ビューティー美容にいい?ビタミンのこと、勘違いしていませんか?

美容にいい?ビタミンのこと、勘違いしていませんか?

美容や健康のために、ビタミン配合のサプリやスキンケアを使っているという人も多いのでは? でも、ビタミンが肌にいいからと取り入れていても、きちんと摂取できているかは別問題! そもそもビタミンのことをよく知らないっていう人が実は多いんです。

勘違い1:ビタミンを取るならスキンケアよりサプリが効果的

いいえ。スキンケアとサプリは目的が違うので優劣はありません。食事やサプリで摂ったビタミンは、すべて肌に使われるわけではないので、スキンケアも大事! 内からも外からも、ビタミンを補うことで、よりキレイな肌をめざせます。

生田ちひろ 氏
元化粧品メーカー研究員
生田ちひろ 氏 のコメント

外側から塗ることで肌を整える効果はあります。

勘違い2:ビタミンは全種類が必須

勘違い2:ビタミンは全種類が必須

ビタミンをサプリで補うのは足りない分だけでOK。もちろんビタミンは全種必須ですが、毎日の食事で摂れているものもあるので無闇に全種類を補わなくてもOK。過剰摂取でかえって不調になるリスクもあります。

勘違い3:サプリより医薬品のほうが効果が高い

サプリは食品、医薬品は薬なので効果は別物です。健康食品であるサプリは、食事で不足している栄養素を補うためのもの。医薬品は既にある症状を改善したり、病気を予防するものなので、目的別に選びましょう

このように、読者の多くが実はビタミンの効果がよくわからずサプリを飲んだり、美容液を塗ったりしていることが判明しました。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ビタミン配合のサプリやスキンケアの「塗る」「飲む」「食べる」のキホン的な疑問を徹底調査。プロへの取材やテストでわかった美容の正しい知識をお届けします。

今回は、ビタミンAのキホン後編をご紹介します。

ビューティー老化を防ぐ!ビタミンAは目や皮膚、粘膜を守るガードマン

老化を防ぐ!ビタミンAは目や皮膚、粘膜を守るガードマン

ビタミンAはスキンケアではレチノールとして有名で、かぼちゃや人参のβカロテンにも含まれます。シワ対策でおなじみのレチノールは動物性、ジュースでよく見るβ-カロテンは植物性のビタミンAに分類されます。シワはもちろん、肌にハリを出す効果も。

主に含まれている食物

レバー、うなぎ、バター、卵、かぼちゃ・人参など

主な働き

  • コラーゲン合成の促進
  • ターンオーバーの促進
  • 皮脂分泌のコントロール
  • 視力の保護
  • 粘膜や皮膚の乾燥を予防
  • 細菌やウイルスの感染を予防

こんな人にぴったり!

  • エイジングケアを始めたい
  • 粘膜が弱い
  • 最近目が疲れやすい

ビタミンAは目や皮膚、粘膜を守るガードマン的な役割があります。脂質を好み、紫外線と空気に弱いです。

ただ、肌に塗ると赤みや皮むけが起こるため使ってもいい人が限られます。体内に蓄積されるので、サプリなどで摂りすぎるのは注意しましょう。

ビューティーQ4:敏感肌でもレチノールを使える方法はある?

A4:ナイアシンアミドと組み合わせれば副作用を軽減できる!

A4:ナイアシンアミドと組み合わせれば副作用を軽減できる!

レチノールはターンオーバーの促進で、赤みや皮むけなどのA反応(ビタミンAが不足している肌に、急に多くのビタミンAを補給した時、肌の新陳代謝が促進されることで起こる反応)が起きやすいです。

バリア機能が下がった肌を整えてくれる、ビタミンB群の一種である「ナイアシンアミド」を併用することで刺激の緩和ができます。

生田ちひろ 氏
元化粧品メーカー研究員
生田ちひろ 氏 のコメント

セラミド配合の製品でも刺激の軽減は期待できます。

おすすめアイテム:エリクシール「シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム(医薬部外品)」

おすすめアイテム:エリクシール「シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム(医薬部外品)」

エリクシール
シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム(医薬部外品)
実勢価格:8580円

内容量:22g

2022年5月号の雑誌『LDK the Beauty』で高評価だったエリクシール「シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム(医薬部外品)」とナイアシンアミド配合の化粧水のセット使いがおすすめです。

ナイアシンアミドが保湿成分のセラミドを増やすので、レチノールで弱った肌を修復してくれます。バリア機能修復の効果で刺激がマイルドに

ビューティーQ5:サプリでビタミンAを摂ったほうがいい人は?

A5:野菜不足を自覚している人は足りていない可能性大!

A5:野菜不足を自覚している人は足りていない可能性大!

ビタミンAは比較的食事で補いやすい種類。3食バランスよく食べていれば、不足しません。サプリで摂ると過剰摂取になりやすいので要注意!

奥田千晶 氏
管理栄養士・食美容研究家
奥田千晶 氏 のコメント

栄養素を抽出して固めているため、過剰になりがち。

ポイント:ほぼ外食の人や欠食している人は頼ってもOK

ポイント:ほぼ外食の人や欠食している人は頼ってもOK

ワンプレートは栄養が偏りがちだったりも。3食外食していたり、過度なダイエットで食事を抜いている人はビタミンAが不足している可能性が高いので気をつけて!

ビューティーQ6:食事ではどうやって摂ると効率的?

A6:油と一緒に摂ると吸収率がぐんとUP!

A6:油と一緒に摂ると吸収率がぐんとUP!

ビタミンAは油と一緒に摂ると吸収率がアップ。緑黄色野菜サラダにドレッシングやマヨネーズをかけたり、野菜炒めにしたりして食べましょう。

A6:油と一緒に摂ると吸収率がぐんとUP!

オイルと相性がいいので、サラダや炒めものに。

以上、ビタミンAのキホンでした。ビタミンAの性質を正しく理解して、上手に賢く取り入れましょう!

ビューティーサプリメントの売れ筋ランキングをチェック!

サプリメントのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。