スマートフォン名刺、A4書類、手書き文字を
正しく読み取れるかテスト

今回テストするスキャンアプリは、「テキストスキャナー」「Office Lens」「CamScanner Free」という3つの人気アプリ。それぞれ以下の「名詞」「A4書類」「手書き文字」の3つのスキャンテストを行い、どれだけ正確にテキスト化できるかの精度を比較しました。

名詞の元原稿
A4書類の元原稿
手書き文字の元原稿

記事1位BESTOCR機能が一番優秀なのは
「テキストスキャナー」に決定!

Peace
テキストスキャナー(OCRに日本語対応)
価格:無料
対応:Android

「テキストスキャナー」は、その名の通りテキスト認識に特化したスキャンアプリ。今回のテストで、もっとも高い精度を発揮しました。この精度なら紙の書類をテキスト化する際に十分活用できるはずです。ただ、どのアプリにも言えますが、手書き文書の認識はまだまだというレベル。

テスト1:名詞スキャン

精度:82%正解◎/文字はもちろん「-」などの記号も問題なし。

テスト2:A4書類スキャン

精度:90%正解◎/《》などもしっかり認識。精度は非常に高いです。

テスト3:手書き文字スキャン

精度:5%正解△/一部単語はわかりますが、文全体では読めない状態に。

記事2位BESTアプリとしての使い勝手はいいが
全体的な精度は高くない

Microsoft Corporation
Office Lens
価格:無料
対応:iOS/Android

マイクロソフト謹製のスキャンアプリ。スキャンした画像をWord書類としてエクスポートすれば、自動的にテキスト化される機能が便利です。とはいえOCRの精度はあまり高くなく、どのテストでも「テキストスキャナー」に負けてしまっています。

テスト1:名詞スキャン

精度:56%正解△/ほぼ問題ないですが、一部記号が抜けています。

テスト2:A4書類スキャン

精度:65%正解○/《》などの記号を誤認していますが、全体的にはほぼ問題なし。

テスト3:手書き文字スキャン

精度:0%正解△/かろうじて文字と認識していますが、読める状態ではありません。

記事3位BEST知名度の高いアプリなのに
精度は意外と低かった!

INTSIG Information Co.,Ltd
CamScanner Free
価格:無料
対応:iOS/Android

スキャナアプリとしての代表格である「CamScanner Free」。ユーザー評価も高いアプリですが、OCR精度だけを比較するとあまり高くないことが判明。A4書類スキャンのテストでは、3アプリ中もっとも低い精度となってしましました。

テスト1:名詞スキャン

精度:74%正解○/全角半角が混じっていますが、十分実用範囲。

テスト2:A4書類スキャン

精度:60%正解△/記号の誤認と文字認識の乱れが見えます。

テスト3:手書き文字スキャン

精度:0%正解×/手書き文字を文字と認識できませんでした。

ということで、今回のスキャンアプリテストでは「テキストスキャナー」が最もOCR機能の精度が優れていることがわかりました。iOSに対応していないのが残念ですが、Androidユーザーでスキャナーアプリを探している人は、ぜひ試してみてください。