ホーム赤ワインのシミ、
諦めるのはまだ早い!

お出かけ着の胸元についてしまった赤ワインのシミ。赤ワインに含まれるポリフェノール色素が、しぶとく染み付いてしまっているのです。でも、「汚れが部分的」かつ「家庭で洗える素材」なら、簡単な方法で目立たなくすることができます。

ホームなんと「蒸気の力」で
漂白効果を強化できるんです!

まずは、汚れてもいいカップを用意して、そこに熱湯を注ぎます。カップの上にシミのある部分をかぶせ、立ち上る蒸気を当てます。

次に、ハイター(液体酵素系漂白剤)を、蒸気が当たっているシミの部分に少量たらします。このとき、蒸気の熱が漂白剤の効果を高めてくれます。

その後、歯ブラシでシミ部分を優しくなでて漂白剤を泡立てていきます。外側から中心に汚れを集めるイメージです。

漂白剤が泡立ったら2分ほどおき、カップのお湯ですすぎます。その後洗濯をして完了です。

ホーム生地を傷めず
キレイな服がよみがえる!

この方法を使えば、どこにこぼしたのかわからないほどシミを目立たなくすることができます。

厄介に思える赤ワインのシミも、家庭にあるものでキレイにできるんです。「汚れてもなんとかなる」と思えば、特別なディナーも安心して楽しめそうですね。