家電専門家と徹底検証! サーキュレーターのベストはどれ?

検証風景

お家時間が長引いた影響で、売れ行きが好調な家電。お家ごはんをバージョンアップするキッチン家電や、家事を効率化する生活家電など、暮らしを快適にしてくれる話題の製品が次々と登場しています。

しかし、気になるのがその機能や使い勝手。本当に良いものがどれかわかなくて選べないという人も多いのでは?

そんな人のために、サンロクマルが自信を持っておすすめできる家電を紹介。過去に専門家と一緒に検証してベストバイに輝いた一品を振り返ります。

今回取り上げるのは、部屋の空気を循環して快適にしてくれる「サーキュレーター」です。

家電サーキュレーターのメリットとは

サーキュレーター

サーキュレーターは、扇風機と違って風に直進性があり、遠くまで風が届くことが特徴です。

パワフルに空気を循環させるので、部屋の換気、エアコンの冷暖気の循環、洗濯物の部屋干しなど、通年で使用できます。特に部屋干しが増える雨の季節は1台あると便利です。

そこで今回は、テストするモノ批評誌『MONOQLO』ではサーキュレーター11機種の比較検証でベストバイに輝いた製品を紹介します。

検証では、「風質」「気流+風速」「速乾性」「静音性」「使い勝手」「コンパクトさ」をプロとチェックしました。

家電小さくてもパワフル! アイリスオーヤマ「KCF-SDC151T」

アイリスオーヤマ
サーキュレーターアイ
KCF-SDC151T
実勢価格:1万9580円

サイズ:約幅21×奥行き21×高さ29cm
重量:約1.3kg

▼テスト結果
風質    :22/30点
気流+風速  :8/10点
速乾性   :10/10点
静音性   :2/10点
使い勝手  :9/10点
コンパクトさ:8/10点
合計    :59/80点


アイリスオーヤマ「KCF-SDC151T」は、最大風速7・0メートルのパワフルな風が、正面に向けて直進。風のムラも少ないため、風のビームが部屋中を素早く循環していきました。

アイリスオーヤマ「KCF-SDC151T」2

また、1m離れた地点の風速は4.6m/s、2mで2.2m/s、3mで0.8m/sと、本体と距離をおいても風に勢いがあり、最大風速では10機種中No.1を記録しました。

さらに、衣類乾燥モードでは風速が首振り角度によってコントロールされるため、洗濯物の中心から端までムラなく乾きました。

アイリスオーヤマ「KCF-SDC151T」3

風量調整は10段階で、上下左右の首振り、リズム運転にも対応しています。リモコン、本体パネルともに使いやすく、コンパクトなので置き場所に困らず部屋間の移動も簡単にできます。

▼検証の詳細とサーキュレーター11製品の比較はこちら

家電サーキュレーターの売れ筋ランキングもチェック!

サーキュレーターのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、サーキュレーターのベストバイ、アイリスオーヤマ「KCF-SDC151T」の紹介でした。

季節が秋めいてきましたし、台風の到来など部屋干しの日も増えてきました。気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね!