ホーム睡眠の質を決める「掛け布団」

毎日の睡眠に欠かせない掛け布団。睡眠の質を高めるためにも、自分のお気に入りでかつ自分に合った掛け布団を使って毎日ぐっすりと眠りたいですよね。

しかしいざ新しく掛け布団を買おうとすると、種類が多くてどれを買うべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、評判の高い人気おすすめの掛け布団10選をご紹介します。購入する際の基準となる掛け布団の選び方もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ホーム掛け布団の選び方

実際に掛け布団を選ぶときには、何を基準に選べばよいのでしょうか?ここでは、掛け布団の選び方について紹介していきます。

素材で選ぶ

1つ目は掛け布団の素材で選ぶ方法です。掛け布団は素材によって、使用感や肌触り、お手入れ方法等が異なります。素材の種類には以下のようなものがあります。

・ポリエステル:リーズナブルな科学繊維の素材、家で洗濯できる

・羽毛:温かさと軽さが抜群

・木綿:吸湿性と保温性が高い、天然素材の柔らかさ

・羊毛:冬には保温性、夏は吸放湿性を発揮

・シルク:肌触りが抜群、高級素材

自分が掛け布団で何を重視したいのかを考えながら、素材を選ぶようにしてください。

サイズで選ぶ

掛け布団のサイズもチェックしましょう。1人用ではシングルかセミダブルサイズ、2人用ではダブルかクイーンサイズ、それより大きいサイズではキングサイズを選びます。一般的にベッドの敷布団と同じ、または1個上のサイズを買うのが無難です。

種類で選ぶ

掛け布団には、本掛け、合い掛け、肌掛けの主に3種類があります。本掛けは中綿がたっぷり入った冬におすすめの布団です。そして合い掛け布団は肌寒い秋~春の季節にぴったりな布団で、最も長い期間使うことができます。肌掛けは、中綿のボリュームが少ない夏場の使用に向いている掛け布団です。最近ではオールシーズン使える布団も販売されているので、自分がどの種類の布団を購入すべきか考えてみてください。

ホーム掛け布団のおすすめ人気ランキング10選

掛け布団の人気おすすめランキングをご紹介します。

なお、ランキングはAmazonなど各ECサイトの売れ筋ランキングをもとに編集部独自に順位付けをしました。

ホーム【1位】西川SEVENDAYS「掛け布団 シングル」

西川SEVENDAYS
掛け布団 シングル

実勢価格:4,823円
サイズ:150×210cm

温かさにこだわったポリエステル素材の掛け布団です。ポリエステル100%のもちもち・ふわふわな肌触りになっています。温かさをキープできることで有名な羽毛布団は、値段が高く家庭で洗濯できないというデメリットがありますが、この掛け布団は価格も安く、羽毛のような温かさを実現しています。また自宅で洗濯できるので衛生的に保つことができ、さらに洗濯中に中綿が偏ってしまう心配もありません。羽毛よりも安く、温かさと軽さにこだわった掛け布団がほしい方におすすめです。

ホーム【2位】Kumori「肌掛け布団 春夏秋向き」

Kumori
肌掛け布団 春夏秋向き

実勢価格:3,280円
サイズ:150X210cm

薄いながらも温かさをキープする、ポリエステル素材の掛け布団です。軽くて柔らかい使用感が特徴で、1年のうちの長い期間をこれ1枚で過ごすことができます。暑くて寝苦しい夏や、肌寒さを感じる春・秋にぴったりの布団です。さらに防ダニ・抗菌・防臭加工を施されていて、家庭で洗濯することも可能なので、いつでも清潔な状態を保つことができます。圧迫感のない薄い掛け布団や、長い季節をカバーできる掛け布団が欲しい方におすすめです。

ホーム【3位】mofua「肌掛け布団 キルトケット」

mofua
肌掛け布団 キルケット

実勢価格:3,237円
サイズ:140×200cm

まるで雲に包まれたかのような、ふわふわ素材が魅力の掛け布団です。超極細のポリエステル100%を使用しているので、お肌にフィットするやさしい肌触りを実現しています。薄着で寝ることの多い夏場でも気持ちよく寝ることができます。もちろん夏だけでなく、季節の移り変わりの春・秋はもちろん、毛布と組み合わせて冬も使用することも可能です。肌触りが格別に良く、オールシーズン使える布団を求めている方におすすめです

ホーム【4位】チチロバ「掛け布団 春夏秋3シーズン対応」

チチロバ
掛け布団 春夏秋3シーズン対応
実勢価格:4,398円
サイズ:150×210cm

人の身体にフィットするよう作られた、ポリエステル素材の掛け布団です。身体に布団が寄り添うような形のキルティング刺繍がされているので、布団と身体の間に隙間を作らず、抜群の寝心地の良さを体感できます。触り心地もふわふわ・軽い素材なので、夏~秋にかけての掛け布団にぴったりです。またサイド部分のメッシュによって、通気性と軽量性をアップしています。寝返りしてもずり落ちない、身体にフィットする掛け布団をお求めの方におすすめです。

ホーム【5位】アイリスプラザ「洗える掛け布団 」

アイリスプラザ
洗える掛け布団

実勢価格:2,481円
サイズ:1150×210cm

ふっくらとボリュームのある、ポリエステル素材の掛け布団です。密度が高いので弾力性があり、しっかりと身体を包みこんでくれます。中空ポリエステル素材を使用しているので、放湿性が高くて蒸れにくく、ホコリが出にくい点も魅力です。また嫌な臭いや菌の繁殖も防いでくれます。さらに洗濯機で丸洗いできるので、家でのお手入れにも困りません。できるだけ価格を安く、そしてふっくらとした素材の掛け布団が欲しい方におすすめです。

ホーム【6位】昭和西川「超軽量肌掛け 掛け布団」

昭和西川
超軽量肌掛け 掛け布団

実勢価格:2,697円
サイズ:150×210㎝

春から夏にかけての使用にぴったり肌掛け布団です。極細繊維のポリエステルが暖かい空気をたっぷりと取り込み、春の肌寒さや夏場のエアコンの風から身体を守ります。また身体に添ったボディフィットキルトを採用しているので、布団が身体にしっかりとフィットしてくれます。そして洗濯機で洗うこともでき、速乾性もあるのが特徴です。できるだけ安く、春・夏にぴったりの肌掛け布団を購入したい人におすすめの商品です。

ホーム【7位】offtime「掛けふとん 冬夏 オールシーズン」

offtime
掛けふとん 冬夏 オールシーズン

実勢価格:3,970円
サイズ:210cm×210cm

オールシーズン使える、ポリエステル素材の掛け布団です。合い掛け布団と肌掛け布団が2枚セットになっています。夏場には肌掛け布団1枚、春・秋には合い掛け布団1枚、そして冬は2枚合わせて使用できるので、オールシーズン活躍する掛け布団です。また防ダニ、抗菌防臭効果のある中綿を使用しているので、清潔な状態をキープできます。さらにウォッシャブルなので、洗濯機で丸ごと洗うことも可能です。オールシーズン使える掛け布団をお求めの方におすすめです。

ホーム【8位】京都西川「京都西川 羽毛 合い掛け布団」

京都西川
京都西川 羽毛 合い掛け布団

実勢価格:1万8,700円
サイズ:150×210cm

厳選されたダックダウンを85%使用した、羽毛合い掛け布団です。良質なダックダウンを使用しているので、布団の中に確実に温かな空気をキープできるのが特徴です。ボリューム感があるにも関わらず軽くて温かいという、羽毛布団の魅力を存分に体感できます。さらに京都西川は業界基準の2倍洗浄された羽毛を使用しているので、嫌な臭いは一切残っていません。軽さと温かさが抜群の、高級感ある掛け布団をお求めの方におすめすです

ホーム【9位】Kumori「羽毛布団 掛け布団」

Kumori
羽毛布団 掛け布団

実勢価格:1万9,800円
サイズ:150×210cm

ホワイトダックダウンを90%使用した羽毛布団です。良質な羽毛で一晩中暖かさをキープしてくれます。ふんわりとしたボリュームのある布団ですが圧迫感のない軽さで、身体へのフィット性が高い点も魅力です。また側生地にはコットン100%を使用しているので、通気性と吸放湿性に優れています。また、防縮加工をしているので洗ったときに縮むこともありません。羽毛特有の軽さ・温かさを実感したい人、サラサラとした肌触りの布団を使いたい人におすすめです。

ホーム【10位】アイリスプラザ「洗える シンサレートウルトラ」

アイリスプラザ
洗える シンサレートウルトラ

実勢価格:6,981円
サイズ:170cm×210cm

吸水速乾性に優れた、ポリエステル100%の掛け布団です。登山ウェアや寝袋などに使われるハイテク素材「シンサレート」を使用しているので、ボリューム感と温かさが抜群です。極細繊維のマイクロファイバーが複雑に入り込み、熱を逃さないようになっています。また抗菌防臭・防ダニ加工もされており、ホコリも立ちにくいので、清潔状態を保つことができます。少し重みのある布団が好きで、温かさをキープできる布団をお求めの方におすすめです。

ホーム掛け布団の売れ筋ランキングもチェック!

掛け布団のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ホームおわりに

今回は、評判の高いおすすめの掛け布団10選をご紹介しました。

最近はオールシーズン使える布団や洗濯機で洗えるもの、ホコリの出にくいものなど、とても便利な掛け布団が数多く登場しています。睡眠の質を向上させるためにも、ぜひ自分に合った掛け布団を探してみてください。