ホームトートバッグの黒ずみは
洗濯機では落ちません

お買い物やアウトドアなど、気兼ねなく使えるトートバッグ。それだけに、使っているうちにけっこう黒ずんで汚れてしまいますよね。この汚れ、みなさんはどうしていますか? 真っ先に思い浮かぶのは洗濯機でザブザブ洗う方法ですが、これはやっちゃダメ! 大して汚れが落ちない上、バッグがヨレヨレになってしまいます。

黒ずみ汚れの性質に合わせて洗濯をすることが大事。黒ずみ汚れのほとんどはススと手アカなのですが、ふつうに洗濯しても落ちにくいのはスス汚れの方です。そこで登場するのが、ある文房具でした!

ホーム黒ずみには消しゴムを
使うのが正解でした!

黒ずみを落とすのに効果的なのは、消しゴム! 手順としては、黒ずんだススを消しゴムで落としたら、あとは洗濯洗剤を使って手アカを手洗いします。実際に汚れたトートバッグをキレイにしてみましたので、ご覧ください!

[洗う前]

Before:全体的にうっすら汚れています。

Before:アップで見てみると、とくに底部分は黒ずみ汚れがすごいです。

[手順①]消しゴムで汚れをこする

黒く汚れたところを消しゴムでこすると、黒いカスが出てきます。

[手順②]液体洗剤をつけてブラッシング

洗濯用洗剤をかけて優しくブラッシングします。手アカが付いている持ち手は念入りに。

[手順③]洗面器で手洗い

目立つ汚れが落ちたら、洗面器でていねいに、やさ~しく手洗いをしましょう。ハリがなくなるので、くれぐれも洗濯機でザブザブ洗うのは避けてくださいね!

[洗った後]

After:パリッと清潔感が戻りました。

After:真っ黒だった底部分も、真っ白くキレイになりました!

ホーム【おまけ】手アカ防止には
防水スプレーをひと拭き!

洗濯してキレイになったバッグは、持ち手を中心に防水スプレーをかけておくと、汚れをはじいて白さが持続します。

新品バッグも、使う前にひと拭きしておけばキレイさが長持ちしますよ。

防水スプレーは、雨だけじゃなく汚れも防いでくれるんです。

以上、トートバッグの黒ずみ汚れの洗濯ワザをご紹介しました。落ちない汚れに悩んでいた方、ぜひ消しゴムでやさ~しく洗ってみてくださいね!