食品雑貨毎日おつかれの自分に作る週末レスキューレシピ!

毎日おつかれの自分に作る週末レスキューレシピ!

家事も仕事も毎日がんばっているけれど、週末になるとなんだかどっと疲れてしまうことありませんか?

そんなときにおすすめしたいのが、レスキューレシピ。身体が整い、気持ちもアガる、週末に作りたくなるごはんを、管理栄養士&フードコーディネーターの北嶋佳奈さんに教えてもらいました。

レスキューレシピでは、疲れた体に効果的な食材に注目。気になるお悩みやプチ不調を、しっかりおいしく食べることで改善していきましょう。

食品雑貨今回のお悩み:血行不良

今回のお悩み:血行不良

なんだか体のあちこちが痛い…… そんなお悩みありませんか? 血行が悪いと、首や肩などがこったり、関節が痛くなったりとさまざまな不調の原因になります。体全体の血の巡りを良くすることで体調が整い、ストレス解消にもつながりますよ。

そこで今回おすすめする食材は「しょうが」です。

しょうがの辛味成分「ショウガオール」で血行不良を改善

しょうがの辛味成分「ショウガオール」で血行不良を改善

しょうがには「ジンゲロール」という強い殺菌作用のある辛味成分が含まれています。この成分は加熱することで「ショウガオール」という成分になり、カラダを温める効果がアップするんです。

暑い時期でも、クーラーや冷たい飲み物などで体は冷えがち。冷房が効きすぎている室内にいたり、暑い室外と寒い室内を何度も行き来しているうちに、自律神経のバランスが崩れてクーラー病(冷房病)と言われる不調の症状が出ることも。

そんな全身不調は、夏でも温かいしょうが料理を取り入れて、改善していきましょう。

今回は、しょうがを使った3つのレシピを紹介していきます。

北嶋佳奈 氏
管理栄養士・フードコーディネーター
北嶋佳奈 氏 のコメント

冷たいものを摂り始める季節だからこそ、体を温めましょう。

食品雑貨レスキューレシピ1:しょうがと鮭のレタスチャーハン

レスキューレシピ1:しょうがと鮭のレタスチャーハン

しょうがとよく合う鮭フレーク。調理もラクラクです!

調理時間:10分
カロリー:332kcal
(1人分)

<材料>

※2人分

  • しょうが ……1かけ
  • ごま油…… 小さじ2
  • ごはん…… 茶碗2杯分
  • 鮭フレーク …… 大さじ4(30g)
  • 卵…… 1個
  • レタス…… 2枚
  • しょうゆ…… 小さじ2
  • ブラックペッパー…… 少々

<作り方>

1:しょうがはみじん切りにする。卵は溶いておく。
2:フライパンにごま油としょうがを熱し、ごはん、鮭フレークを炒める。卵を加えて炒め合わせ、しょうゆを回し入れる。
3:レタスをちぎって加え、さっと炒めて皿に盛り、ブラックペッパーをかける。

食品雑貨レスキューレシピ2:ジンジャードレッシングのツナトマトサラダ

レスキューレシピ2:ジンジャードレッシングのツナトマトサラダ

加熱したしょうがが体をポカポカ温めます。

調理時間:10分
カロリー:70kcal
(1人分)

<材料>

※2人分

A

  • おろししょうが…… 小さじ1(チューブでも可)
  • しょうゆ…… 小さじ2
  • 砂糖 …… 小さじ1
  • 酢 …… 小さじ2
  • オリーブオイル…… 小さじ1
  • ツナ缶(ノンオイル)…… 1缶
  • トマト …… 大1個
  • 大葉 …… 2~3枚

<作り方>

1:耐熱容器にAを入れ、ラップをせずに40秒加熱する。オリーブオイルと、ツナ缶の汁気を軽く切って混ぜる。
2:トマトは角切りにし、大葉は千切りにする。
3:1とトマトを和えて器に盛り、大葉をのせる。

食品雑貨レスキューレシピ3:鶏肉とアスパラのジンジャーハニーマスタードソテー

レスキューレシピ3:鶏肉とアスパラのジンジャーハニーマスタードソテー

しょうがと粒マスタードが香る、上品ディナーが完成です!

調理時間:15分
カロリー:304kcal
(1人分)

<材料>

※2人分

  • 鶏もも肉 …… 1枚
  • アスパラ …… 4本
  • 薄力粉 …… 小さじ1
  • オリーブオイル…… 小さじ1

A

  • おろししょうが……小さじ1(チューブ可)
  • 粒マスタード…… 小さじ1
  • はちみつ…… 小さじ1
  • しょうゆ…… 大さじ1
  • 酒…… 大さじ1

<作り方>

1:鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、薄力粉をまぶす。アスパラは下半分をピーラーでむく。3〜4等分の食べやすい大きさに切る。
2: フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を皮面から焼く(油が多く出るようならキッチンペーパーで拭き取る)。焼き色がついたら裏返してアスパラを加え、全体に焼き色がつくまで中火で焼く。
3: Aを加えてからめ、照りが出てきたら器に盛る。

以上、しょうがを使ったレシピ3種でした。体の中はしっかり温めて、巡りのいい体をめざしましょう。