2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

今回は、すっかり日常に欠かせないツールになった体温計。最速&使い勝手バツグンの体温計をご紹介します。

ホーム最速15秒で正確検温 オムロン「電子体温計 MC-MC-688 けんおんくん」

最速15秒で正確検温 オムロン「電子体温計 MC-MC-688 けんおんくん」
王冠アイコン

オムロン
電子体温計
MC-688
けんおんくん
実勢価格:2200円

サイズ・重量:W20.1×D12.8×H136.8mm・約14g(電池含む)
測定方式:予測・実測(ピークホールド方式)
感温部:サーミスタ

▼テスト結果
検温速度 (平均)
実測:10分7秒(公称:約10分)
予測:16.8秒(公称:約15秒)


▼付加機能
・フラット感温部
・大型表示画面
・オートパワーオフ
・お知らせランプ
・収納ケース付き
・メモリー機能


オムロン「電子体温計 MC-688 けんおんくん」は、人気メーカーオムロンのベストセラー「けんおんくん」の最新モデル「MC-687」のAmazon専売バージョンです。検温速度は約15秒と電子体温計では最速レベル(婦人用除く)。使いやすい機能も詰まったモデルで、9製品中1位に輝きました!

一見すると普通の体温計なのですが、先端のセンサー部分が平らで検温部に当たりやすくなっていたり、検温終了はブザー音だけでなく液晶横のランプでも知らせてくれたりと、細かい点にも配慮された逸品です。

ベストな理由:先端が平らで測りやすい

ベストな理由:先端が平らで測りやすい

このようにけんおんくんのセンサー部は先端がフラットになっています。ワキなど測りたい部位にピタッとフィットしてくれます。

ベストな理由:検温終了を光でお知らせ!

ベストな理由:検温終了を光でお知らせ!

検温が終わるとブザー音とともに緑のランプが点滅するので、ブザーを聞き逃しても安心です。液晶の視認性も高くなっています。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたオムロン「電子体温計 MC-688 けんおんくん」の紹介でした。誰でもストレスなく使える体温計なので家庭に一本あれば便利です。ただ品薄で価格が上がっていることもあるので注意してくださいね。

▼体温計の詳しいランキング記事はこちら

『家電批評』 2021年1月号

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!