スポーツバドミントンラケットを選ぶときのポイント

バドミントンのコートに置かれたラケットとシャトル
(出典) pexels.com

ラケットを選ぶときのポイントを解説します。ポイントごとにどのようなアイテムを求めているのかを考えて選べば、自分にぴったりの1本が見つかるでしょう。

ラケットの重心の位置

ラケットはどの部分が重いかによって3種類に分けられます。フレームの方が軽いラケットが『ヘッドライト型』です。振り上げるまでのスピードが速くなるので、素早いラリーを展開するスピードプレーヤーに適しています。

フレームの方に重量があるのが『ヘッドヘビー型』です。スイングしたときに遠心力がかかりやすく、パワーのあるショットでオフェンシブにプレーをする人に向いています。

中間的なバランスを持っているのが『イーブン型』です。どのようななショットでも軽々と打てるので、攻守に適したラケットです。幅広いプレーをする人に適しています。

使われている素材

素材は大きく分けて『オールカーボン』『カーボン+チタン』『アルミ』の3種類があります。オールカーボンは軽さが特徴の素材です。ラインナップも豊富にそろっているので、自分にぴったりの1本が見つかりやすいでしょう。

カーボン+チタンは繊細な打球コントロールを可能にします。ただ値段が高めなため、ここぞという試合用に適しています。

アルミはレジャー用のアイテムに使われる素材です。非常に安価なので、バドミントンを始めたい人にもおすすめです。

ラケットの重量

ラケットを選ぶときは重量にも目を向けましょう。ラケットの重量は5U~Uまでの5段階があり、数字が大きくなるほど軽量になります。標準的な重量は3Uです。

軽いラケットはコントロール性に優れていて、素早いラケットさばきを可能にします。長時間プレーしていても疲れにくいので、初級者におすすめです。

重さのあるものは重い球が打てるタイプで、攻撃力に優れています。振るときに力が必要なため、筋力のある上級者や男性におすすめです。

シャフトの硬さ

シャフトとは打面とグリップの中間部分に位置するパーツです。シャフトの硬さは『しなり』や『フレックス』などと表現されます。

シャフトが柔らかいラケットは、少ない力でもしなりを利用してシャトルを遠くまで飛ばします。女性やオールラウンド型のプレーヤーに適しています。またショットのタイミングをつかみやすいため、初級者におすすめです。

シャフトが硬いものは、スイングのパワーをそのままシャトルに伝えてくれます。筋力に自信がある人や攻撃的なプレーを得意とする人にぴったりです。

グリップの太さ

グリップの太さはG4~G7まで4段階あり、数字が大きくなるほど細くなります。標準的なサイズはG5やG6です。『4U5』のように重量に続く数字のみで表される場合もあります。

手の小さい女性や競技を始めて間もない人には、しっかり握れてコントロールが簡単な細めのグリップが適しています。

手の大きい人はパワーがシャトルに伝わりやすい、太めのグリップを選びましょう。太めのグリップはヘッドの重さを感じにくくなるため、プレー中のスタミナ切れが心配な人にもおすすめです。

ガットのテンション

ガットとはフレームにかかっているネットです。ガットの張り具合を『テンション』と呼びます。16~18ポンドとテンションが緩めのラケットは、筋力に自信のない人や初級者に適しています。少ない力でもシャトルを遠くまで飛ばせるでしょう。

22~25ポンドとテンションが強めのものは、上級者や攻撃的なプレースタイルの人に適しています。スイートスポット(シャトルを効果的に打てる部分)は狭くなるものの、パワフルなショットが打てるでしょう。

スポーツ熟練度別バドミントンラケットの選び方

バドミントンラケットとシャトルとボール
(出典) pexels.com

ラケットの選び方は、使用する人の熟練度によって変わってきます。熟練度に応じて選べば、快適かつ効率的にプレーできる1本に巡り合えるでしょう。

初級者は軽量のラケットを選ぶ

競技を始めて間もない初級者に向いているのは、重量の軽いラケットです。重いものだとコントロールが難しかったり、ラケットをうまく扱えずにシャトルの飛距離が伸びなかったりします。

文字通り、重いラケットに振り回されてしまう可能性があるのです。4Uや5Uあたりの重量を選ぶと、快適にプレーできる1本が見つかります。

またシャフトは柔らかめを選ぶとよいでしょう。シャトルを打つタイミングが取りやすく、少ない力でもシャトルを遠くまで飛ばせます。

中級者は自分の長所や短所を考慮して選ぶ

競技を始めて1~2年目の中級者は、自分のプレースタイルに合った1本を選ぶようにしましょう。

バドミントン歴が長くなると、自分のプレーの長所や短所が見えてくるはずです。ラケットを選ぶときは、長所をさらに伸ばしてくれる1本や、短所を補ってバランスの取れたプレーをサポートしてくれる1本を選びましょう。

例えば、訓練を重ねて速いスマッシュが打てるようになった人には、重さのあるものがおすすめです。速さだけでなく重さのある球を打てるようになるでしょう。

上級者はシャフトの硬いラケットを選ぶ

上級者向けのラケット選びで着目すべきポイントは、シャフトの硬さです。

上級者ともなれば、筋力が付いてスイングスピードが上がっているはずです。硬いシャフトの1本を選べば、持ち前のスイングスピードをそのままシャトルに伝えられるので、より鋭い球を打てるようになります。

ガットが硬いラケットを選べば、さらに攻撃的なスタイルへと進化するでしょう。コントロールは難しくなりますが、パワーとスピードを兼ね備えたプレースタイルが完成するはずです。

スポーツ初級者におすすめのバドミントンラケット

バドミントンをする人たち
(出典) pexels.com

バドミントンのラケットは、フレームのみで販売されるのが一般的です。競技を始めたばかりの初級者に使ってほしい、ラケットを紹介します。

ヨネックス 「アストロクス33」

ヨネックス 「アストロクス33」

ヨネックス アストロクス33
実勢価格:1万2320円

バランス:ヘッドヘビーよりのイーブン
素材:(フレーム)高強度カーボン+タングステン
(シャフト)カーボン+Namd
重量:5U
グリップサイズ:G5、G6
推奨張力:18~23ポンド

本体の軽さと柔らかさを追求したヨネックスのラケットです。打球感が柔らかいので球持ちがよく、コントロール性が高くなっています。初級者でも狙った場所にシャトルを打ち抜けるでしょう。

『アイソメトリック』形状を採用していて、上下左右にスイートスポットが広く取られたデザインをしています。打ち損じが少なくなり、初級者でもラリーが続けやすいでしょう。

ラケット全体に重量を配分し、パワーと操作性を両立しているのも特徴の一つです。パワフルでありながら正確性に優れた球が打てるでしょう。

ヨネックス 「ナノフレア 200」

ヨネックス 「ナノフレア 200」

ヨネックス ナノフレア 200
実勢価格:10296円

バランス:イーブンよりのヘッドライト
素材:カーボンフレーム+M40X+高弾性カーボン
高弾性カーボンシャフト
重量:4U(平均83g)
グリップサイズ:G5、G6
推奨張力:17~22ポンド

ヨネックスから販売されているエントリーモデルのラケットです。柔らかな打球感でシャトルを遠くまで飛ばせる構造になっていて、筋力がない初級者や女性でも軽々と飛距離のある球が打てるでしょう。

異なる素材を組み合わせた『ソニックフレアシステム』を搭載しているのも特徴です。面の安定性とシャトルの弾きを向上させ、コントロール性と飛距離を両立します。狙ったところにしっかりシャトルを飛ばせるでしょう。

縦横のストリングの長さを均一化し、スイートスポットを広くデザインした『アイソメトリック』も搭載です。

プリンス 「COURT WINGS SL II 7BJ062」

プリンス 「COURT WINGS SL II 7BJ062」

プリンス COURT WINGS SL II 7BJ062
実勢価格:1万2936円

バランス:ヘッドライト
素材:カーボン、ハイモジュラスカーボン、ホットメルトグラファイト
重量:6U(平均73g)
グリップサイズ:G6
推奨張力:17~23ポンド

ラケットの軽さにこだわり抜いたプリンスが販売するラケットです。ラケットを振るための筋力が育っていない初級者におすすめで、楽に振れるため長時間のプレーでも疲れにくいでしょう。

グリップサイズがG6と非常に細いのも特徴です。手の小さい人や子どもでもしっかり握れるため、コントロール性が向上します。太さが合わない場合には、グリップテープを巻いて調整しましょう。

ラケットのバランスはヘッドライト型です。ラケットが軽く感じるだけでなく、ラケットの戻りが早く素早い展開にも付いていけるので、スピード型のプレーヤーに適しています。

ウィルソン 「FIERCE CX7000J EX ZONE」

ウィルソン 「FIERCE CX7000J EX ZONE」

ウィルソン FIERCE CX7000J EX ZONE
実勢価格:1万450円

バランス:ヘッドヘビー
素材:バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラック+東レ製 炭素繊維カーボン
重量:6U(平均74g)
グリップサイズ:G5、G6
推奨張力:19~23ポンド

シリーズ史上最も軽量に作られているウィルソンのラケットです。シャトルを打ってすぐに次の動作に移れます。

素早い動作が求められる前衛でも、強力なスマッシュが必要な後衛でも理想通りのプレーができる、マルチな1本です。スピードプレーヤーだけでなく、ダブルスを行うプレーヤーにも適しています。

軽快なプレーを可能にしていながら、柔らかな打球感で飛距離が出るのも魅力です。力任せに打たなくても気持ちよくシャトルが飛んでいくので、力のない初級者に適しています。

ミズノ 「アルティウス 08 73JTB108」

ミズノ 「アルティウス 08 73JTB108」

ミズノ アルティウス 08 73JTB108
実勢価格:9900円

バランス:記載なし
素材:グラファイト
重量:4U
グリップサイズ:G6
推奨張力:18~25ポンド

柔らかなシャフトを搭載したミズノのラケットです。しっかりしなって打球を遠くまで飛ばしてくれるので、初級者でもラインぎりぎりのロングショットが軽々と打てるでしょう。

ジョイント付近まで溝を刻んだ『エアログルーブ仕様』を搭載していて、振り抜き感と面の安定性を向上させています。気持ちよくスイングしながら、コントロール性の高いショットを繰り出せるでしょう。

フレームの内側と外側で素材の硬さを変える『ビヨンドカウンターシステム』 も備えられています。フレームがしっかりたわんでシャトルを弾くため、軽い力でも遠くにシャトルを飛ばせるでしょう。

スポーツ中級者におすすめのバドミントンラケット

バドミントンラケットの上に置かれたシャトル
(出典) pexels.com

だんだんとバドミントンがわかってきた中級者の人に使ってほしい、バドミントンラケットを紹介します。長所をさらに伸ばしてくれる1本や、短所をカバーしてくれる1本を選んで、プレーを進化させましょう。

ヨネックス 「アストロクス70」

ヨネックス 「アストロクス70」

ヨネックス アストロクス70
実勢価格:1万9360円

バランス:イーブン
素材:(フレーム)高弾性カーボン+VDM+タングステン
(シャフト)高強度カーボン+Namd
重量:4U(平均83g)
グリップサイズ:G5、G6
推奨張力:18~26ポンド

ショットの威力を高めるデザインを施したヨネックスのバドミントンラケットです。

新しいカーボン素材である『Namd(エヌアムド)』をシャフトに使用しているのが特徴です。Namdはスイングスピードが早くなっても硬くなりにくい特徴を持っていて、強力なしなりと復元力でパワフルなスマッシュを生み出します。

またラケット全体に重量を配分し、力強くも正確無比なショットを実現しています。力任せにならない精度のある球が打てるので、試合を有利に進められるでしょう。

ヨネックス 「ナノレイグランツ」

ヨネックス 「ナノレイグランツ」

ヨネックス ナノレイグランツ
実勢価格:2万4090円

バランス:イーブン
素材:高弾性カーボンフレーム+レクシルファイバー+ナノメトリック
高弾性カーボンシャフト+ナノメトリック+X-フラーレン
重量:4U(平均83g)
グリップサイズ:G5、G6
推奨張力:17~22ポンド

シャトルを遠くに飛ばすことにこだわる、ヨネックスのラケットです。シャフトには反発力と剛性を高める『X-フラーレン』という素材を使用しています。コンパクトなスイングでも距離の出る球が打てるので、素早いラリーが求められるダブルスを行う選手に適しています。

フレームに粘り強さ・反発性・振動吸収性に優れた独自素材『レクシルファイバー』を使用しているのも特徴です。柔らかな打球感でありながら、しっかりとシャトルを弾き返す力強さを兼ね備えています。

ミズノ 「フォルティウス20 73JTB021」

ミズノ 「フォルティウス20 73JTB021」

ミズノ フォルティウス20 73JTB021
実勢価格:1万9251円

バランス:ヘッドヘビー
素材:高弾性グラファイト+グラファイト、MFUSION、タングステン
重量:5U(平均78g)
グリップサイズ:G6
推奨張力:23~27ポンド

ミズノから販売されている中級者向けのラケットです。炭素繊維と樹脂の複合性をナノレベルで向上させることで、振りの軽さとパワフルなスマッシュを両立しました。軽いタッチでありながら、相手のコートに突き刺さるパワフルなショットが打てるでしょう。

比重の高い素材をシャフトとフレームの一部に使用した『ビヨンドフォースシステム』を搭載しているのも特徴です。フレームの重量をラケット中心に集め、スイングの回転速度を上げることで、スマッシュの威力をパワーアップさせます。

ヨネックス 「アストロクス99ゲーム」

ヨネックス 「アストロクス99ゲーム」

ヨネックス アストロクス99ゲーム
実勢価格:1万6830円

バランス:イーブンよりのヘッドヘビー
素材:(フレーム)高弾性カーボン+NANOMESH NEO+VOLUME CUT RESIN+タングステン
(シャフト)高弾性カーボン+NANOMESH NEO
重量:3U(平均88g)、4U(平均83g)
グリップサイズ:(3U)G4、G5、G6
(4U)G5、G6
推奨張力:(3U)21~29ポンド
(4U)20~28ポンド

上級者にレベルアップしたい中級者を想定して作られた、ヨネックスのラケットです。桃田賢斗選手の声を性能やデザインに反映しています。

魅力は、パワーとコントロール性の高さを兼ね備えているところです。重さのある打球を打ちたい場所に打てるようになるでしょう。

球持ちを維持しながら軽量化を実現しているのも特徴で、ラケットワークが軽やかになり、連続スマッシュも楽々打てます。

ゴーセン 「グラビタス7.5-SR」

ゴーセン 「グラビタス7.5-SR」

ゴーセン グラビタス7.5-SR
実勢価格:1万3135円

バランス:イーブンよりのトップヘビー
素材:三菱ケミカル社製PYROFIL
重量:5U(77~79g)
グリップサイズ:G5
推奨張力:20~24ポンド

シャトルを打ったときのシャトルコックの動きに着目して開発されたラケットです。インパクトのときに効率よくシャトルをつぶし、パワフルな打球を生み出します。少ない力でも重さのある強力なショットが打てるでしょう。

軽量ラケットのパワー不足を補う重量配分がなされているのも特徴です。5Uと比較的軽量なラケットでありながら、パワフルな打球を生み出します。

空気を切り裂くようなアタックとコントロール性の高いレシーブを両立するユーティリティモデルなので、前衛と後衛が激しく入れ替わるダブルスの選手におすすめです。

スポーツ上級者におすすめのバドミントンラケット

シャトルを打とうとしている人
(出典) pexels.com

熟練のバドミントンプレーヤーにおすすめのラケットを紹介します。自分のプレースタイルに合った1本を見つけて、さらなる高みを目指しましょう。

ヨネックス 「ナノフレア800」

ヨネックス 「ナノフレア800」

ヨネックス ナノフレア800
実勢価格:2万2930円

バランス:イーブン
素材:高弾性カーボンフレーム+M40X+EX HMG
高弾性カーボンシャフト+ナノメトリック
重量:3U(平均88g)、4U(平均78g)
グリップサイズ:G5、G6
推奨張力:(3U)21~29ポンド
(4U)20~28ポンド

スイングスピードの速さにこだわったヨネックスのラケットです。フレーム全体を極細設計にした『極細カミソリフレーム』を搭載し、空気抵抗を極限まで少なくしています。スマッシュとドライブがスピードアップし、強力な打球を実現しています。

熟練しスイングスピードが高まっている選手が使えば、ラケットの特性を何倍にも引き出せるでしょう。

異なる素材同士を組み合わせた『ソニックフレアシステム』 を搭載しているのも特徴です。面の安定性とシャトルの弾きがアップしています。

ゴーセン 「インフェルノ EX BRIFEX」

ゴーセン 「インフェルノ EX BRIFEX」

ゴーセン インフェルノ EX BRIFEX
実勢価格:2万1120円

バランス:トップヘビー
素材:三菱ケミカル社製PYROFIL
重量:3U(平均86g)
グリップサイズ:G5
推奨張力:20~30ポンド

強度の高さ・パワフルな打球・正確なコントロールを兼ね備えた、ゴーセンの上級者向けラケットです。パワフルなショットを実現しながらも、粘りのある打球感でコントロール性を向上しています。シャトルを打ちたい場所に重みのある打球が放てるでしょう。

インフェルノ独自の特殊フレーム形状なのも大きな特徴です。打球のパワー効率を5.1%アップさせ、ショットのパワーをしっかりシャトルに伝えます。

オールホットメルト製法と三菱ケミカル社製PYROFILの組み合わせにより、ラケットのパフォーマンスと打球感が向上しています。

バボラ 「X-FEEL ブラスト」

バボラ 「X-FEEL ブラスト」

バボラ X-FEEL ブラスト
実勢価格:1万8900円

バランス:ヘッドヘビー
素材:ハイモジュラスグラファイト
重量:3U(平均88g)
グリップサイズ:G4、G5
推奨張力:8~12kg

ラケットとの一体感が味わえるバボラのラケットです。ヘッドヘビー型で硬いシャフトを備えているので、攻撃的なプレーをする人に向いています。パワー型のプレーヤーが持てば、ラケットのポテンシャルを存分に生かせるでしょう。

特許取得済みの『メトリックスフレックステクノロジー』を搭載しているのもポイントです。振りかぶったときには柔らかくしなり、シャトルを打つときには硬くなってくれるため、パワフルでありながらコントロール性に優れた打球を生み出せます。

耐久性の高さも魅力の一つです。カーボンを何層にも重ね、経年劣化に負けない力強さを備えています。

ゴーセン 「グングニル 08S BGG08S」

ゴーセン 「グングニル 08S BGG08S」

ゴーセン グングニル 08S BGG08S
実勢価格:2万7500円

バランス:イーブン
素材:トライアキシャルカーボン、M30
重量:4U
グリップサイズ:G5
推奨張力:20~28ポンド

『より鋭く、より速く』をキーワードに、ノウハウとテクノロジーを融合したゴーセンのラケットです。

軽量かつ高剛性のフレーム『ネオ・ヴァリアントフレーム』を採用していて、空気抵抗を極限まで抑え、キレのあるスイングと伸びやかな打球を実現しています。スイングスピードが速くなるため、速度と重さのあるショットが繰り出せるでしょう。

またフレームの内側を隆起させることで、シャトルを弾いたときの面の安定性を向上しています。パワフルでありながらコントロール性の高いショットが打てるので、パワーに頼り切らない繊細なプレーをしたい上級者に適しています。

ウィルソン 「BLAZE SX8000J SPIDER」

ウィルソン 「BLAZE SX8000J SPIDER」

ウィルソン BLAZE SX8000J SPIDER
実勢価格:1万5276円

バランス:ヘッドライト
素材:バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラック+リキッド・クリスタル・ファイバー
重量:3U(平均87g)
グリップサイズ:G5
推奨張力:20~25ポンド

池田信太郎選手モデルの『BLAZE SX 8000J』の後継機として販売されている、ウィルソンのラケットです。カーボンシャフトをグリップエンドまで貫通させた『パワーロッド構造』を進化させた1本です。

プレーヤーの力をダイレクトにシャトルに伝えるので、高速スマッシュを可能にします。攻撃も防御も高速化できるでしょう。

空気抵抗を極限まで削ぎ落とした新フレームを採用しているのも特徴です。軽快なラケットワークが可能になり、どんなプレーにも素早く対応できるでしょう。

スポーツレジャー用におすすめのバドミントンラケット

バドミントンを楽しむ人たち
(出典) pexels.com

友達同士や家族でバドミントンを楽しむなら、レジャー用のラケットがおすすめです。競技用と比べ安価で買えるので、気軽にバドミントンが楽しめます。

ヨネックス 「B4000」

ヨネックス 「B4000」

ヨネックス B4000
実勢価格:1650円

バランス:記載なし
素材:(フレーム)アルミニウム
(シャフト)スチール
重量:105g以下
グリップサイズ:G4
推奨張力:16~20ポンド

軽さが魅力のレジャー用のバドミントンラケットです。バドミントンに不慣れな人でも手軽に扱える軽さなので、レジャーとしてバドミントンを楽しみたい人に適しています。

手頃な価格も魅力の一つです。1本1000円台で購入でき、2本購入しても3000円強の費用しかかかりません。「ちょっとバドミントンをやってみたいな」程度の軽い気持ちでもチャレンジしやすいといえるでしょう。

フレーム部分を覆うハーフサイズのケースが付いています。バドミントンラケットの要であるフレーム部分を守れるので、長く愛用できるでしょう。カラー展開はオレンジとブルーの2色です。

ウィルソン 「MINIONS BADMINTON SET 2」

ウィルソン 「MINIONS BADMINTON SET 2」

ウィルソン MINIONS BADMINTON SET 2
実勢価格:3300円

バランス:記載なし
素材:ハイパースチール
重量:2U(平均92g)
グリップサイズ:G4
推奨張力:14~16ポンド

ウィルソンと『ミニオンズ』がコラボレーションしたバドミントンラケットのセットです。

バドミントンラケット2本とナイロン製のシャトルが2個セットになっています。必要なものがそろっているので、届いたらすぐに使えるのがポイントです。ラケットをまとめ買いしたり、シャトルを追加購入したりする必要はありません。

ラケットのフレーム部分やシャトルの羽根部分は、ミニオンのメインカラーであるイエローで統一されています。『ミニオンズ』が好きな人は気分が上がること間違いなしです。持ち運びに便利なキャリーバッグが付いています。

ヨネックス 「マッスルパワー9ロング」

ヨネックス 「マッスルパワー9ロング」

ヨネックス マッスルパワー9ロング
実勢価格:5281円

バランス:記載なし
素材:カーボンフレーム
カーボンシャフト
重量:平均88g
グリップサイズ:G5
推奨張力:17~22ポンド

ヨネックスから販売されている、レジャー用のバドミントンラケットです。レジャー用でありながら素材にカーボンを使用しています。純粋にレジャー用として使用するだけでなく、これからバドミントンを始める人の入門ラケットとしてもおすすめです。

『マッスルパワーフレーム』を採用しているのも特徴の一つです。高い反発力を持つフレームが鋭くシャトルを弾き、打球を遠くまで飛ばします。

レジャー用でありながら、スイートスポットが広く取られた『アイソメトリック』形状をしているのもポイントです。打ち損じが少なくなり、楽しくラリーが続くでしょう。

スポーツまとめ

バドミントンラケットは、そのスリムなボディの中にさまざまな技術が詰め込まれています。搭載している機能や仕組みによって、ラケットの特性が変わってくるのです。

軽々振れて初級者に優しいタイプから、パワフルな打球が生み出せる上級者向けのタイプまで、多種多様なラケットが販売されています。ポイントを押さえながらラケットを選べば、自分の熟練度やプレースタイルにぴったりの1本が見つかるでしょう。

スポーツバドミントンラケットの売れ筋ランキングもチェック!

バドミントンラケットのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。