メンズメンズ向け洗顔料って本当に必要?

メンズ向け洗顔料って本当に必要? メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

洗顔料はスキンケアに欠かせないアイテム。なんとなく選んでいてはもったいないです。製品により成分も違うし、なかには洗浄力が低い製品もあるんです。

そもそも、洗顔料はどうして大事なのでしょうか。使うべき理由は以下の2つにあります。

正しく洗わないと肌荒れ・毛穴目立ちの原因に

正しく洗わないと肌荒れ・毛穴目立ちの原因に メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

一般に、男性の肌は女性と比べて皮脂が多いといわれています。この脂がニキビや毛穴汚れにつながるので注意したいところ。テカリやベタつきなどを抑えるためにも優秀な製品を選び、正しい洗顔をしていく必要があります。

肌に負担をかけずやさしく洗える製品もある!

肌に負担をかけずやさしく洗える製品もある! メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

洗浄成分である界面活性剤は種類により肌刺激に差が出ます。肌にやさしい洗顔料をちゃんと選べば、毎日の肌ストレスを軽減できます。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカーの研究員
石渡比奈子 氏 のコメント

洗浄成分は製品によって全然違います。

そこで今回、有名メーカーや人気の男性コスメブランドの製品を中心にメンズ向け洗顔料15製品を徹底比較。皮脂汚れがスッキリ落ちて、しっかり肌ケアできる1本を探しました。

メンズメンズ洗顔料の選び方は?

メンズ洗顔料の選び方は? メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

肌トラブルを防いで清潔な肌を保つには、肌質や肌悩みなど自分に合った洗顔料を選ぶことが大切です。ここでは、おすすめ商品を紹介する前にメンズ向け洗顔料の選び方を紹介します。

脂性肌向けメンズ洗顔料の特徴は?

石けん系洗浄成分が配合された洗顔料は、肌のベタつきやテカリが気になる人に人気があります。

石けん系洗浄成分には、石けん素地や純石けん分(脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム)などがあります。さっぱりとした洗い上がりが特徴で、汚れや皮脂をしっかり落とすことができます。

また、肌のザラつきやゴワつきが気になる方にはスクラブ入りの洗顔料も人気です。原因となる古い角質をオフすることができます。

乾燥肌・敏感肌向けメンズ洗顔料の特徴は?

乾燥肌や敏感肌の人に人気なのが、アミノ酸系洗浄成分を使用した洗顔料です。アミノ酸系の洗浄成分は洗浄力が穏やかで、しっとりとした洗い上がりが特徴です。

洗顔後のつっぱりやカサつきが気になる場合は、グリセリンやヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分が含まれているものを選びましょう。洗顔後も肌の潤いをキープしてくれますよ。

ニキビ予防ができるメンズ向け洗顔料の特徴は?

多くのニキビ肌向け洗顔料は「医薬部外品」です。「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているものを指します。

例えば「グリチルリチン酸」などの肌の炎症を抑える成分や、「イソプロピルメチルフェノール」などのニキビ菌を殺菌してくれる成分が一定量配合されています。お値ごろなものもたくさんあるので、ニキビケア初心者さんは医薬部外品表示のものを選んでみるのもアリです。

チューブタイプの洗顔料の特徴は?

チューブタイプのメンズ洗顔料は量が調整しやすいのが特徴。バリエーションが豊富で、ジェル・クリームなどテクスチャーはさまざまです。

製品の種類が多いため好みのものを見つけやすいというメリットがあります。

泡タイプの洗顔料の特徴は?

泡タイプのメンズ洗顔料はスキンケアの時間を短縮したいという人に人気があります。

プッシュするだけで泡が出てくるため、泡立てる必要がなく時短になります。濃密泡が好みの人はポンプ式よりもエアゾール缶タイプの泡洗顔料を選ぶとよいでしょう。

固形石けんの特徴は?

固形石けんのメンズ洗顔料はさっぱり感を重視したい人に向いています。洗浄力が高く、軽めの泡で素早く流せるのが特徴です。

ほかに、メンズ洗顔料のなかには香り付きタイプのものがあります。香りが苦手な人は無香料タイプを選ぶという手もあります。

メンズメンズ洗顔料のテスト方法は?

メンズ洗顔料のテスト方法は? メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

メンズ向け洗顔料のおすすめを求め、雑誌『LDK the Beauty MEN』編集部は以下の項目で人気15製品を比較テストを行いました。

テスト1:洗浄力

人工皮革に赤色の擬似汚れを塗り、各洗顔料で洗浄しテスト。洗浄後の汚れ残りを目視で評価しました。

テスト2:成分

洗浄剤は肌の負担を考慮し洗浄成分を評価。洗い流すため水溶性成分は加味せず、肌荒れ防止成分は加点、刺激成分は減点しました。

テスト3:使用感

モニターが全製品を実際に使用して採点。洗顔料として心地よく使えるか、洗い心地や洗い上がりなどを総合して評価しました。

メンズメンズ洗顔料のおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
A評価
アンリクスメルティクラッシュ ウォッシュ
メンズ向け洗顔料おすすめ アンリクス メルティクラッシュ ウォッシュ イメージ
マイルドな肌あたりでも汚れはしっかり洗浄/なめらかジェルで毛穴汚れまでオフ/つぶつぶスクラブが心地良い
120g
A評価
ロドミスフェイスウォッシュ
メンズ向け洗顔料おすすめ ロドミス フェイスウォッシュ イメージ
おだやかに汚れを落とす/洗浄力も申し分なし/肌荒れ防止成分を配合
150g
A評価
DUO menザ ウォッシュバーム
メンズ向け洗顔料おすすめ DUO men ザ ウォッシュバーム イメージ
皮脂汚れをごそっと落とす/重ためのバームで汚れをオフ/ベタつきがちな人におすすめ
90g
A評価
サボンフェイスポリッシャー ジェントルマン
メンズ向け洗顔料おすすめ サボン フェイスポリッシャー ジェントルマン イメージ
爽やかで高級感のある香り/プレシェーブにも使える/洗浄成分が穏やか
150ml
B評価
オーシャントリコフェイスウォッシュフォーム
メンズ向け洗顔料おすすめ オーシャントリコ フェイスウォッシュフォーム イメージ
250ml
B評価
バイタリズムフェイスウォッシュ
メンズ向け洗顔料おすすめ バイタリズム フェイスウォッシュ イメージ
150g
B評価
ギャツビーマイクロスパークリング泡洗顔 ホワイトクレイ
メンズ向け洗顔料おすすめ ギャツビー マイクロスパークリング泡洗顔 ホワイトクレイ イメージ
200g
B評価
クワトロボタニコボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム
メンズ向け洗顔料おすすめ クワトロボタニコ ボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム イメージ
150ml
B評価
ギャツビーディープメディフェイシャルウォッシュ
メンズ向け洗顔料おすすめ ギャツビー ディープメディフェイシャルウォッシュ イメージ
130g
B評価
ルシードトータルケア泡洗顔
メンズ向け洗顔料おすすめ ルシード トータルケア泡洗顔 イメージ
150ml
B評価
ハルテンフェイスウォッシュクリア
メンズ向け洗顔料おすすめ ハルテン フェイスウォッシュクリア イメージ
100g
C評価
ムクナ メン洗顔フォーム
メンズ向け洗顔料おすすめ ムクナ メン 洗顔フォーム イメージ
120g
C評価
エイチメンズ濃密泡洗顔
メンズ向け洗顔料おすすめ エイチメンズ 濃密泡洗顔 イメージ
150g
C評価
THE FUTURE洗顔料
メンズ向け洗顔料おすすめ THE FUTURE 洗顔料 イメージ
150g
C評価
アスタリフトメンモイストクリアウォッシュ
メンズ向け洗顔料おすすめ アスタリフトメン モイストクリアウォッシュ イメージ
100g

A評価アンリクス「メルティクラッシュ ウォッシュ」

  • アンリクスメルティクラッシュ ウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,200

ギトギト皮脂もしっかり洗浄!

花王が手がける新ブランド、アンリクス(UNLICS)「メルティクラッシュ ウォッシュ」はメンズ向け洗顔料のおすすめランキングでA評価となり、見事ベストバイを獲得しました!

擬似汚れを使ったテストでは高い洗浄力を発揮。オイリーな人や、毛穴の汚れが気になる人におすすめです。

穏やかな洗浄成分であるノニオン系界面活性剤を使用していて、やさしい洗い心地も魅力。まろやかなジェル状で、ツブツブを感じるスクラブ洗顔は一度試したらクセになるはずです!

おすすめポイント
  1. マイルドな肌あたりでも汚れはしっかり洗浄
  2. なめらかジェルで毛穴汚れまでオフ
  3. つぶつぶスクラブが心地良い
内容量
120g
型番
LAORICI

テスト結果

  • 洗浄力:◎+
  • 成分 :〇
  • 使用感:〇

洗浄力

洗浄力 メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

高い洗浄力を発揮。人工皮革に擬似汚れを塗りテストしましたが、下位製品と比べると汚れ残りが圧倒的に少なくて、しっかり汚れを落としたことがわかります。

落ちにくい油分までちゃんと洗浄できます。

使用感

使用感 メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

泡で洗う洗顔料が多いなか、このアンリクスはジェルタイプのまろやかなテクスチャーで洗います。

これまで泡洗顔に慣れていた人も、スクラブ入りジェル洗顔のスッキリ感がクセになりそう。やさしい肌あたりの新感覚洗顔です。

A評価ロドミス「フェイスウォッシュ」

  • ロドミスフェイスウォッシュ
  • 実勢価格: ¥1,218

成分も洗浄力も優秀!

ロドミス(RODOMIS)「フェイスウォッシュ」もメンズ向け洗顔料のおすすめランキングでA評価を獲得し、ベストバイに選ばれました!

アミノ酸系の界面活性剤を使用しているため、敏感肌の人にもおすすめです。グリチルリチン酸2Kという肌荒れ防止成分も配合し、肌へのやさしさを追求した洗顔料です。

炭酸泡で肝心の洗浄力も申し分なし。炭酸泡でスッキリ洗えます。

おすすめポイント
  1. おだやかに汚れを落とす
  2. 洗浄力も申し分なし
  3. 肌荒れ防止成分を配合
内容量
150g

テスト結果

  • 洗浄力:◎
  • 成分 :◎+
  • 使用感:〇

成分

成分 メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

ココイルグルタミン酸Naという洗浄成分を使用。これは肌への負担が少ないアミノ酸系です。肌荒れ予防成分も配合しています。

A評価DUO men「ザ ウォッシュバーム」

  • DUO menザ ウォッシュバーム
  • 実勢価格: ¥3,120

肌に溶け込むバームで脂汚れを除去

DUO men(デュオメン)「ザ ウォッシュバーム」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでA評価を獲得しました!

洗浄力がとても高かったのが本製品。皮脂汚れが気になる人におすすめです。

こってりしたバームタイプはなじみが薄いかもしれませんが、肌に溶け込ませるように塗っていきます。

重ためのバームで汚れを落としてくれます。とくに脂っぽさが気になる人はバームタイプもありです。

おすすめポイント
  1. 皮脂汚れをごそっと落とす
  2. 重ためのバームで汚れをオフ
  3. ベタつきがちな人におすすめ
内容量
90g
型番
4589659143680

テスト結果

  • 洗浄力:◎+
  • 成分 :◎
  • 使用感:△

洗浄力

洗浄力 メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

洗浄力テストでは優秀な洗浄力を発揮。擬似汚れを見事に落としました。顔がベタつきがちという人におすすめです。

A評価サボン「フェイスポリッシャー ジェントルマン」

  • サボンフェイスポリッシャー ジェントルマン
  • 実勢価格: ¥5,050

肌を労りつつしっかり洗浄

サボン(SAVON)「フェイスポリッシャー ジェントルマン」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでA評価を獲得しました!

プレシェーブにも使えるスクラブタイプの洗顔料。爽やかで高級感のある香りで洗浄力も十分で、成分も高評価。

ノニオン系界面活性剤を使用し、肌への負担が少ないのもうれしいところ。肌を労りつつ、汚れはしっかりこそぎ落とします。

おすすめポイント
  1. 爽やかで高級感のある香り
  2. プレシェーブにも使える
  3. 洗浄成分が穏やか
内容量
150ml

テスト結果

  • 洗浄力:◎
  • 成分 :◎
  • 使用感:〇

成分

成分 メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

肌にやさしめのノニオン界面活性剤、ステアリン酸グリセリル(SE)を使っています。そのため、洗浄成分がかなり穏やかです!

B評価オーシャントリコ「フェイス ウォッシュ フォーム」

  • オーシャントリコフェイスウォッシュフォーム
  • 実勢価格: ¥1,381

オーシャントリコ(OCEAN TRICO)「フェイスウォッシュフォーム」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

比較的穏やかな洗浄成分。ソフトな泡でスベスベの洗い心地で、しっとり感も感じます。洗い心地を重視する人におすすめです。

内容量
250ml

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :◎
  • 使用感:◎+

B評価バイタリズム「フェイスウォッシュ」

  • バイタリズムフェイスウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,068

バイタリズム(VITALISM)「フェイスウォッシュ」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

洗浄力、成分は及第点も使用感は優秀。ミルキーでやわらかな泡が、ふんわり顔を包み込んでくれる点が好印象でした。やさしい香りで毎日の洗顔タイムが楽しみになります。

洗い上がりもサッパリするので泡洗顔派にもおすすめです。

内容量
150g
型番
4580431517057

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :〇
  • 使用感:◎+

B評価ギャツビー「マイクロ スパークリング泡洗顔 ホワイトクレイ」

  • ギャツビーマイクロスパークリング泡洗顔 ホワイトクレイ
  • 実勢価格: ¥550

ギャツビー(GATSBY)「マイクロ スパークリング泡洗顔 ホワイトクレイ」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

ぜいたくなふわふわ泡が印象的。皮脂を吸着し毛穴の汚れを取る効果が期待できます。

内容量
200g

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :◎
  • 使用感:〇

B評価クワトロボタニコ「ボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム」

  • クワトロボタニコボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム
  • 実勢価格: ¥2,090

クワトロボタニコ(QUATTRO BOTANICO)「ボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

コメヌカスフィンゴ糖脂質や肌荒れ防止成分を配合しています。

内容量
150ml
型番
FW-BT

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :◎
  • 使用感:〇

B評価ギャツビー「ディープ メディフェイシャル ウォッシュ」

  • ギャツビーディープメディフェイシャルウォッシュ
  • 実勢価格: ¥629

ギャツビー(GATSBY)「ディープ メディフェイシャル ウォッシュ」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

洗い上がりがスッキリで、スースーとするタイプ。3つのテストとも及第点です。

内容量
130g

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :〇
  • 使用感:〇

B評価ルシード「トータルケア泡洗顔」

  • ルシードトータルケア泡洗顔
  • 実勢価格: ¥798

ルシード(LUCIDO)「トータルケア泡洗顔」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

スッキリした洗い上がりでオイリー肌の人におすすめです。成分でやや評価を落としました。

内容量
150ml
型番
4902806100525

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :△
  • 使用感:〇

B評価ハルテン「フェイスウォッシュ クリア」

  • ハルテンフェイスウォッシュクリア
  • 実勢価格: ¥2,475

ハルテン「フェイスウォッシュ クリア」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでB評価となりました。

泡立ちよくツルツルな仕上がりですが、ややつっぱった感じが出るとの声もあがりました。

内容量
100g

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :〇
  • 使用感:〇

C評価ムクナ メン「洗顔フォーム」

メンズ向け洗顔料おすすめ ムクナ メン 洗顔フォーム イメージ1
  • ムクナ メン洗顔フォーム
  • 検証時価格: ¥1,870

ムクナ メン「洗顔フォーム」はモロッコ溶岩クレイで毛穴の汚れにもアプローチ。しかし、洗浄力がイマイチでメンズ向け洗顔料のおすすめランキングではC評価となりました。

内容量
120g

テスト結果

  • 洗浄力:△
  • 成分 :◎
  • 使用感:〇

C評価エイチメンズ「濃密泡洗顔」

  • エイチメンズ濃密泡洗顔
  • 実勢価格: ¥2,000

エイチメンズ(HMENZ)「濃密泡洗顔」は、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでC評価となりました。

濃密泡をうたっていますが、泡立ちが特段良いというわけではなく、ややキシつきも感じました。

内容量
150g
型番
99-99

テスト結果

  • 洗浄力:〇
  • 成分 :〇
  • 使用感:△

C評価THE FUTURE「洗顔料」

  • THE FUTURE洗顔料
  • 実勢価格: ¥1,980

THE FUTURE「洗顔料」はメンズ洗顔料のおすすめランキングでC評価となりました。

洗浄力が低評価に。ジェルタイプで、やわらかい泡で洗いたい人には向きません。

内容量
150g
型番
tf-facewashgel

テスト結果

  • 洗浄力:△
  • 成分 :◎
  • 使用感:〇

C評価アスタリフトメン「モイストクリアウォッシュ」

  • アスタリフトメンモイストクリアウォッシュ
  • 実勢価格: ¥2,590

アスタリフトメン(ASTALIFT MEN)「モイストクリアウォッシュ」は、メンズ洗顔料のおすすめランキングでC評価となりました。

洗い心地は可もなく不可もなく。洗浄力テストがマイナスポイントとなってしまいました。

内容量
100g
型番
16573217

テスト結果

  • 洗浄力:△
  • 成分 :〇
  • 使用感:〇

メンズメンズ向け洗顔料の正しい使い方は?

洗顔料はしっかり泡立てて使うのが基本。少ない量でゴシゴシこすり洗いすると肌の負担が増えます。洗っているときも、タオルで拭くときも摩擦を極力少なくしてあげることを意識しましょう。

ここでは、洗顔料の正しい使い方を紹介します。

ステップ1:しっかり泡立てて摩擦を軽減させる

ステップ1:しっかり泡立てて摩擦を軽減させる メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ

肌負担を少なくするために、ふんわり泡で洗うことが大切。きめ細かい泡で洗いましょう。

ステップ2:やさしく汚れを落とすことを意識

顔をこするのはNG。洗顔料を肌に当てて、よくなじませます。摩擦を起こさないよう注意してください。

ステップ3:洗顔後はしっかりすすぐ

汚れを除去した後のケアも「テキトー」ではダメ。ぬるま湯で2〜3回程度、洗顔料の泡残りがないようにしっかりとすすぎます。

洗顔料が肌に残ると肌トラブルの元になります。また濡れた顔を拭くときにゴシゴシはNGです。

メンズ洗顔料の売れ筋ランキングもチェック!

洗顔料のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

メンズまとめ:スクラブ洗顔のアンリクスがベストバイ!

以上、メンズ向け洗顔料のおすすめランキングでした。

今回、有名メーカーや人気の男性コスメブランドの製品を中心に15種の洗顔料をテストしたところ、見事ベストバイを獲得したのはアンリクス「メルティクラッシュ ウォッシュ」。ノニオン系という穏やかな洗浄成分ながら、優秀な洗浄力を発揮しました。

普段、泡で洗っている人にはジェル系の洗顔料はなじみが薄いかもしれませんが、スクラブ洗顔でツルッと仕上がるのが特徴です。やわらかい肌あたりでしっかり洗えます。

ニキビやテカリ、ベタつきといった肌トラブルを予防するためにも洗浄力重視で洗顔料を選びましょう。

洗顔料は実際に試して買うことができないアイテム。今回のランキングを参考にお気に入りの1本を見つけてみてくださいね。

メンズ洗顔料のおすすめ

メンズ洗顔料のおすすめ メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ
メンズ洗顔料のおすすめ メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ2

アンリクス
メルティクラッシュ ウォッシュ

 
メンズ洗顔料のおすすめ メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ3
メンズ洗顔料のおすすめ メンズ向け洗顔料おすすめ イメージ4

ロドミス
フェイスウォッシュ