ビューティーファンデーションブラシのメリットは?

ファンデーションブラシのメリットは? フェイスブラシおすすめ イメージ

ベースメイクに欠かせないファンデーション。仕上がりを思いどおりにするために、リキッドファンデーションやパウダーファンデーションなど、ファンデの種類にこだわる人は多いですよね。

でも、仕上がりをよくするには、ファンデだけではなく塗るときのアイテムにもこだわるのが正解です!

「うまく塗れないな」と不満がある人は、ぜひファンデーションブラシを使ってみてください。

ファンデーションブラシの仕上がりは指やパフとどう違う?

リキッドファンデーションを、指、ブラシ、スポンジを使って塗り比べてみると、その差は一目瞭然! ムラなく自然に肌アラをカバーしました!ファンデーションブラシなら、毛穴をカバーしながら薄づきに仕上がります。

ファンデーションブラシの仕上がりは指やパフとどう違う? フェイスブラシおすすめ イメージ

指やファンデーションスポンジを使っていて仕上がりに満足できない場合は、ファンデーションブラシを試してみるのがおすすめです!

普段メイクブラシを使いますか?

LDK the Beauty公式ウェブアンケートによると、ブラシの使用率は73%、未使用利率は27%と比較的多いことが判明しました。

日々のメイクに欠かせないツールとなっている人も多いようです。

普段メイクブラシを使いますか? フェイスブラシおすすめ イメージ

※LDK the Beauty公式ウェブアンケートより

今回はメイクブラシのなかからファンデーションブラシを紹介します。

ビューティーファンデーションブラシの選び方は?

ファンデーションブラシの選び方は? フェイスブラシおすすめ イメージ

ファンデーションブラシを買う時、「お店にあったから」「人気だから」なんて理由で選んでいませんか?

毛質や形など製品によって、ファンデーションブラシの特徴はさまざま。メイクの仕上がりも変わってくるので、自分に合ったものを慎重に選ぶことがおすすめです。

ここでは、ファンデ用メイクブラシの特徴や違いについてご紹介します

Q.天然毛を使ったファンデ用メイクブラシの特徴は?

メイク用ブラシに使われている毛は、大きく「天然毛」と「人口毛」の2種類に分けられます。

天然毛はムラなく簡単にファンデーションを塗りたい場合や、肌ざわりがいいファンデーションブラシにこだわりたい方におすすめです。

毛はヤギやリス、イタチなど動物の毛が使われており、ファンデーションの含みがいいです。肌の凹凸にも密着して綺麗な仕上がりを目指せます。

Q.天然毛を使ったファンデ用メイクブラシの特徴は? フェイスブラシおすすめ イメージ

Q.人工毛を使ったファンデ用メイクブラシの特徴は?
 

人工毛のファンデーションブラシがおすすめなのは、初心者や、ファンデーションブラシを簡単にお手入れしたい方です。

毛にはナイロンやポリエステルなどを使用していて、手入れが簡単なことがメリットです。しかし粉が絡みにくく、飛び散りやすいというデメリットもあります。

先述のとおり肌あたりは天然毛の方がいいと言われがちですが、最近は人工毛のファンデーションブラシでも肌あたりがいいものが増えています。

Q.人工毛を使ったファンデ用メイクブラシの特徴は?  フェイスブラシおすすめ イメージ

ファンデーションの種類や仕上がりの好みに合わせて、天然毛や人工毛を選んでみてください。

Q.ファンデーションブラシの筆先の違いは?

ベースメイク用のブラシの筆先には、「丸型」「フラット型」「オーバル」「平筆」など様々な形があります。

その中で、初心者におすすめなのは小回りがきく正円のフラットブラシです。

オーバルや平筆はフチにファンデが溜まったり、ブラシのあとがくっきりついてしまったりしがち。自分で塗るにはテクニックが必要です。

ビューティーファンデーションブラシの比較方法は?

使えばメイクの仕上がりが見違えるほどきれいになるファンデーション用ブラシを探すため、雑誌『LDK the Beauty』編集部は人気12製品を比較テストしました!

テスト1:仕上がり

テスト1:仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

ファンデーションを実際に塗ったときの仕上がりのよさを比較しました。使用コスメや使い方は各製品の用途に合わせ、ムラなく塗れるか、発色のよさなどをチェックしました。

テスト2:使いやすさ

テスト2:使いやすさ フェイスブラシおすすめ イメージ

ブラシの形状やコシ、柄の長さや持ちやすさまで総合的に評価しました。ベースメイク用は肌にフィットして塗りやすいか、使用量の調節はしやすいかなどをチェックしました。

テスト3:肌あたり

テスト3:肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

肌や手の甲などにブラシを当てた際の、肌触りやチクチク感、刺激の有無をプロとモニターが判定しました。加えて毛質のよしあしなどもチェックし、肌あたりの心地よさを見ました。

ビューティーファンデーションブラシのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、ファンデーションブラシのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A評価
okhee白玉ファンデーションブラシ PIV01
フェイスブラシおすすめ okhee 白玉ファンデーションブラシ PIV01 イメージ
4.50
繊細な毛でチクチク感がゼロ/フラット&キメが整い透明感がアップ/ブラシが楕円形で時短にも
4.50 4.00 5.00
人工毛
リキッド
A評価
MAKELマルチファンデーションブラシ
フェイスブラシおすすめ MAKEL マルチファンデーションブラシ イメージ
4.33
肌の凸凹が簡単にフラットに/細かい部分の塗り残しの心配なし/重ね塗りしても厚塗り感ナシ
4.00 4.50 4.50
PBT
リキッド、 クリーム、 パウダー
A評価
ロージーローザマルチファンデブラシ
フェイスブラシおすすめ ロージーローザ マルチファンデブラシ イメージ
4.00
かなりの幅広で時短に/クッションとの相性がグッド/毛先がやわらかく気持ちいい
4.00 5.00 3.00
PBT
リキッド、 クリーム、 クッション、 パウダー
A評価
資生堂ファンデーション ブラシ 131
フェイスブラシおすすめ 資生堂 ファンデーション ブラシ 131 イメージ
4.00
顔のカーブに均一に密着/カバー力の調整が自由自在
4.00 4.00 4.00
ポリエステル
リキッド、クリーム、パウダー、固型乳化タイプ
A評価
チャスティフラットトップブラシ (レギュラー)
フェイスブラシおすすめ チャスティ フラットトップブラシ (レギュラー) イメージ
4.00
ナチュラルメイク派向けの薄づき感/三角ブラシで細かい部分も塗れる/凸凹を隠して透明感アップ
4.00 4.00 4.00
PBT
エマルジョン、 リキッド、 クリーム、 パウダー
B評価
エトヴォスフェイスカブキブラシ
フェイスブラシおすすめ エトヴォス フェイスカブキブラシ イメージ
3.17
3.00 3.00 3.50
タクロン
B評価
ブリリアージュマルチファンデーションブラシ
フェイスブラシおすすめ ブリリアージュ マルチファンデーションブラシ イメージ
3.00
3.50 3.00 2.50
人工毛
リキッド、 クリーム、 クッション、パウダー
C評価
晃祐堂HAZEL
フェイスブラシおすすめ 晃祐堂 HAZEL イメージ
2.83
2.00 2.50 4.00
ポリエステル
リキッド
C評価
エスプリークファンデーションブラシ
フェイスブラシおすすめ エスプリーク ファンデーションブラシ イメージ
2.67
3.00 2.50 2.50
人工毛
リキッド、 クリーム、 パウダー
C評価
シックスプラスピンク円形ファンデーションブラシ
フェイスブラシおすすめ シックスプラス ピンク円形ファンデーションブラシ イメージ
2.67
2.50 2.00 3.50
ナイロン
リキッド、 クリーム、 クッション、 パウダー
C評価
ケイトファンデーションブラシ
フェイスブラシおすすめ ケイト ファンデーションブラシ イメージ
2.00
2.00 2.00 2.00
PBT
リキッド
D評価
ロフトファンデーションブラシ M
フェイスブラシおすすめ ロフト ファンデーションブラシ M イメージ
1.83
2.00 1.50 2.00
PBT
リキッド、 パウダー

A評価【1位】okhee「白玉ファンデーションブラシ」

  • okhee白玉ファンデーションブラシ PIV01
  • 実勢価格: ¥2,500検証時価格: ¥2,800

総合評価: 4.50

仕上がり
 4.50
使いやすさ
 4.00
肌あたり
 5.00

ギュッと詰まった毛束が凹凸にフィット! キメ細かい肌感が仕込める

ファンデーションブラシのおすすめランキングでベストバイに輝いたのは、韓国の人気アイドルを担当するソ・オクプロデュースのokhee「白玉ファンデーションブラシ」です。ちょうどいいサイズ感の楕円形で、肌に当たる面が広く時短も叶います。

上質な毛で、肌あたりはふわっとなめらか。ファンデーションをほどよく吸い上げるので肌にムラになってつくのを防ぎ、キメが整って見えるほどキレイに仕上がります。向きを変えると小鼻にもフィットし、2WAYのように使える優れものです!

おすすめポイント
  1. 繊細な毛でチクチク感がゼロ
  2. フラット&キメが整い透明感がアップ
  3. ブラシが楕円形で時短にも
毛の種類
人工毛
用途
リキッド
型番
PIV01

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

肌の凸凹が消えてフラットになり、透明感もアップしました!

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

繊細な毛がギュッと詰まっているので、肌をやさしくなでてくれます。チクチク感はゼロです。

A評価【2位】MAKEL「マルチファンデーションブラシ」

  • MAKELマルチファンデーションブラシ
  • 実勢価格: ¥723検証時価格: ¥1,078

総合評価: 4.33

仕上がり
 4.00
使いやすさ
 4.50
肌あたり
 4.50

ファンデがピタッと密着ブラシの跡がまったく残らずカバー力 もバツグン!

2つめのベストバイは、“指よりパフよりブラシがいい”とうたうMAKEL「マルチファンデーションブラシ」です。毛の密度もしなり具合も優秀で、力を入れなくても肌の凹凸にフィットしてウリどおりにファンデーションが密着してくれます。

カットに丸みがあり、小鼻まわりなど細かい部分の塗り残しを防ぎ、重ね塗りしても不自然な厚塗り感なしなのも嬉しいポイントです。テクニックがなくても、肌のアラをキレイに隠せます。

おすすめポイント
  1. 肌の凸凹が簡単にフラットに
  2. 細かい部分の塗り残しの心配なし
  3. 重ね塗りしても厚塗り感ナシ
毛の種類
PBT
用途
リキッド、 クリーム、 パウダー
型番
4903329995346

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

重ね塗りをしても、厚塗り感を出さずにアラをきれいにカバーできました。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

ファンデーションブラシ初心者でも、ムラなく均一に塗れます。

A評価【3位】ロージーローザ「マルチファンデブラシ」

  • ロージーローザマルチファンデブラシ
  • 実勢価格: ¥748検証時価格: ¥748

総合評価: 4.00

仕上がり
 4.00
使いやすさ
 5.00
肌あたり
 3.00

幅がかなり広めなので時短重視 の人にはめちゃ便利

3位はA評価のロージーローザ「マルチファンデブラシ」です。手早くササッとファンデを塗りたい人向けの1本です。

リキッドからパウダーまで対応のマルチブラシですが、今回の検証で相性がよかったのはクッションファンデーションでした! 幅広で広い面に一気に塗れるうえ、筋も残りません。やわらかな毛先がファンデをしっかり密着させ、毛穴や色ムラをまるっとカバーしました。

おすすめポイント
  1. かなりの幅広で時短に
  2. クッションとの相性がグッド
  3. 毛先がやわらかく気持ちいい
毛の種類
PBT
用途
リキッド、 クリーム、 クッション、 パウダー

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

重ね塗りをするより、サッと仕上げるのが美肌見えのコツです。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

忙しい朝でも、ササっと時短で仕上がります。

A評価【3位】資生堂「ファンデーション ブラシ 131」

  • 資生堂ファンデーション ブラシ 131
  • 実勢価格: ¥1,309検証時価格: ¥1,980

総合評価: 4.00

仕上がり
 4.00
使いやすさ
 4.00
肌あたり
 4.00

顔のカーブに均等にフィットして薄づきも重ね塗りも思いどおり!

同率3位はA評価の資生堂「ファンデーション ブラシ 131」。「毛の密度が高く顔のカーブに均等に圧がかかるので、初心者でもムラなく仕上がります」(辻さん)とプロお墨付きの優秀ブラシです!

毛質の肌あたりもよく、余分なファンデを吸収するため薄づきに。重ね塗りもしやすく、カバー力の調整が自在にできるので、初心者からこだわり派まで大満足の仕上がりが叶います。

おすすめポイント
  1. 顔のカーブに均一に密着
  2. カバー力の調整が自由自在
毛の種類
ポリエステル
用途
リキッド、クリーム、パウダー、固型乳化タイプ
型番
131

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

ファンデーションが均一に密着してくれました!

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

やわらかい毛がみっちり詰まっていて、肌当たりは文句ナシです。また、しなり具合も絶妙で、小鼻にもフィットします。

A評価【3位】チャスティ「フラットトップブラシ (レギュラー)」

  • チャスティフラットトップブラシ (レギュラー)
  • 実勢価格: ¥870検証時価格: ¥1,100

総合評価: 4.00

仕上がり
 4.00
使いやすさ
 4.00
肌あたり
 4.00

薄~く伸びて高密着!テクニックいらずでヘルシーな透明感が出せる

3つめの同率3位はA評価のチャスティ「フラットトップブラシ (レギュラー)」です。高品質と使用感にこだわったメイクグッズシリーズで、先細り加工を施した極細毛を採用し、ハリとなめらかな肌あたりを実現しました。

ファンデーションを過剰に吸い上げることなく、透明感のある薄づきメイクが叶います。フラット面は広範囲が均等に塗りやすく、角を使うと小鼻まわりもムラなく塗れて使い勝手も文句なしです!

おすすめポイント
  1. ナチュラルメイク派向けの薄づき感
  2. 三角ブラシで細かい部分も塗れる
  3. 凸凹を隠して透明感アップ
毛の種類
PBT
用途
エマルジョン、 リキッド、 クリーム、 パウダー
型番
4901604432678

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

均一に塗れて肌の凹凸をぼかし、透明感がアップしました。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

細かい部分も逃さず塗れる三角形ブラシで、鼻のキワにもフィットします。

B評価【6位】ETVOS「フェイスカブキブラシ」

  • エトヴォスフェイスカブキブラシ
  • 実勢価格: ¥2,420検証時価格: ¥2,420

総合評価: 3.17

仕上がり
 3.00
使いやすさ
 3.00
肌あたり
 3.50

6位は、B評価のETVOS「フェイスカブキブラシ」。繊細でやわらかな感触が特徴の人工毛・タクロンを使用していて、チクチクせず、ファンデが1カ所にベタッとつくことなく伸ばすことができます。ファンデ、チーク、下地もこれ1本でOKなのも便利です。

ただ、直角に当てると筋ムラができやすく、斜めにすると広がりすぎてしまうため、使い方にはコツが必要かもしれません。

毛の種類
タクロン
型番
4562256996156

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

当てる角度次第で筋が出やすいので、注意が必要です。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

高密度ブラシで肌当たりもグッドです!

B評価【7位】ブリリアージュ「マルチファンデーションブラシ」

フェイスブラシおすすめ ブリリアージュ マルチファンデーションブラシ イメージ1
  • ブリリアージュマルチファンデーションブラシ
  • 検証時価格: ¥3,850

総合評価: 3.00

仕上がり
 3.50
使いやすさ
 3.00
肌あたり
 2.50

7位はB評価のブリリアージュ「マルチファンデーションブラシ」です。しっかりしたコシをウリにするマルチブラシで、ウリどおりコシはありますが、毛量が少ないせいかしなりすぎ、はね返ってチクチクすることもあります。

よくも悪くもリキッドを吸いすぎず、仕上がりは薄づきに。筋ムラもなく、伸びもいいので、素肌感のあるナチュラルな印象に仕上がります。

毛の種類
人工毛
用途
リキッド、 クリーム、 クッション、パウダー

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

塗った感がなく、筋ムラもできませんでした。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

ツルンとした毛質でパウダーにも使いやすいけど、リキッドファンデーションは吸いにくかったです。

C評価【8位】晃祐堂「HAZEL」  

  • 晃祐堂HAZEL
  • 実勢価格: ¥3,850検証時価格: ¥3,850

総合評価: 2.83

仕上がり
 2.00
使いやすさ
 2.50
肌あたり
 4.00

8位は、C評価の晃祐堂「HAZEL」です。触り心地と木の実モチーフのかわいいデザインが特徴的なブラシです。フニャッとしたやさしい肌触りですが密度が物足りず、力が逃げて使い勝手は減点になってしまいました。筋ムラも気になりました。

毛の種類
ポリエステル
用途
リキッド

使いやすさ

使いやすさ フェイスブラシおすすめ イメージ

毛がやわらかくて均等に力が入らず……。竹ぼうきで掃いたような筋が残ってしまいました。

C評価【9位】エスプリーク「ファンデーションブラシ」

  • エスプリークファンデーションブラシ
  • 実勢価格: ¥1,050検証時価格: ¥1,320

総合評価: 2.67

仕上がり
 3.00
使いやすさ
 2.50
肌あたり
 2.50

9位は、C評価のエスプリーク「ファンデーションブラシ」です。ベルベットのような感触をうたうマルチブラシで、毛の密度が高い1本です。

しかし、ファンデーションをたっぷり吸ってしまうためスムーズにすべらず、「ひと塗りで肌の凹凸をぼかす極上美膜」というウリに反して「スライドすると痛い」(モニター)という声もあがりました。摩擦で頬の高い部分がこそげ落ちやすいのも惜しいです。

毛の種類
人工毛
用途
リキッド、 クリーム、 パウダー
型番
MLAB

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

仕上がりはまずまずながらコツが必要です。頬が薄く、端が濃くついてしまいました。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

毛はしっかり密集していましたが、ブラシ先の触覚がイマイチという声もありました。

C評価【9位】シックスプラス「ピンク円形ファンデーションブラシ」

  • シックスプラスピンク円形ファンデーションブラシ
  • 実勢価格: ¥1,699検証時価格: ¥1,699

総合評価: 2.67

仕上がり
 2.50
使いやすさ
 2.00
肌あたり
 3.50

続いては、同率9位のC評価のシックスプラス「ピンク円形ファンデーションブラシ」です。マーケティングの専門家が手掛けるブランドで、人体工学設計に基づいて設計された柄が特徴です。

肌あたりはしっとりで柄の安定感も優秀ですが、ファンデーションを吸いすぎて、押しつけないと色がのらず、プロでも筋ムラが防げませんでした。

毛の種類
ナイロン
用途
リキッド、 クリーム、 クッション、 パウダー
型番
210054

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

大ぶりヘッドに繊細毛がびっしり密集していましたが、ブラシ跡が残り、筋ムラも気になりました。

C評価【11位】ケイト「ファンデーションブラシ」

  • ケイトファンデーションブラシ
  • 実勢価格: ¥1,980検証時価格: ¥1,980

総合評価: 2.00

仕上がり
 2.00
使いやすさ
 2.00
肌あたり
 2.00

11位はC評価のケイト「ファンデーションブラシ」。一見すると高級感があり、毛はみっちり詰まっているものの、毛がかたいせいでカッサのように肌を引っぱってしまうのが残念でした……。

ファンデーションもこそげて顔の端にたまり、逆向きから伸ばすひと手間が増えてしまいます。肌への刺激感もあり、C評価になりました。

毛の種類
PBT
用途
リキッド

仕上がり

仕上がり フェイスブラシおすすめ イメージ

高密度の極細毛を使用しているけど、ファンデーションが顔の端にたまってしまいました。筋も残りやすかったです。

肌あたり

肌あたり フェイスブラシおすすめ イメージ

すべりが悪くて肌が引っぱられてしまいました。

D評価【12位】ロフト「ファンデーションブラシ M」

フェイスブラシおすすめ ロフト ファンデーションブラシ M イメージ1
  • ロフトファンデーションブラシ M
  • 検証時価格: ¥1,375

総合評価: 1.83

仕上がり
 2.00
使いやすさ
 1.50
肌あたり
 2.00

最下位の12位となってしまったのは、D評価のロフト「ファンデーションブラシ M」です。人気の歯ブラシ型ですが、こちらはネックが細くしなりすぎるうえに毛がかたく、チクチク感が強めだったのが残念です……。

狙ったところに色がのらず、均等に力が入らないため、ムラが目立ってしまうガッカリアイテムとなってしまいました。

毛の種類
PBT
用途
リキッド、 パウダー

使いやすさ

使いやすさ フェイスブラシおすすめ イメージ

タッピングするたびにファンデーションが剥がれていったうえに、小鼻のくぼみに当てるとグニャッと曲がってしまいました。

ビューティーまとめ:ベストバイはスアドール&MAKEL!

12製品のファンデーションブラシの中かでベストバイに輝いたのは、okhee「白玉ファンデーションブラシ」、MAKEL「マルチファンデーションブラシ」でした!

毛先の形はちがうけど、どちらもファンデーションを均一に乗せ、きれいな肌に仕上げてくれました。毛の肌当たりもよく、テクいらずで使えるので、初心者さんにもおすすめです。

プレゼントにも向いているので、「ベースメイクがキレイにつくれない」と悩んでいる友人へ贈ってもいいかもしれません。

okhee「白玉ファンデーションブラシ」

okhee「白玉ファンデーションブラシ」 フェイスブラシおすすめ イメージ
okhee「白玉ファンデーションブラシ」 フェイスブラシおすすめ イメージ2

okhee
白玉ファンデーションブラシ
実勢価格:2800円

okhee「白玉ファンデーションブラシ」は、ちょうどいいサイズ感の楕円形肌に当たる面が広く時短も叶います。

上質な毛で、肌あたりはふわっとなめらか。ファンデーションをほどよく吸い上げるので肌にムラになってつくのを防ぎ、キメが整って見えるほどキレイに仕上がります。向きを変えると小鼻にもフィットし、2WAYのように使える優れものです!

MAKEL「マルチファンデーションブラシ」

MAKEL「マルチファンデーションブラシ」 フェイスブラシおすすめ イメージ
MAKEL「マルチファンデーションブラシ」 フェイスブラシおすすめ イメージ2

MAKEL
マルチファンデーションブラシ
実勢価格:1078円

MAKEL「マルチファンデーションブラシ」は、毛の密度もしなり具合も優秀で、力を入れなくても肌の凹凸にフィットしてウリどおりにファンデーションが密着してくれます。

カットに丸みがあり、小鼻まわりなど細かい部分の塗り残しを防ぎ、重ね塗りしても不自然な厚塗り感なしなのも嬉しいポイントです。テクニックがなくても、肌のアラをキレイに隠せます。

ビューティーフェイスブラシの売れ筋ランキングもチェック!

フェイスブラシのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。