ビューティースキンケア用品からコスメまで
高さのあるキャリーでひとまとめ!

深さのあるポーチタイプのコスメボックスは「収納量は抜群」ですが、こまめに片付けないと、中がごちゃごちゃしがちです。メイクの最中に、「あれ、どこだっけ?」「ブラシが中に落ちて行方不明になっちゃった……」なんて経験はありませんか?

収納が苦手な方でもご安心ください! この記事を読めば、スッキリと片付くコスメ収納がわかります。

まずは、これまでのコスメ収納の問題点をおさらいして、次に解決策を見ていきましょう!

ビューティー掘り起こすとぐちゃぐちゃになる
コスメボックスを変えてみませんか?

底が深いコスメボックスには、コスメがたっぷり入ります。でも、リップやチップなど、小さめのメイク道具を入れると、どんどん奥に入って行方不明になりがち……。

お泊まりや外出先でのメイク時には便利ですが、毎朝メイクを掘り返す手間を考えるとメンドウですよね。

そこで、キャリーボックスやトレーに入れて、オープン収納にすれば、どこに何があるか一目で分かるようになります。「使いたいコスメが見つからない!」と朝からバタバタすることもありません。たくさんのメイク道具があっても、これなら安心!

今回オープン収納に使ったのは、無印良品の収納ボックスです。

ビューティースキンケア用品も一緒に収納!
キャリーボックスで移動もラクラク

無印良品:ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド:小物収納

無印良品
ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド
実勢価格:990円

オープン収納への切り替えには、無印の取っ手付きのキャリーボックスがおすすめです。

ボトルやチューブといったスキンケア用品も、まとめて収納できるのが特徴です。オープン収納だから、取り出すのもしまうのもラクチンですね。

別売の「ポリプロピレンファイルボックス用・仕切付ポケット」(実勢価格150円)を引っ掛けて使うこともできます。コスメボックスの中では迷子になりがちだったチップも、見つけやすくなりました!

取っ手があるので、持ち運びも簡単です。リビングから洗面所へ、こんな風にまとめて移動させられます。

A評価コスメの量が多いなら
トレーに平置きして見やすく!

「コスメの量が多くて、キャリーボックスに入りきらない!」。そんな人にオススメなのが、無印のメイクボックスやトレーです。コスメはもちろん、メイク用品やヘアゴムなどの小物を平置きしておけば、使いたいものもすぐに見つかる収納になります!

この「メイクボックス1/4」、「メイクトレーミラー」、「メイクトレー」の3つのアイテムが優れモノなのは、全部重ねて1つにまとめられるところ。ミラーも含めて、使わないときは重ねられるから、コンパクトにまとめられるんです。

商品情報はこちらです。

無印良品:ポリプロピレンメイクボックス・1/4:小物収納

無印良品
ポリプロピレンメイクボックス・1/4
実勢価格:250円

無印良品:ポリプロピレンメイクトレーミラー:鏡

無印良品
ポリプロピレンメイクトレーミラー
実勢価格:790円

無印良品:ポリプロピレンメイクトレー:小物収納

無印良品
ポリプロピレンメイクトレー
実勢価格:190円

C評価: クリアだけど深さがあるので
ごちゃごちゃになるNGアイテム

残念ながら同じ無印良品グッズでも、こちらは「しまいやすさ」評価が低くなってしまいました。

無印良品:ポリプロピレンメイクボックス3:小物収納

無印良品
ポリプロピレンメイクボックス3
実勢価格:450円

深さがあって仕切りのない構造は、コスメボックスと似ています。クリアなので中身は見やすいですが、何でも放り込んでしまうと、ごちゃついたコスメボックスの二の舞になってしまいます。

背の高いボトルや、化粧水などの詰め替え用パックなど大きめのアイテムをざっくり収納するのが良さそうです。

ビューティー[おまけ]あると便利!
マニキュア収納も仕切り付きがイイ

ダイソー:PARTITION case:小物収納

ダイソー
PARTITION case
実勢価格:108円

マニキュア専用のケースではないのですが、マニキュアの上半分を持って取り出せる、ちょうどいい高さのケースです。

仕切りも、ちょうどマニキュアが倒れないくらいの、ちょうどいい数です。仕切りは取り外し可能なので、大きめの除光液もまとめて収納できます。

以上、メイク収納ボックスのご紹介でした。

探し物が見つからない、魔窟と化したコスメボックスも、無印グッズをつかったオープン収納にすれば、お目当てのコスメがすぐに見つかるようになります! これでメイク時間が短縮されれば、いそがしい朝もゆとりが持てるようになりそうですね。今回、ご紹介した無印グッズを参考に、メイク収納をぜひ見直してみてください!