「オーラリング」って知ってますか?

健康への不安がつきまとっている昨今。一部で「コロナ対策にNBAが導入した」「スタンフォード大学の試験によると睡眠計測精度がダントツだった」などと話題になったのが、今回ご紹介する「オーラリング」です。

Oura
Oura Ring
実勢価格:$299(約3万1600円)~/4万9880円(Amazon)

※現在公式では輸入のみ、送料は$15
サイズ:全8サイズ
耐水性:100m
バッテリー:1回の充電で最大1週間使用
充電所要時間:20~80分(充電頻度に依存)
素材:チタン
リング内メモリ:最大6週間分のデータを格納

フィンランドのスタートアップ企業「オーラ」が開発したこの指輪は、一般的な活動量計のように手首ではなく指に密着し、ユーザーの心拍数から動き、体温などを24時間追跡して、「睡眠」「アクティビティ」「コンディション」を計測。

さらに計測だけでなく細かい分析や、行動の提案もしてくれる機能を備えているとか。

▼オーラリング【前編】の記事はコチラ

でも本当に効果ある? ということで、慢性不眠症に悩んでいる担当編集部員が、オーラリングを実際に輸入して4か月にわたってガチで検証しました。

慢性寝不足の編集部員が4カ月つけてみました

なんだかスゴそうな雰囲気の「オーラリング」。慢性的な睡眠不足に悩む編集部員が、実際に4カ月つけて過ごしてみて思ったのは、4年間つけてきたApple Watchよりも「スマートに健康を管理できる」 ということでした。

使ってみて素晴らしかった点を挙げてみます。

良かった点1:睡眠度の測定が正確

とくに感動したのが、睡眠&コンディションのスコアの正確さ。その精度は想像以上です。たまに覚えている寝落ちした時刻と、アプリに表示される入眠時刻がほぼ一緒(Apple Watchは30分程度のズレが)。また、十分な時間寝ても寝足りないときに確認してみると、浅い眠りや中途覚醒が多く、総合した睡眠効率は低いことが多かったです。

下の画像がオーラリングの睡眠スコアです。このようにしっかり視認できるので、生活習慣の改善への動機付けにもなります。1週間を目安に「脱・寝酒」「お風呂に入る」などを試したところ、編集部員の場合、スコアが51→81に改善しました。

▼オーラリングの睡眠スコア

家電批評編集部員
プロが本音でテストする家電購入ガイド
家電批評編集部員 のコメント

起きたあとの「寝不足感」とアプリのスコアはかなり近いものを示していました。

良かった点2:コンディションの良し悪しを教えてくれる

心拍数や体温、前日の睡眠などから計測してくれる「コンディション」のスコア。4カ月使った限りではかなり信頼のおけるものでした。

▼締め切り後に爆睡した翌日

▼お酒を飲み過ぎた翌日

▼風邪をひいた日

「わかったから何?」と思いがちですが、レコーディングダイエットのようなもので、日々のスコアを高めるように自然と行動が変わっていきました。

良かった点3:充電面でのストレスがない

バッテリー持ちは最大1週間ということでしたが、今回試したところでは実質5日間でした。バッテリーが少なくなると通知してくれるので、基本的にはつけっぱなしでOK。入浴時間中には完了するくらいなのでストレスはありません。

良かった点4:100m防水対応でつけっぱなしOK

アップルウォッチなどと比べて、「指につけっぱなし」でOKな点もスマートです。初めは恐る恐るだったシャワーや洗い物も、つけっぱなしで問題ナシでした。ラクチンだし、24時間計測モレがありません。

使ってみて不満な点もありました

ただし、4カ月使ってみて多少の不満はありましたので、こちらも挙げてみます。

・バッテリーの劣化が4カ月でもわかる
・スコアからの改善提案がぼんやりしている(ヨガや瞑想などのオプションはありますが人を選ぶ)
・キーボード作業の多い仕事では、運動量が多めに記録される


これらは、次モデルでのアップデートを期待します!

まとめ:睡眠改善モニターとして優秀です!

4カ月使用した結論としては、睡眠改善を考えるのであれば、アップルウォッチよりもおすすめです。睡眠の質に不満を感じる人や、さらに向上させたい人は、購入して損のない逸品。コロナや病気の予測といった効果は言い過ぎかもしれませんが、自分の睡眠や体調をカンタンに確認でき、改善につなげていく効果はあります。

購入は今のところ公式がおすすめ

現在は日本では未発売で、Amazonなら比較的簡単に入手可能ですが、値段が高騰中。公式ホームページならAmazonより安く購入でき、約5日ほどで届きます。
 

サイジングキットでサイズを確認

公式で注文すると、まずサイジングキットが2日ほどで到着。自分に合ったサイズを試してオンラインでサイズを選ぶと本体が発送されます。到着日数と価格差を考えると、現時点では公式が正解です。

以上、話題の活動量計「オーラリング」のご紹介でした。総じて優秀なオーラリング。本気で睡眠を改善したいと思っている人はぜひチェックしてみてください!