<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨プロが本気を出した!業スーの食材で作る「激安節約レシピ」

最近話題になっている「業務スーパー」。1kgも入ったお惣菜や冷凍食品など、普通のスーパーでは見かけないような大容量の食材が安く手に入ることで人気を集めています。

ただ、量が多いゆえに「味に飽きる」「食べきれない」という悩みが発生するのも事実……。せっかく安く買っても、余らせてしまってはもったいないですよね。

そこで、そんな人のために、プロの料理家の方々に業務スーパーの食材を使った節約レシピを考えていただきました!

朝食や夕食、スイーツなど、どれも1食100~200円で作れる激安レシピばかり。試食した編集部員からは「これはレストランの味だ!」と驚きの声が多数上がりました。もちろん、一般メーカーの食材に置き換えられるので、業務スーパーを利用していない人でも作ることができますよ。

そして今回、その中からご紹介するのは「夕食のおかず編」。100円以下で超簡単に作れるおかず2選、「豆腐ハンバーグ」と「春雨サラダ春巻き」のレシピです。

食品雑貨ヘルシーなのにボリューム満点!「豆腐ハンバーグ」

【豆腐ハンバーグ】
1食分の費用:約100円


普通の牛肉を使ったハンバーグは、費用がかさむしカロリーも気になりますよね。そんなときはぜひ、この「豆腐ハンバーグ」を作ってみてください!

肉は鶏挽肉を少し使うだけで、あとは豆腐でできているので、とってもヘルシー。ひじき煮も加えるので栄養豊富になるうえ、味のアクセントにもなります。ひじき煮の中に入っている大豆の食感も楽しいですよ!

<材料>※2人分
・ひじき煮……100g
・もめん豆腐……1/2丁
・鶏挽肉……100g
・卵……1/2個
・片栗粉……大さじ2
・塩……小さじ1/4
・こしょう……少々
・ごま油……小さじ2
・大葉……4枚

<作り方>
1:豆腐を2cm角に切り、キッチンペーパーをしいた皿にのせる。ラップをせずに電子レンジで3分間加熱し、水切りをする。ひじき煮の水分は軽く切っておく。大葉は細切りにする。
2:ボウルに、かたく絞った豆腐と、挽肉、卵、片栗粉、塩、こしょうを入れて泡立て器で混ぜ合わせる


3:ひじき煮を加えて、ゴムベラでしっかりと混ぜ合わせる


4:「2」を2等分にして小判型に成型し、ごま油を引いて熱したフライパンに並べ、フタをして弱めの中火で5分焼く


5:裏返して再びフタをして5分ほど焼いたら皿に盛り、大葉を添えて完成。

木綿豆腐は、レンジを使ってしっかり水切りをしましょう。ひじき煮も軽く水分を切っておくと、成型しやすくなります。

レシピで使った業務スーパー食材はこちら

神戸物産
ひじき煮
実勢価格:383円

カツオのダシが効いています。1kg入ってまさかのこのお値段! 冷凍するなどしておかずに活用したいですね。

ハギワラ
濃厚豆乳 木綿
実勢価格:31円

濃厚な豆乳の甘みを楽しめます。激安です。

食品雑貨巻いて揚げるだけでお店の味!「春雨サラダ春巻き」

【春雨サラダ春巻き】
1食分の費用:約51円


本格的な春巻きを手作りするには手間がかかりますが、この「春雨サラダ春巻き」なら超簡単に中華料理店のような一品ができちゃいます!

すでに春雨サラダには酸味の効いたおいしい味付けがしてあるので、新たに味付けする必要はナシ! 皮の歯ごたえもよく、春雨の酸味が食欲をそそります。片栗粉をまぶしているので、とろみもつきます。普通の春巻きと比べても味に違和感がありません。

<材料>※1人分
・春雨サラダ……100g
・春巻きの皮……2枚
・片栗粉……小さじ1
・揚げ油……適量
・接着のり(薄力粉+水)……適量

<作り方>
1:汁気を切った春雨サラダに片栗粉をまぶし、春巻きの皮で巻く


2:1cmくらいの揚げ油で、両面こんがり揚げたら完成。

春巻きの皮に春雨をつつむだけなのでラクチン! 端をのりでとめましょう。

レシピで使った業務スーパー食材はこちら

神戸物産
春雨サラダ
実勢価格:321円

1㎏の大容量なので、サラダとしても十分味わえます。

プリマハム
春巻きの皮
実勢価格:95円

1枚たったの9.5円なのでお得です。

以上、1食約100円以下でできちゃう「豆腐ハンバーグ」と「春雨サラダ春巻き」のレシピでした。夕食のメーンおかずだけでなく、お弁当にもピッタリです!

食品雑貨激安&大容量!大人気の業務スーパーってそもそもどんなお店?

近頃大人気の「業務スーパー」は、株式会社神戸物産が手掛けているスーパーで、全国に851店舗(2019年12月末現在)が展開されています。

自社工場で製造したオリジナル製品や海外からの直輸入品を数多く見かけますが、一般的なスーパーに置いてあるような食品メーカーの品もあり、飲食業関係の人だけでなく一般の人も多く利用しています。

そして、業務スーパーの魅力は、なんと言っても激安かつ大容量の食品や食材が売られているということ。

1kgも入ったお惣菜、牛乳パックに入ったデザート、冷凍された巨大チーズケーキなどのオリジナル製品は見た目のインパクト大。しかも、そのいずれも安いんです! また、揚げたなすを冷凍したものなど下処理済みのものなら、家ですぐ料理できるのが便利です。

いかがでしたか? 高価な食材を用意せずとも、「業務スーパー」のお得な食材を使ってワンランク上のおかずが簡単にできちゃいました! 皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね。

▼もっと手軽にハンバーグ! チルドハンバーグおすすめはこちら

▼たまにはラクして贅沢! 人気お取り寄せハンバーグはこちら