キッチンコップ洗いをラクにするなら
スタンド導入がおすすめです

食事の片付けは終わったのに、ふと見ると使ったコップの洗い物が……。

1477840

飲んだらポイ置きにしがちなのがコップです。できるだけシンク周りはキレイにしておきたいと思うけれど、洗って、水を切って、拭いて、しまっての動作が必要。そしてまたすぐに溜まります。

このループを少しでもラクにするために、おすすめしたいのが“コップスタンド”。洗ってそのままスタンドにかけておけば、そこからまた使えばOK。一日に何回も使うコップは、出しっぱなしが適しているんです。

今回はシンク周りにちょうどいい「大きさ」と、洗ったときの「かけやすさ」でチェックしました。それではプロおすすめのコップスタンドをご覧ください!

Aポリ袋用をあえてグラス用に
山崎実業のポリ袋ホルダー

コップがいくつもあると、余計な洗い物が増えてしまいますよね。

出しっぱなしにできるコップの数は1人につき1個!と決めてしまうのはどうでしょうか。コップをスタンドにかけて出しっぱなしにして棚に戻さないことで、手間を省けます。

▼今回使用したアイテムはこちら

山崎実業
ポリ袋ホルダープレート
購入価格:720円

▼テスト結果
大きさ ◎
かけやすさ ○

総合評価:A


山崎実業のこちらの製品はもともとポリ袋ホルダーなのですが、これがちょうどコップスタンドにいいんです。

出しっぱなしにしていても邪魔にならないコンパクトさ!

しかも、折りたたんで平らになるから収納するにも困りません。

かけやすさの評価も上々でした。

この他にも3製品テストしました。続けてご覧ください!

C評価: つくりがちょっと惜しい!
ワイヤータイプのナチュキチュ

ナチュラルキッチン
ワイヤーグラススタンド
購入価格:300円


▼テスト結果
大きさ ○
かけやすさ △

総合評価:C


ワイヤー製のリーズナブルなコップスタンドです。

大きさ評価はほかの製品同様に高評価だったのですが、一方でかけやすさの評価がイマイチな結果に……。

ワイヤーが歪みやすく、本体がまっすぐ置けないからグラグラしていて安定感がありません。

C評価: コップが乾きづらい……
ウッドタイプのIKEA

IKEA
オストビット マグスタンド
購入価格:899円

▼テスト結果
大きさ ○
かけやすさ △

総合評価:C


イケアのおしゃれな木製コップスタンド。横向きに出っ張りがあります。

大きさは申し分なしでしたが、残念ながら、かけやすさがそこそこの評価に……。

オシャレ度は高いのですが、機能面では厳しい評価となりました。簡単なつくりなので安定感がなく、水気が流れないので乾きません……。

以上、テストする女性誌『LDK』が検証したコップスタンドのご紹介でした。

コップはひとり1個ずつプレートにかけておくという使い方もおすすめです。ぜひチェックしてみてください。