2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、お家の整理収納やオフィスで活躍するテプラです。

AV機器スマホ連携で革命的なラクチンさ! キングジム「テプラ Lite LR30」

王冠アイコン

キングジム
テプラ Lite LR30
実勢価格:6840円

●サイズ・重量/約W71×D46×H76mm(カットボタン含む)・約132g(電池、テープ除く) ●最大印刷範囲/約9.0mm ●カッター/手動

キングジム「テプラ Lite LR30」は、キングジムのテプラシリーズ10製品中1位を獲得! 気軽にラベル印刷できるテプラシリーズは便利ですが、キーを打って文字入力するのが意外と大変です。しかし本機はスマホアプリと連携してるのでサクッと文字やイラストを入れて印刷できてしまうのが超快適なんです。

ベストな理由:スマホ連携で楽しくラベル印刷できる!

手のひらサイズの本体で、Bluetooth接続でスマホと簡単に連携できます。

TEPRA Lite
価格:無料
対応OS:iOS、Android


「TEPRA Lite」はLR30の専用アプリ。絵文字やイラスト、フォントのラインナップも充実。ボタンはアイコン化されていて直感的に操作できました。定型フォームで名札やギフトに最適なシールが手軽にプリント可能です。

似顔絵を作成したり、スマホ内の画像をシールに挿入したりなど、遊べる機能も豊富です。

簡単にラベル印刷できるので、整理整頓が進みそうです! 収納ケースに貼ると物の居場所が決まり、家族に「あれ、どこ?」と聞かれなくなります。

以上、「家電批評 オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたキングジム「テプラ Lite LR30」の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

▼ラベルライター「テプラ」おすすめ10選はこちら

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!