話題の100均アイテムから感動の逸品をセレクト

話題の100均アイテムから感動の逸品をセレクト

気軽に買える100均ショップは、もはや生活に欠かせない存在。SNSやネットニュースでは連日良さそうなものが紹介されていますが、どんどんレベルアップしていますよね。

そんな100均界隈の2021年のトレンドはオンラインショップ開設と多様な値段展開です!

100均ニュース:ダイソーがオンラインショップを開設

100均ニュース:ダイソーがオンラインショップを開設

ダイソーがオンラインショップを開設しました。10個などまとめ注文が基本なので一般ユーザーはあまり使わないかもしれませんが、SNSではライブ配信が大人気のようです。

100均ニュース:キャンドゥも200~500円製品を展開

100均ニュース:キャンドゥも200~500円製品を展開

ダイソーに続き、100円以上の高額アイテムの販売をキャンドゥでも開始しました。200円の身近な製品のプチグレードアップ製品から、使い勝手を試行錯誤された500円アイテムまで、品ぞろえ豊富。家電製品もあります。

缶ストッカー&シュガーポットの意外な使い方とは?

そんな進化を続ける100均のネットで話題のアイテムから、今回はダイソーの「缶ストッカー」セリアの「スリムシュガーポット」をピックアップ。

ドリンクの缶や砂糖だけではなく、意外なものもしまえるんです!

各アイテムは、「大感動=A、まあまあ感動=B、ちょっとがっかり=C」の3段階で評価(※収納のしやすさを重視)。プロが辛口で判定しました。それではご覧ください!

安定性バツグン!ダイソー「缶ストッカー」

安定性バツグン!ダイソー「缶ストッカー」

ダイソー
缶ストッカー
実勢価格:110円

ダイソー「缶ストッカー」
は、ジュースやビールなどの350ml缶を4本置けるストッカー。冷蔵庫の奥行きを生かしてスッキリ収納できます。

ドリンク缶だけではありません。実はドレッシングを置くのにもちょうどいいんです!

安定性バツグン!ダイソー「缶ストッカー」

冷蔵庫の上の段でも安心して出し入れできます。このまま食卓に運べるのもいいですね。

本来はドリンク缶を入れるはずの「缶ストッカー」が、運びやすい調味料ラックに変身しました!

高さ&区切りがあるから倒れません

高さ&区切りがあるから倒れません

中に区切りがない一般的な調味料スタンドだと、引き出すときに倒れがちですよね。

高さ&区切りがあるから倒れません

このダイソー「缶ストッカー」は高さがあるから安定感があり、区切りがあるから倒れません!

スマートに入る!セリア「スリムシュガーポット」

スマートに入る!セリア「スリムシュガーポット」

セリア
スリムシュガーポット
実勢価格:110円

セリア「スリムシュガーポット」
は、その名のとおり砂糖をしまうための容器です。でも使い道はそれだけではありません。縦にスリムなケースなので、実は冷蔵庫収納にも向いているんです。

そこで、こんなものを入れてみました!

なんとスライスチーズ入れに!

なんとスライスチーズ入れに!

袋から取り出したスライスチーズを入れてみたら、見事にシンデレラフィット! フタもちゃんと閉まります。そのまま横に置くより庫内がスッキリしますね。

なんとスライスチーズ入れに!

透明の容器だから残りの量も分かりやすい! スライスチーズのほか、納豆に付属のからしやお弁当用のケチャップなど、小分け調味料を入れてもいいですね。フタを外して使うのもアリですよ。

以上、話題の100均アイテムからダイソー「缶ストッカー」とセリア「スリムシュガーポット」のご紹介でした。本来の使い方だけでなく、特性を生かした別の使い方もできるんですね。皆さんもこの運びやすい調味料ラック&チーズストッカー、ぜひ試してみてください!

▼コンパクトで使いやすい調味料ラックは?