ベビーB型ベビーカーとは?

B型ベビーカーとは?

B型ベビーカーは、生後7カ月頃から使えるベビーカーです。

コンパクトで軽量なので持ち運びやすく、お出かけに便利。公共交通機関での移動や車の積み降ろしもラク。比較的リーズナブルな価格が魅力で、セカンドベビーカーとして使用する人も多いのが特徴です。

なお、ベビーカーは製品安全協会のSG基準が設定されていて、安全性の試験に合格した商品にはSGマークがついています。

A型ベビーカーとの違い

A型ベビーカーとの違い

A型ベビーカーは、目安として生後1ヶ月~3歳くらい(メーカーによって5歳くらい)まで使うことができるベビーカーです。7ヶ月以降の赤ちゃんが座った状態で使用するB型ベビーカーに対し、生後間もない赤ちゃんでも寝かせた状態で使用することができます。

優れたリクライニング機能や安定感のあるシートなど、快適性や安全性を工夫したものが多いのが特徴です。「両対面」「背面」の3タイプはA型タイプに該当します。

▼A型ベビーカーを含むおすすめはこちら!

ベビーB型ベビーカーの選び方は?

ベビーカーを選ぶときは、赤ちゃんが快適なのはもちろん、ママ・パパのための機能も確認しておくのが大切です。絶対に外せない機能なのか、諦めてもいい機能なのか、優先順位を決めましょう。

使いやすさや機能性のポイントは?

使いやすさや機能性のポイントは?

押しやすさ

ハンドルが握りやすく、小回りが利くものがいいです。 高さが身長に合うか否かも大事。

重さ

赤ちゃんを抱っこしながら持ち運ぶことを考えると、軽量なほうが負担は少なくなります。

畳みやすさ

片手でサッと畳めると電車やバスで慌てません。

持ちやすさ

肩にかけられるか、持ち手がついていると持ち運びしやすいです。

カゴの容量

容量が大きいと荷物を入れられ、買い物も行きやすくなります。

自立するか

自立すると玄関や電車内で邪魔にならず、便利な場面が多いです。

赤ちゃんの快適さのポイントは?

赤ちゃんの快適さのポイントは?

ホロの大きさ

大きいホロは夏の強い日差しや冬の冷たい風から赤ちゃんを守ってくれます。

リクライニング

フラットになると首がすわる前の赤ちゃんや外出先で寝ちゃった赤ちゃんも快適に過ごせます。角度調節できるとなおいいです。

通気性・清潔性

季節を問わず汗をかく赤ちゃん。通気性がよく、丸洗いできると清潔さが保てます。食べこぼしの汚れなども洗えると安心です。

松浦綾子 氏
マタニティ&育児サイト運営・ベビー用品ライター
松浦綾子 氏 のコメント

砂やホコリで意外と汚れるので洗えるとうれしいです。

シートのクッション性

振動や衝撃が赤ちゃんに伝わるのを防いでくれます。

ベビーB型ベビーカー8台をプロと徹底比較!

今回は、ピジョンやコンビなどの人気製品から、気になる新製品まで8台のB型ベビーカーを比較。スムーズに押せて走行性がいいか、持ち運びは簡単か、ベビーカーごとの特徴を試しながらチェックしました。

持ち運びのしやすさ

ベビーカーは押すだけじゃなく、畳んで持ち運ぶシーンも意外と多いので、重さや持ち上げやすさを比較。赤ちゃんを抱えながらでも畳みやすいかどうかもプロが判定しました。

重さ

重さ

本体の重さというよりも、持ち上げたときに軽いと感じられればOK。片手で運べるかも重要です。

持ちやすさ

持ちやすさ

肩かけできるかフロントバーが持てると階段の上り下りもラクになります。

畳みやすさ

畳みやすさ

片手でサッと畳めると、電車やバスの乗り降りも慌てません。スピーディーに畳めるものがいいですね。

押しやすさ

公園やスーパーなど、赤ちゃんと一緒にでかける場所は平らな道ばかりではないので、押しやすさは重要。振動や衝撃に強く、小回りも利くかチェックしました。

小回り

小回り

障害物に見立てたコーンをスムーズに避けられるかテストしました。

段差

段差

自然な力で1〜2cmの段差が越えられるか、それぞれ試しました。

振動吸収

振動吸収

でこぼこ道を想定し、床にゴム板を設置し衝撃度をチェックしました。

各メーカーとも、赤ちゃんの快適性、ママ、パパの操作性を考えて、さまざまな工夫を施しています。ベビーカーごとに「この機能がうれしい!」というおすすめポイントをピックアップしているので、選ぶときの参考にしてみてください。

それでは、おすすめのB型ベビーカーを紹介します。

ベビーピジョン「Bingle BB1」

ピジョン「Bingle BB1」
王冠アイコン
ピジョン「Bingle BB1」

ピジョン
Bingle BB1
実勢価格:3万1900円

対象年齢:7カ月~36カ月
本体重量:3.9kg
開:W500×D870×H1015mm
閉:W500×D335×H925mm

※Amazon・楽天のリンク先は色違いの商品販売ページです

▼テスト結果

  • 押しやすさ:5/5点
  • 持ち運び :5/5点

▼おすすめポイント

  • オシャレなデザイン
  • 大容量バスケット
  • ハイポジションシート

B型ベビーカーのベストバイに選ばれたピジョン「Bingle BB1」。大きな前輪タイヤで安定感があり、小回りも利いて静かにスイスイ進めます。

お座りができるようになり始めた子も、厚みのある「おすわりサポートクッション」が支えてくれます。従来品から通気性がアップし、ますます快適になりました。

車輪が大きく段差越えバッチリ

車輪が大きく段差越えバッチリ

直径16.5cmの大きな前輪で段差もラクに乗り越えられます。中空構造のタイヤだから衝撃・振動を吸収してくれ、でこぼこ道でも快適です。

おでかけが楽しくなる映えデザイン

おでかけが楽しくなる映えデザイン

スリムなハイシートでカラーリングもおしゃれ。前後から入れられるメッシュバスケットも使いやすく、自立するので玄関での収納にも便利です。

ベビーコンビ「Acbee JM」

コンビ「Acbee JM」
コンビ「Acbee JM」

コンビ
Acbee JM
実勢価格:2万9700円

対象年齢:7カ月~36カ月頃まで(体重15kg以下)
本体重量:3.6kg
開:W467×D717×H1010mm
閉:W467×D337×H955mm

▼テスト結果

  • 押しやすさ:4/5点
  • 持ち運び :5/5点

▼おすすめポイント

  • 洗えるシート
  • リクライニング
  • ハイシート

3.6kgと最軽量のコンビ「Acbee JM」はコンパクトでスッキリしたデザイン。大きな前輪ダブルタイヤで段差もスムーズ。シートの着脱がラクにできる新構造で洗いやすいのもうれしいです。なお、シートは丸洗いすることができます。

リクライニング角度の調節が簡単

リクライニング角度の調節が簡単

110〜135°の角度調節が可能。背面にあるひもで調節するタイプなので、細かい設定が簡単にできます。

乗り越えステップで段差もラクラク

乗り越えステップで段差もラクラク

段差が2cmになるとそのままでは乗り越えられませんが、軽量なので後ろに傾けるのもラクにでき、乗り越えステップを使うと簡単に段差を乗り越えられます。

ベビーBABYZEN「YOYO2 6+」

BABYZEN「YOYO2 6+」
BABYZEN「YOYO2 6+」

BABYZEN
YOYO2 6+
実勢価格:6万9300円

対象年齢:6カ月~48カ月
本体重量:6.2kg
開:W440×D860×H1060mm
閉:W440×D180×H520mm

▼テスト結果

  • 押しやすさ:5/5点
  • 持ち運び :3/5点

▼おすすめポイント

  • オシャレなデザイン
  • 持ち運び用ストラップつき
  • リクライニング

BABYZEN「YOYO2 6+」は、4輪すべてに独立してサスペンションがついているので段差や衝撃に強く、方向転換など細かい動作もスムーズ。押していて楽しいベビーカーです。カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいですね。

バッグくらいの小ささになる

バッグくらいの小ささになる

折り畳むと肩にかけられるサイズに。ショルダーストラップつきでバッグのように持ち運べるので助かります。

ベビーJeep「スポーツリミテッド+」

Jeep「スポーツリミテッド+」
Jeep「スポーツリミテッド+」

Jeep
スポーツリミテッド+
実勢価格:1万7600円

対象年齢:7カ月~36カ月
本体重量:5.5kg
開:W470×D850×H1040mm
閉:W250×D310×H1110mm

▼テスト結果

  • 押しやすさ:4/5点
  • 持ち運び :3.5/5点

▼おすすめポイント

  • 自立スタンド
  • 振動吸収
  • メッシュシート

Jeep「スポーツリミテッド+」は、安定感抜群のダブルタイヤで、全輪に振動を吸収する3Dサスペンションつき。タイヤを固定できるロック機能も搭載しています。メッシュ素材なので通気性もバッチリ。スポーティーでカッコいいモデルです。

A4サイズに自立する

A4サイズに自立する

スタンドで自立させるタイプ。収納スペースは最小限ですみます。

ベビーリッチェル「プチ ポルテ」

リッチェル「プチ ポルテ」
リッチェル「プチ ポルテ」

リッチェル
プチ ポルテ
実勢価格:3万3000円

対象年齢:7カ月~36カ月
本体重量:5.3kg
開:W480×D800×H1030mm
閉:W330×D300×H545mm

▼テスト結果

  • 押しやすさ:3/5点
  • 持ち運び :3/5点

▼おすすめポイント

  • 小さく畳める
  • リクライニング
  • ワイドシート

リッチェル「プチ ポルテ」は、折り畳めるベビーカーのなかでもトップクラスのコンパクトさ。新幹線の座席の足元や飛行機の機内でも邪魔になりません。オレンジシートもオシャレです。

とにかく小さくなって収納しやすい

とにかく小さくなって収納しやすい

ワンタッチで小さく畳めます。折りたたみ時は機内に持ち込める大きさなので、新幹線や飛行機で帰省するとき役立ちます。

ベビーリッチェル「リベラ ルーチェ」

リッチェル「リベラ ルーチェ」
リッチェル「リベラ ルーチェ」

リッチェル
リベラ ルーチェ
実勢価格:2万7500円

対象年齢:7カ月~48カ月
本体重量:4.9kg
開:W470×D830×H1030mm
閉:W470×D360×H880mm

▼テスト結果

  • 押しやすさ:3.5/5点
  • 持ち運び :3/5点

▼おすすめポイント

  • 大容量バスケット
  • 自立スタンド
  • ワイドシート

リッチェル「リベラ ルーチェ」は、赤ちゃんがゆったり座れるワイドシートで、4歳まで使えるB型ベビーカー。大容量のバスケットで荷物がたっぷり入るのが嬉しいです。

荷物が多くても余裕で入るバスケット

荷物が多くても余裕で入るバスケット

容量30L、耐荷重5kgのバスケットにはおむつもすっぽりと入ります。

ベビーサイベックス「LIBELLE(リベル)」

サイベックス「LIBELLE(リベル)」
サイベックス「LIBELLE(リベル)」

サイベックス
LIBELLE(リベル)
実勢価格:2万5300円

対象年齢:6カ月~48カ月
本体重量:5.9kg
開:W520×D710×H1020mm
閉:W320×D200×H480mm

▼テスト結果

  • 押しやすさ:4/5点
  • 持ち運び :3.5/5点

▼おすすめポイント

  • 小さく畳める
  • レッグレスト角度調節
  • リクライニング

サイベックス「LIBELLE(リベル)」は、コンパクトさと使いやすさを両立しているB型ベビーカーです。折りたたみやすいので、日常使いはもちろん旅行先や帰省先へも気軽に持っていけちゃいます。

ハンドルもすっぽり収納できる

ハンドルもすっぽり収納できる

片手では畳めませんが畳み方は簡単。ハンドルもタイヤもキレイに収まり、自転車のかごにも入れられます。

ベビー番外編:ワゴンにもなる アイデス「GO CARGO」

番外編:ワゴンにもなる アイデス「GO CARGO」

アイデス
GO CARGO
実勢価格:4万9500円

対象年齢:7カ月~48カ月
本体重量:10.5kg
開:W550×D840×H1120mm(※ベビーカー使用時)

アイデス「GO CARGO」は、ベビーカーとワゴンの2通りの使い方ができる画期的なベビーカーです。

キャンプ場や海辺など悪路が多い場所で使うことも考慮して、大口径タイヤを採用。ガタガタ道に強い頑丈な設計になっています。60kg以内なら荷物も運ぶことができます。外遊びがもっと楽しくなること間違いなしです。

田中真紀子 氏
白物・美容家電ライター/All About 育児用品ガイド
田中真紀子 氏 のコメント

切り替えも簡単!ベビー期をすぎても使えて思い出の一台になりそう。

ワゴンモードでも安心のシートベルトつき

ワゴンモードでも安心のシートベルトつき

ワゴンに乗せた子どもがはしゃいでしまっても、シートベルトをしていれば落下が防げます。もちろん荷物を積んでもOK。アウトドアで大活躍してくれそうです。

ベビー【まとめ】小回りも段差ごえもお任せ!ベストバイはピジョン

以上、おすすめのB型ベビーカー8製品の紹介でした。いかがでしたか?

ベストバイのピジョン「Bingle BB1」は、段差に強い大きな前輪タイヤで安定感バッチリ。小回りが利いて静かにスイスイ進めます。

どの製品も赤ちゃんの安全性はしっかり考えて作られているので、ママやパパが使いやすいかどうかを考えつつ、ベストな一台を見つけてみてください。

B型おすすめのベビーカー

B型おすすめのベビーカー
王冠アイコン

ピジョン
Bingle BB1
実勢価格:3万1900円

タイプ:B型
対象年齢:7カ月~36カ月
本体重量:3.9kg
開:W500×D870×H1015mm
閉:W500×D335×H925mm

※Amazon・楽天のリンク先は色違いの商品販売ページです