<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

何度洗濯してもふわふわが続く
良いバスタオルが知りたい!

お風呂上がりに使うバスタオルは、肌触りがよくてふわふわのものを毎日使いたいですよね。しかし、洗濯機にかけ続けると、買ったときのふわふわをなかなか保つことができなかったりします。

そこで今回は、洗濯してもずっと触り心地が変わらないバスタオルを求めて、テレビや店頭で人気の製品など、さまざまな製品をテストしてみたいと思います。

ふわふわで手触りのいいバスタオルを探している人、吸水性に優れたバスタオルが欲しい人は、必見です!

[選び方]手触りだけじゃない!
吸水性や洗濯後の耐久性も調査

テストを行うのは全部で9製品。テレビや店頭で人気のバスタオルや過去のベストバイに加えて、商品名や製品説明に「ふわっと」「もちもち」「ふんわり」などと書いてある製品をピックアップして比較しました。

テストでは、次の4項目を厳しくチェックしました。

[テスト1:手触り]

バスタオルで外せないのが「手触り」。1回・10回・30回洗濯して乾かした後に触り心地を比較。気持ちいい手触りを探しました。

[テスト2:洗濯後のふんわり感]

また、「洗濯後のふんわり感」も大切です。水洗いで1回・10回・30回洗濯した後の高さを計測。ふんわり感が持続するかを比較しました。

[テスト3:吸水性]

続いて、「吸水性」も外せません。バスタオルを短冊状に切り、端を色水に10分間浸け、色水がどこまで上がってくるかの高さで吸水性を評価しました。

[テスト4:耐久性]

最後は「耐久性」。洗濯を繰り返し、1回・10回・30回のところで乾燥させ、マイクロスコープでパイルを撮影しました。

以上の4項目をテストした結果は、評価の高かった製品から順にランキングでご紹介します。

それでは、気になるランキングを発表します。

1位無印良品 しなやかバスタオル
30回洗濯してもふわふわが続く

無印良品
オーガニックコットン混
しなやかバスタオル・中厚手
実勢価格:1990円

サイズ:W70×D140cm

▼テスト結果
総合評価     :S
手触り      :◎
洗濯後のふんわり感:◎
 洗濯1回目 :39mm
 洗濯10回目:42mm
 洗濯30回目:35mm
吸水性      :◎(130mm)
耐久性      :◎


1位は無印良品 オーガニックコットン混 しなやかバスタオル・中厚手。以前もベストバイに輝いた無印良品のバスタオル。今回のテストでは洗濯1回目と30回目の触り心地がほとんど変わらず、もっともツルふわな肌触りが続いたことで首位に立ちました。

耐久性もよく、見た目にはへたりなしです。

マイクロスコープで見ると、細かい糸は出ていますがパイルは立ったままで1回目とほとんど変わっていません。

10回洗濯後でも十分な吸水性を見せました。一定の位置まで速めに上がり、水をたくさん吸ったタオルは膨らんでいました。

最初はふわふわでも、洗濯でどんどん硬くなっていく他製品に対し、無印良品はほとんど変わらず。特に10回と30回の違いはほとんどありませんでした。

また、吸水力も全体で2位にランクインし、吸水性と程よい柔らかさを兼ね備えています。サイズも他より少し大きく、体全体を包み込んでくれるのもうれしいです。

2位カインズ ふんわり長持ち
バスタオルは吸水性が惜しい

カインズ
ふんわり長持ちバスタオル
実勢価格:1280円

サイズ:W60×D120cm

▼テスト結果
総合評価     :A+
手触り      :◎
洗濯後のふんわり感:◯
 洗濯1回目 :48mm
 洗濯10回目:43mm
 洗濯30回目:38mm
吸水性      :◯(115mm)
耐久性      :◎


2位はカインズ ふんわり長持ちバスタオル。1位の無印良品と同じくらいやわらかめでふわふわ。ただ、吸水性と洗濯後のふんわり感が及びませんでした。

洗濯しても耐久性はほぼ変わりません。

3位セブンプレミアム 極ふわ
ホテル仕様のバスタオルはコスパ◎

セブンプレミアム
極ふわホテル仕様のバスタオル
実勢価格:999円

サイズ:W60×D120cm

▼テスト結果
総合評価     :A
手触り      :◎
洗濯後のふんわり感:◯
 洗濯1回目 :40mm
 洗濯10回目:33mm
 洗濯30回目:32mm
吸水性      :△(106mm)
耐久性      :◎


3位はセブンプレミアム 極ふわホテル仕様のバスタオル。他の高価格なタオルと比べると、価格が安いのに触り心地も良いです。硬め好きにおすすめです。

何度洗ってもほつれませんでした。

4位: 4位今治タオル やわらか素肌
長めのパイルが好みの人に

今治タオル
やわらか素肌
実勢価格:3990円

サイズ:W60×D120cm

▼テスト結果
総合評価     :B+
手触り      :◯
洗濯後のふんわり感:◯
 洗濯1回目 :55mm
 洗濯10回目:48mm
 洗濯30回目:48mm
吸水性      :◎(126mm)
耐久性      :◯


4位は今治タオル やわらか素肌。10回の洗濯でパイルが固まり始め、30回のときはザラザラになってしまいました。

長めのパイルが好みの人におすすめです。

5位: 5位浅野撚糸株式会社 エアーかおる
パイルが太めで表面はザラザラ

浅野撚糸株式会社
エアーかおる
エクスタシー エニータイム
実勢価格:2376円

サイズ:W32×D120cm

▼テスト結果
総合評価     :B+
手触り      :◯
洗濯後のふんわり感:◎
 洗濯1回目 :45mm
 洗濯10回目:46mm
 洗濯30回目:46mm
吸水性      :◯(111mm)
耐久性      :◯


5位は浅野撚糸株式会社 エアーかおる エクスタシー エニータイム。ふっくらはしていますが、パイルが太めで表面はザラザラ系です。

洗濯すると、糸が少し出てきました。

6位: 6位UCHINO 奇跡のタオル
洗濯した後のゴワゴワがイマイチ

UCHINO
奇跡のタオル
スーパーマシュマロバスタオル
実勢価格:6480円

サイズ:W70×D140cm

▼テスト結果
総合評価     :B
手触り      :△
洗濯後のふんわり感:△
 洗濯1回目 :60mm
 洗濯10回目:48mm
 洗濯30回目:44mm
吸水性      :◎(138mm)
耐久性      :◯


6位は、2018年のベストバイに輝いたUCHINO 奇跡のタオル スーパーマシュマロバスタオル。最初は触り心地が気持ちいいですが、洗濯した後のゴワゴワがイマイチでした。

30回洗濯するとパイルが固まり、表面が若干ゴワゴワになってしまいました。

7位: 7位ホットマン ふふら バスタオル
ゴワゴワして肌に当たると痛い

ホットマン
1秒タオル ふふら バスタオル
実勢価格:4644円

サイズ:W60×D137cm

▼テスト結果
総合評価     :B
手触り      :△
洗濯後のふんわり感:◯
 洗濯1回目 :49mm
 洗濯10回目:40mm
 洗濯30回目:40mm
吸水性      :◎(121mm)
耐久性      :△


7位はホットマン 1秒タオル ふふら バスタオル。洗濯すると、すごくゴワゴワして肌に当たると痛いくらいです。

ゴワゴワに変わりました。

8位: 8位ニトリ ふっくらバスタオル
最初はいいけどゴワゴワに戻る

ニトリ
洗ってもふっくらバスタオル
実勢価格:1490円

サイズ:W60×D120cm

▼テスト結果
総合評価     :C
手触り      :×
洗濯後のふんわり感:◎
 洗濯1回目 :50mm
 洗濯10回目:49mm
 洗濯30回目:45mm
吸水性      :◯(115mm)
耐久性      :△


8位はニトリ 洗ってもふっくらバスタオル。最初は飽きないふわふわだったのが、普通のゴワゴワタオルに戻りました。

表面がザラザラになりましした。

9位: 9位育てるタオル feel バスタオル
洗濯すると表面がザラザラに

育てるタオル
feel バスタオル
実勢価格:4800円

サイズ:W60×D120cm

▼テスト結果
総合評価     :C
手触り      :×
洗濯後のふんわり感:◎
 洗濯1回目 :49mm
 洗濯10回目:46mm
 洗濯30回目:46mm
吸水性      :△(101mm)
耐久性      :△


9位は育てるタオル feel バスタオル。洗濯で表面がザラザラになり、やわらかさはほとんどなくなってしまいました。

へたりが一番目立ちました。

以上、バスタオルおすすめランキング9選でした。無印とカインズ、3位のセブンプレミアムは、他の高価格なタオルと比べると、価格が安いのに触り心地も良いです。この3枚は、まさに最高のバスタオルといえます。