴ下のくせヒゲさえも、なぞるだけで剃りあげる」その実力を、「安くて良いベストバイ」となったブラウン製品、また6枚刃のさきがけであるマクセル製品と比べてみました。
なお、今回の検証はTHE BARBAR渋谷のスタイリスト、内田宜位さんにご協力いただきました。

なぞるだけで剃りあげる! パナソニック「ラムダッシュ」

パナソニック「ラムダッシュ ES-LS9AX」 2

パナソニック
リニアシェーバー
ラムダッシュ
ES-LS9AX
実勢価格:5万4545円

サイズ・重量:W72×D59×H172mm・約220g
電源方式:充電式
使用時間:約42分

2021年春に登場したパナソニック「リニアシェーバー ラムダッシュ ES-LS9AX」

パナソニック「ラムダッシュ ES-LS9AX」3

くせヒゲや短いヒゲなど、複雑なヒゲの生え方にも対応する6枚刃で、3種類の刃で構成されています。

パナソニック「ラムダッシュ ES-LS9AX」4

ケースに入れた状態で充電ができ、同じ6枚刃の「ES-LS9N」は充電中も使用が可能。

パナソニック「ラムダッシュ ES-LS9AX」4

USB充電ケース付属で(付属しないセットもあります)、出張などで持ち歩く際にもひと役買ってくれます。
さて、本製品はメーカーいわく「アゴ下のくせヒゲさえも、なぞるだけで剃りあげる」とのことですが、実際のところどうなのでしょうか?
優秀なポイントや、使ってわかったことを解説していきましょう。

比較した2製品はこちら

ブラウン 密着シリーズ5

ブラウン
密着シリーズ5
50-B1000s
実勢価格:9686円

サイズ・重量:W64×D51×H166mm・約173g
電源方式:充電式
使用時間:約50分

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000s」は、コスパ最強の3枚刃。雑誌『家電批評』でコスパベスト機に輝いた製品です。

マクセル ハイエンドシリーズ

マクセル
ハイエンドシリーズ
IZF-V950-S
実勢価格:1万5193円

サイズ・重量:W70×D49×H163mm・約272g
電源方式:充電式
使用時間:約84分

マクセル「ハイエンドシリーズ IZF-V950-S」は、パナソニックより先に登場している業界初の6枚刃です。

優秀ポイント:深剃りは超一流!操作性も快適

ひげ剃りの検証1

少し肌に当てただけで違いがわかるほどラクな使い心地でした。比較対象の2製品では感じられない「力をほぼ入れず」「つるんと剃れる」感覚にはとにかく驚きます。
ぐいぐい押し動かさずに深剃りしてくれるのも高評価です。ただ、6枚刃になったからなのか、他2製品と比べて肌がヒリつく印象はあります。

建部博
家電批評編集部 編集長
建部博 のコメント

普段はフィリップス派ですが、ラムダッシュのスムーズな剃り心地にびっくり!

内田宜位 氏
THE BARBER渋谷 スタイリスト
内田宜位 氏 のコメント

ラムダッシュはヘッドの動きがなめらかで操作性も◎。

不満なしの深剃り!

ひげ剃りの検証2

肌がやや弱い自覚がある編集部員。毎日使ってみた結果、買い替えたくなったとのこと。ラムダッシュの「十分な深剃り」と「そこそこな肌当たり」は買い替えを検討する十分な理由になります。

3製品の比較結果

・ラムダッシュ「ES-LS9AX」評価:◎
ヘッドの動きが非常になめらかで、肌との密着性が高い。ややヒリつきはあるものの、操作性も5枚刃と変わらず優秀です。
・ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000s」評価:○
しっかりと深剃りできる点は優秀。とはいえパワーが強いため、肌にかかる負担は大きめで、ヒゲが薄い人は痛みを感じることもありました。
・マクセル「ハイエンドシリーズ IZF-V950-S」評価:○
3台のなかではもっとも浅剃り傾向がありました。パワーが強いので、ヒゲが濃い、かつ肌が強い人にはかなりおすすめです。

使ってわかった1:使いやすさはマクセルと大差はつかなかった

ひげ剃りの検証3

ヘッド部分が肌をとらえつつ動かす際にスムーズであるかどうかを比較したところ、パナソニックとマクセルに極端な差はありませんでした。ですが、ヒリヒリ感が薄いのは間違いなくパナソニックです。

建部博
家電批評編集部 編集長
建部博 のコメント

追従性はパナソニックがわずかに上。

ひげ剃りの検証4

また、ラムダッシュは自動洗浄充電器が付属。マクセルにも洗浄機付きモデルがあり、どちらもメンテナンスにストレスは感じません。

使ってわかった2:毎日ガシガシ使う「普通肌」の人はアリ

深剃り、また使いやすさに関しては、「絶対ラムダッシュにすべき」というほどの差はなし。価格差を考えればやや残念な結果ですが、毎日ガシガシと使う一般的な肌質の人には十分オススメです。

ひげ剃りの検証5

もみあげや長く伸びたヒゲをかっとするための「シャープトリマー」もあります。

内田宜位 氏
THE BARBER渋谷 スタイリスト
内田宜位 氏 のコメント

ラムダッシュはとにかくヘッドが非常に優秀です。

【まとめ】深剃りは◎だけどコスパが惜しい

最後に、ラムダッシュ「ES-LS9AX」のよかったポイントと残念だったポイントをまとめてみました

ひげ剃りの検証6

▼よかったポイント
・ヘッドの動きがなめらか
・肌への密着性が高い
・深剃りのスムーズさ
・衛生的な自動洗浄機能
・5枚刃と変わらない操作性
▼残念だったポイント
・やや肌がヒリついた
・(今回の比較対象に対しては)かなり値段が高い
今回のテストで導き出した結論は非常に微妙で、「もう少し安ければありがたい」というものに。というのも、深剃り比較・使い勝手の比較を通して「決定打」が見つけられなかったのです。
ラムダッシュは非常に性能が高く、特に深剃りのスムーズさには感動をおぼえましたが、比較対象としたブラウン、マクセルもきちんと深剃りはできていました。
また、肌当たり(剃った後のヒリヒリ感)はラムダッシュが一番少ないのですが、ブラウン、マクセルもけっして「痛い」と感じるほどではありません。
ヘッドの追従性がもっとも印象的なラムダッシュでしたが、安くて良いシェーバーで現状は問題なし、と言わざるをえません。

建部博
家電批評編集部 編集長
建部博 のコメント

価格が下がったら買い替えようと決めました!

以上、パナソニックの新製品「ラムダッシュ ES-LS9AX」の検証レビューでした。
気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

メンズシェーバーの売れ筋ランキングもチェック!

メンズシェーバーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『家電批評』2021年8月号

『家電批評』2021年8月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年8月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年8月号では、「上半期ベストバイ家電」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。