ビューティー「老けない肌」へのベストアンサーとは?

年を重ねるにつれてお肌は変わってくるもの。でも「年齢に応じて適切なケア」といっても、悩みの種類も気になるレベルも人それぞれ。同じ年齢でも必要なスキンケアは違うはずですよね。

いちばん大切なのは、年齢よりも「いま自分が何を求めるか」ということ。どの肌悩みを解決したいのか、まずは優先事項を考えて、必要なケアを取捨選択していくことが美肌への近道といえます。いらない情報は潔くシャットダウンし、高くて効かないものよりコスパ最強のアイテムを賢く選んでいきましょう。

今回は、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、プチプラのシワ改善アイテムを探しました。

ビューティーシワ改善アイテムが続々プチプラ化現象

シワ改善美容液というと高価で手が出ないイメージでしたが、ここ数年で状況は一変。2018年に厚生労働省がシワ改善の有効成分と認めたことで、ナイアシンアミドを配合した“シワに効く”コスメが続々とリリースされました。

「エイジングケア=高い」はもう昔の話! プチプラ化現象が起きているんです。

また、化粧水や乳液、ボディクリームからシートマスクまで、目元だけじゃない“全顔全身”に使えるアイテムも登場。ナイアシンアミドは安定性の高い成分なので、さまざまなコスメに配合されているんです。

コスメデイン 氏
現役化粧品開発者
コスメデイン 氏 のコメント

処方制限がないので使いやすい成分です

1か月間の長期テストを実施

今回は大注目のケア成分、ナイアシンアミド入りを長期テストしました! 検証方法は次の4つです。

TEST1:シワ改善度

複数モニターに1カ月使用してもらい、前後の差を比較。

TEST2:保湿力

製品を腕に塗布する前後の肌水分値を、専門機器で計測。

TEST3:成分

専門家が全成分を分類し、肌によい成分を評価。

TEST4:使用感

肌なじみや、伸びのよさなど総合的にチェック。使い心地も重要です。

それでは、全顔に使えるプチプラシワ対策アイテムのおすすめを紹介します!

※総合評価はシワ改善度を重視して決定しています。

A評価短期間でハリのある目元に! 肌ラボ「極潤 薬用ハリ化粧水/乳液(医薬部外品)」

肌ラボ
極潤 薬用ハリ化粧水
(医薬部外品)
実勢価格:1100円

内容量:170ml

肌ラボ
極潤 薬用ハリ乳液
(医薬部外品)
実勢価格:1100円

内容量:140ml

▼テスト結果

  • シワ改善度:◎
  • 保湿力  :◎
  • 成分   :◎
  • 使用感  :◎

「プチプラシワ改善全顔アイテム」でA評価を獲得したのは、プチプラスキンケアの人気商品、肌ラボ「極潤 薬用ハリ化粧水/乳液(医薬部外品)」

ともに1000円台でも、化粧水と乳液のスキンケアだけでシワの改善が見られました。プロも絶賛する保湿力の高い成分とナイアシンアミドで、大人肌の乾燥にもアプローチしてくれます。エイジングケアの入門に最適です。

シワ改善度

平均シワ増減数:-6.0

目まわりだけでなく、頬のシワにも効いてふっくらした印象です。化粧水なのに、美容液並みの水準でびっくりです。

保湿力

肌水分値が約2倍に! この保湿力の高さもシワ改善に寄与。しぼんだ肌がふっくらします。

A評価肌荒れ防止にも! ネイチャーコンク「薬用 リンクルケア ジェルクリーム(医薬部外品)」

ネイチャーコンク
薬用 リンクルケアジェルクリーム
(医薬部外品)
実勢価格:1480円

内容量:80g

▼テスト結果

  • シワ改善度:◎
  • 保湿力  :〇
  • 成分   :◎+
  • 使用感  :◎

こちらも「プチプラシワ改善全顔アイテム」でA評価を獲得した、ネイチャーコンク「薬用 リンクルケア ジェルクリーム(医薬部外品)」

複数のモニターで改善が見られ、高い効果を実証。抗炎症成分が配合されているため、シワ改善だけでなく肌荒れ防止も期待できます。

B評価肌にやさしい高い成分 ザ・レチノタイム「リンクルモイストクリーム(医薬部外品)」

ザ・レチノタイム
リンクルモイストクリーム(医薬部外品)
実勢価格:3410円

内容量:100g

▼テスト結果

  • シワ改善度:〇
  • 保湿力  :〇
  • 成分   :◎+
  • 使用感  :◎

ザ・レチノタイム「リンクルモイストクリーム(医薬部外品)」は、抗炎症効果もあるビタミンA誘導体入りの成分が高評価。しかしモニターに劇的改善は見られず、現状維持レベルにとどまりました。

ビューティーアイクリームの売れ筋ランキングもチェック!

アイクリームのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、プチプラシワ改善アイテムの紹介でした。デイリー使いできますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。