話題の100均アイテムから感動の逸品をセレクト

話題の100均アイテムから感動の逸品をセレクト

気軽に買える100均ショップは、もはや生活に欠かせない存在。SNSやネットニュースでは連日良さそうなものが紹介されていますが、どんどんレベルアップしていますよね。

そんな100均界隈の2021年のトレンドはオンラインショップ開設と多様な値段展開です!

100均ニュース:ダイソーがオンラインショップを開設

100均ニュース:ダイソーがオンラインショップを開設

ダイソーがオンラインショップを開設しました。10個などまとめ注文が基本なので一般ユーザーはあまり使わないかもしれませんが、SNSではライブ配信が大人気のようです。

100均ニュース:キャンドゥも200~500円製品を展開

100均ニュース:キャンドゥも200~500円製品を展開

ダイソーに続き、100円以上の高額アイテムの販売をキャンドゥでも開始しました。200円の身近な製品のプチグレードアップ製品から、使い勝手を試行錯誤された500円アイテムまで、品ぞろえ豊富。家電製品もあります。

衣類の保護効果が高いクッション洗濯ネットはどれ?

そんな100均便利アイテムの中から、今回は「クッション素材の洗濯ネット」「ジョイントピンチ」をピックアップ。

使うことで衣類の傷み防止になるとされている洗濯ネットですが、はたして実際はどの程度衣類の保護に役立っているのか、気になるところですよね。

100均洗濯ネット、布の傷み具合で比較

今回はダイソー、セリア、キャンドゥのクッション素材を使ったふわふわタイプの洗濯ネット3製品のほか、サンプルとして通常の薄手洗濯ネットとネットなしを用意し、検証してみることに。5か所開けた穴のふちに生じた糸のほつれの本数で、それぞれの布の傷み具合を比較しました。

各アイテムは、「大感動=A、まあまあ感動=B、ちょっとがっかり=C」の3段階で評価しています。それではご覧ください!

使いやすいサイズ!ダイソー「洗濯バッグ【角型】」

使いやすいサイズ!ダイソー「洗濯バッグ【角型】」

ダイソー
洗濯バッグ【角型】
実勢価格:220円


オシャレな刺しゅう入りのデザインが素敵な、ダイソー「洗濯バッグ【角型】」。マチはないものの、衣類を入れるのに適した50cm×35cmのサイズで、使い勝手抜群です。

▼テスト結果
ダイソー:ほつれ約80本

使いやすいサイズ!ダイソー「洗濯バッグ【角型】」

通常の薄手ネットよりも生地の傷みが少ないという結果になりました。

ちなみに通常ネットありとなしの結果がこちら

▼テスト結果
ネットなし:ほつれ約200本

ちなみに通常ネットありとなしの結果がこちら

「ネットなし」の場合は案の定、円のふちに無数のほつれが……。生地もこのとおり、ボロボロになってしまいました。

▼テスト結果
通常ネット:ほつれ約100本

ちなみに通常ネットありとなしの結果がこちら

一方、「通常ネット」の使用で生じたほつれの数はネット不使用時の約半分でした。ほつれが軽減されたことから、ネットを使用したほうが、衣類の保護に役立つことは間違いなさそうです。

ダイソーは刺しゅうがかわいい

ダイソーは刺しゅうがかわいい

汎用性も高く糸のほつれも少ない上に、かわいいダイソーの洗濯ネット。使うたびにテンションがあがり、お洗濯タイムをいつもよりハッピーにしてくれそうです!

シンプルデザインのセリア「ランドリーネット」

シンプルデザインのセリア「ランドリーネット」

セリア
ランドリーネット
実勢価格:110円


潔いシンプルさが特徴のセリア「ランドリーネット」。マチがある、ボックスタイプです。

▼テスト結果
セリア:ほつれ約80本

シンプルデザインのセリア「ランドリーネット」

使用後の生地の状態もダイソーと同レベルでした!

サイズが26cm×20cm×7cmとやや小さめなのが難点ですが、あまりかさばらない薄手の衣類やタオルなどの小物用には良さそうですね。

C評価: マチ付きで大容量!キャンドゥ「LB洗濯ネット」

C評価: マチ付きで大容量!キャンドゥ「LB洗濯ネット」

キャンドゥ
LB洗濯ネット
実勢価格:330円


キャンドゥ「LB洗濯ネット」は、38cm×20cm×10cmと大きめのサイズ。マチが付いたボックスタイプなので、かさばるアイテムもラクに入りそうです。

▼テスト結果
キャンドゥ:ほつれ約110本

C評価: マチ付きで大容量!キャンドゥ「LB洗濯ネット」

生地の傷み具合は通常ネットとほぼ同程度でした。この点でダイソーやセリアと差がついてしまい、残念ながらC評価という結果に。

【結論】クッション素材ネットの保護効果は通常ネット以上

【結論】クッション素材ネットの保護効果は通常ネット以上

100均の洗濯ネット3製品をテストしてみた結果、ふわふわのクッション素材ネットは通常の薄手ネット以上に衣類の保護効果が高いことがわかりました。

大切な衣類をふんわり包み、ダメージを最小限に抑えながらやさしくお洗濯できる、クッション素材のネット。大切な衣類だからこそ、このひと手間を惜しまず、長持ちさせたいですよね。

次に、あると便利な選択グッズ「ハンガージョイントピンチ」をご紹介します。

ハンガーにジョイント!セリア「ハンガージョイントピンチ5P」

ハンガーにジョイント!セリア「ハンガージョイントピンチ5P」

セリア
ハンガージョイントピンチ5P
実勢価格:110円


「ピンチの数があと少し足りない……!」といった洗濯時の「困った」を解決してくれるのが、セリア「ハンガージョイントピンチ5P」です。

ハンガーにジョイント!セリア「ハンガージョイントピンチ5P」

手持ちのハンガーにジョイントするだけで、たちまちピンチハンガーに早変わり! ハンガーにしっかり固定できるので、強風でも吹き飛ばされる心配がありません。

ピンチがつまみやすく、使い勝手がいいところもうれしいですね。

18個入りでお得なダイソー「フック付きピンチ18個」

18個入りでお得なダイソー「フック付きピンチ18個」

ダイソー
フック付きピンチ18個
実勢価格:110円


ダイソーにも似た商品がありました。ただし、ダイソー「フック付きピンチ18個」はピンチ1個につき、2カ所引っ掛ける必要があることと、ピンチが横並びになることから、使い勝手はセリアのほうがよさそうです。


とはいえ、18個入りということを考えると、コスパは抜群! コスパを重視する場合は、こちらが第一候補になりそうです。

以上、話題の100均アイテムから、「クッション素材洗濯ネット」「ジョイントピンチ」のご紹介でした。クッション素材の洗濯ネットは想像以上に衣類の傷み防止に役立ってくれます。デザインやサイズなど、用途やライフスタイルに合わせてチョイスしてみてくださいね!