トラベル衣類圧縮袋はどれも同じ
…ではありませんでした

いつもスーツケースや旅行カバンが荷物でパンパンという方は、ぜひ圧縮袋を使ってみてください。かさばりがちな衣類もコンパクトに収納することができますよ!

市販されている衣類圧縮袋はどれも見た目的に大差がないように思いますが、Amazonで人気の3製品を購入して比較テストを行ったところ、かなり使い勝手に差があることが分かりました。

今回は袋にTシャツ3枚を入れて「圧縮のしやすさ」と「圧縮状態がどれだけ持続するか」をチェックしました。それではテスト結果をご覧ください。

S評価【S評価】一見不安に思える
“薄さ”が実はポイントでした

エムワールド(Emu-world):衣類圧縮袋 M・L 各5枚:旅行グッズ

エムワールド(Emu-world)
衣類圧縮袋 M・L 各5枚
実勢価格:1111円
サイズ:M/30×40cm、 L/35×50cm

評価はコチラ
圧縮しやすさ:◎
圧縮持続性:◎

仕様目安:Mはワイシャツ3枚前後、Lはセーター3枚前後

メーカーの説明によるとエムワールドの圧縮袋は特殊なナイロンフィルムとポリエチレンの2層構造になっていて、薄くても耐久性と圧縮・密閉機能がしっかりしているそう。

「本当に大丈夫なのかな?」と不安に思うくらい薄いのですが、その分、空気がうまく抜けてTシャツ3枚をキレイに巻くことができました。

巻きやすさだけでなく持続力もバツグン! 5日目まで強い圧縮状態をキープしました。

しかも、今なら、セットによってタイムセール特価になってます! この機会にいかがでしょうか?

A評価【A評価】やや厚手
こちらもおすすめです

メイクファン:リムーブエアー L10枚セット:旅行グッズ

メイクファン
リムーブエアー L10枚セット
実勢価格:1934円
サイズ:34×49cm

評価はコチラ
圧縮しやすさ:○
圧縮持続性:○

仕様目安:セーター、トレーナー、フリースなら2枚程度

やや厚手ですが使いやすいです。圧縮は3日目までキープしました。それ以降はやや緩みが見られました。

B【B評価】持続性はまぁまぁ
でも、使い勝手がイマイチ…

Hippibela:衣類圧縮袋 L・M 各4枚:旅行グッズ


衣類圧縮袋 L・M 各4枚
実勢価格:899円
サイズ:M/35×50cm、 L/40×50cm


仕様目安:MはTシャツ3枚程度、Lはセーター2枚程度

評価はコチラ
圧縮しやすさ:△
圧縮持続性:○

こちらの商品は空気が抜きづらく、圧縮するのにやや手間取りました。圧縮状態は緩めながら、3日目までは同じ状態を保ちました。

以上、旅のお供にオススメの衣類圧縮袋のご紹介でした。

エムワールドの衣類圧縮袋はAmazonのレビューでも「もっと早く買えばよかった!」とか「旅行に行くたび愛用しています」といった好評の声が多く見られます。旅行の予定がある方はぜひ使ってみてください。