食品雑貨毎日おつかれの自分に作る週末レスキューレシピ!

毎日おつかれの自分に作る週末レスキューレシピ!

家事も仕事も毎日がんばっているけれど、週末になるとなんだかどっと疲れてしまうことありませんか?

そんなときにおすすめしたいのが、レスキューレシピ。身体が整い、気持ちもアガる、週末に作りたくなるごはんを、管理栄養士&フードコーディネーターの北嶋佳奈さんに教えてもらいました。

レスキューレシピでは、疲れた体に効果的な食材に注目。気になるお悩みやプチ不調を、しっかりおいしく食べることで改善していきましょう。

食品雑貨今回のお悩み:便秘

今回のお悩み:便秘

お通じがすっきりしないとお腹が張ってくるし、気分までどんより重たくなっちゃいますよね。運動不足やストレスなど、便秘の原因はいろいろありますが、できるだけふだんの食事で解決したいところです。

その対策として今回おすすめしたいのが、「水溶性食物繊維」です。

手軽に効果が期待できる水溶性食物繊維がおすすめ!

手軽に効果が期待できる水溶性食物繊維がおすすめ!

便秘改善にオススメなのが、海藻の水溶性食物繊維。便をやわらかくする働きがあります。なかでも手軽に料理に使えるわかめは、便秘対策の強い味方に。海藻をしっかり摂取して、腸内環境を改善していきましょう。

今回は、わかめを使った3つのレシピを紹介していきます。

北嶋佳奈 氏
管理栄養士・フードコーディネーター
北嶋佳奈 氏 のコメント

ほかの海藻もオススメ! 水溶性食物繊維を摂取できます。

食品雑貨レスキューレシピ1:豚しゃぶとわかめのヨーグルトごまドレサラダ

レスキューレシピ1:豚しゃぶとわかめのヨーグルトごまドレサラダ

食物繊維×ヨーグルトで整腸作用が期待できる一品です。

調理時間:15分
カロリー:261kcal
(1人分)

<材料>※2人分
わかめ(塩蔵)…… 40g
豚しゃぶしゃぶ肉…… 150g
玉ねぎ …… 1/4個
グリーンリーフレタス 2〜3枚
ミニトマト …… 1/6個
A
白すりごま…… 大さじ1
ヨーグルト …… 大さじ3
ごま油 …… 小さじ1
みそ …… 小さじ2

<作り方>
1:わかめは水に10分ほど浸して塩抜きし、洗って食べやすく切る。豚肉は湯でさっとゆでて、ざるにあげて冷まし、大きければ切る。玉ねぎは薄くスライスし水にさらし、辛みが抜けたら絞る。レタスはちぎり、ミニトマトは半分に切る。Aは混ぜておく。
2: 皿に1を盛り、Aをかける。

食品雑貨レスキューレシピ2:お湯を注ぐだけねばとろみそスープ

レスキューレシピ2:お湯を注ぐだけねばとろみそスープ

やさしい味の絶品スープが、お湯を注いで秒で完成です。

調理時間:5分
カロリー:126kcal
(1人分)

<材料>※2人分
A
カットわかめ…… 小さじ2
オクラ …… 40g(4本分)
とろろ昆布……  ふたつまみ
みそ ……  小さじ4
顆粒和風だし…… 小さじ2/3

熱湯 …… 300ml
糸唐辛子 …… あれば適量

<作り方>
1:オクラは板ずりしてガクをとり、輪切りにする。耐熱容器に入れふんわりラップをし、レンジ(600W)で40秒加熱しておく。
2:カップにAを半量ずつ入れ熱湯を注いで混ぜ、糸唐辛子をのせる。

食品雑貨レスキューレシピ3:わかめとカリカリ梅としらすのおにぎり

レスキューレシピ3:わかめとカリカリ梅としらすのおにぎり

ワカメと梅。最強コンビのほっこりするおにぎりです。

調理時間:5分
カロリー:239kcal
(1人分)

<材料>※2人分
カットわかめ …… 小さじ2
カリカリ梅 ……4個
もち麦ごはん…… 茶碗2杯分(300g)
A
しらす …… 大さじ大盛り2(20g)
白ごま …… 小さじ1

<作り方>
1: カリカリ梅は種を除いて刻む。
2: ボウルにもち麦ご飯を入れ、わかめを手で砕きながら加える。1とAを加え混ぜ、4等分して握る。あれば、漬物(分量外)を添える。

以上、わかめを使ったレシピ3種でした。水溶性食物繊維をしっかりとって腸内環境を整えましょう。