全147品を食べ比べ!今いちばん旨い「究極のお取り寄せ」

“お取り寄せ”といえばこれまではお中元やお歳暮などの上質な「ギフト」としての購入が多かった印象ですが、最近はすっかりお取り寄せグルメが増え、「日常用」として利用する人が多くなってきました。

今回は、過去に雑誌『MONOQLO』で探した「究極のお取り寄せ」をプレイバック。ご紹介するのは、海鮮好きの人におすすめしたい、大トロ・うに・いくらが乗った3種盛海鮮セットマグロの吉井「海鮮三色丼」です。

甘い“いくら”が食べやすい「マグロの吉井」

マグロの吉井
海鮮三色丼
2~3食分
実勢価格:4980円

内容:本マグロ大トロ100g、うに100g、いくら70g(冷凍)

▼総合評価
おいしさ :◎
鮮度   :◎
生臭さ  :◎
コスパ  :◎
リピート度:○


お取り寄せ海鮮丼の味比べで高評価だったマグロの吉井「海鮮三色丼」は、大トロ、うに、いくらの全てが高水準! 切り身の大きさのバラつきは惜しかったですが、いくらが甘めで食べやすかったです!

▼食材別の評価
ウニ:○

食感は固く、もう少し生のとろみが欲しいですが、味は合格です!

イクラ:◎
皮の固さがほどよく、食感が◎。甘めの味付けです。

アメリカ産の鱒卵を使用しています。鱒卵の方が、鮭卵と比べて安価ですが、味が大きく落ちるということはありません。

大トロ:○
脂が乗っていておいしいです。

ただし、切り身の大きさが揃っていないものもあり、大きいものと小さいものでは、かなり差がある切り身もありました。

以上、究極のお取り寄せグルメマグロの吉井「海鮮三色丼」のご紹介でした。

プチ贅沢を味わいたい、頑張った自分や家族へのご褒美、旅行気分を楽しむ……など、お取り寄せの利用目的は人によってさまざま。おいしいモノが安く食べられる時代になった今、おうちで絶品グルメをぜひ楽しんでみてくださいね!