<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

安さが魅力の発泡酒&第3のビール
どうせなら美味しい1本が飲みたい

安さが魅力の発泡酒&第3のビールどうせなら美味しい1本が飲みたい

ビールに近いのどごしなのに、ビールよりも価格が安いのが最大の魅力である「発泡酒」や「第3のビール」。消費増税による家計不安による節約志向が高まっている今、「ビール以外の安い酒ならどれも同じだろう」と価格最優先で好きな銘柄をなんとなく選びがちですが、ビールとの正確な違いはどういったところなのでしょうか。

それは、主に原材料の違いで規定されています。

ざっくり説明すると…

安さが魅力の発泡酒&第3のビールどうせなら美味しい1本が飲みたい

麦芽の使用比率が50%以上のものがビール(画像はAmazonより)。

安さが魅力の発泡酒&第3のビールどうせなら美味しい1本が飲みたい

麦芽の使用割合が50%未満、ビールの製造に認められない原料を使用したものなどが発泡酒です。

安さが魅力の発泡酒&第3のビールどうせなら美味しい1本が飲みたい

第3のビールはさらに細かく、「その他醸造酒(糖類や麦以外の穀物が原料)」と「リキュール(発泡酒と他のお酒を混ぜたもの)」に分かれています。

こうした原料の違いは、もちろん価格にも表れています。高価なビールを我慢して、発泡酒・第3のビールを飲むならやっぱり美味しいものがいい!そんな動機から今回は、スーパーやコンビニ、箱買いならネット通販で買える発泡酒&第3のビールを徹底比較。お財布も気分も満足させてくれる1本を探すことにしました。

発泡酒&第3のビール20本飲み比べ
安くて美味しい順にランキングを発表

発泡酒&第3のビール20本飲み比べ安くて美味しい順にランキングを発表

安くて美味しい発泡酒&第3のビールを探すべく、スーパーやコンビニの売れ筋40製品をピックアップ。そこから『MONOQLO』編集部で第一次審査を行い、20製品をセレクトしました。検証日の前日に購入して冷蔵庫にて保管し、都内で人気のバー「sansa」のオーナーである橋本一彦さんを中心に編集部、担当ライターで試飲、採点しました。

橋本一彦 氏
ビアバー「sansa」店主
橋本一彦 氏 のコメント

飲み頃の温度で検証しました。

今回の検証でのチェックポイントは、次の5項目です。

テスト①:のどごしの良さ

テスト①:のどごしの良さ

炭酸ガスの適度な強さ、キレ、コクのバランスがのどごしの良さを演出します。

テスト②:香りの良さ

テスト②:香りの良さ

麦やホップ、発酵からくる香りと、甘みと苦みがほどよく感じられるかどうかをチェックしました。

テスト③:味

テスト③:味

甘み、苦み、酸味、渋みが口の中で心地よく溶けていくかを審査。

テスト④:全体のバランス

テスト④:全体のバランス

のどごし、香り、飲んだときの味、後味がバランスよくまとまっているかをチェック。

テスト⑤:コスパ感

テスト⑤:コスパ感

「この味わいでこの値段ならお買い得!」という視点で審査。

以上の5項目をすべて10点満点とし、合計50点満点で評価しました。結果は総合点が高い順にランキングで発表します。

はたして、スーパーやコンビニで買える発泡酒&第3のビール20製品の中で、頂点に輝いたのはいったいどの製品でしょうか? 早速、気になる結果を発表します。

絶妙な炭酸で渋み・雑味がなく
後味のまとまりが光るクリアアサヒ

絶妙な炭酸で渋み・雑味がなく後味のまとまりが光るクリアアサヒ

【第3のビール】
アサヒビール
クリアアサヒ
実勢価格:112円


カロリー:42kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:10点/10点
 香りの良さ  :8点/10点
 味      :9点/10点
 全体のバランス:10点/10点
 コスパ感   :9点/10点
 合計     :46点/50点


堂々1位はアサヒビール「クリアアサヒ」。ネガティブな香りや渋み、雑みがなく、のどごしや飲み終えた後のキレがとてもよくいずれも高得点。ビール風飲料に求められる要素をすべてを備え、バランスよくまとめています。

絶妙な炭酸で渋み・雑味がなく後味のまとまりが光るクリアアサヒ

飲んだ瞬間、口の中で弾けるような炭酸を感じますが、泡立ちが強いわけではなく、舌をしびれさせるほどの強さもないのにしっかりと風味を感じさせるあたりはさすがのバランス。適度な炭酸はキレがよく、雑に注いでもあふれにくいのも◎。

絶妙な炭酸で渋み・雑味がなく後味のまとまりが光るクリアアサヒ

味のバランスが良いのでどのタイミングで飲んでも美味しく、合わせる食事を選ばないのもうれしいです。

ホップと発酵の香りが味わい深く
ほろ苦さが残る金麦ゴールドラガー

ホップと発酵の香りが味わい深くほろ苦さが残る金麦ゴールドラガー
ホップと発酵の香りが味わい深くほろ苦さが残る金麦ゴールドラガー

【第3のビール】
サントリービール
金麦 ゴールド・ラガー
実勢価格:117円


カロリー:48kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:8点/10点
 香りの良さ  :8点/10点
 味      :9点/10点
 全体のバランス:9点/10点
 コスパ感   :8点/10点
 合計     :42点/50点


2位はサントリービール「金麦 ゴールド ・ラガー」。味と全体のバランスが共に9点と高得点! その他の3項目も8点と優秀で、合計42点でした。

ホップと発酵の香りが味わい深くほろ苦さが残る金麦ゴールドラガー

ホップと発酵の香りが高く、のどごしの良さよりも味わい深さに力を入れています。麦の甘みと苦みがきちんと醸し出されており、後味にほろ苦さが残るところがビールのよう。麦がリッチな印象です。

リッチな香りでバランスがよく
飲む場面を選ばないプライムリッチ

リッチな香りでバランスがよく飲む場面を選ばないプライムリッチ
リッチな香りでバランスがよく飲む場面を選ばないプライムリッチ

【第3のビール】
アサヒビール
クリア アサヒ プライムリッチ
実勢価格:120円


カロリー:51kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:6点/10点
 香りの良さ  :10点/10点
 味      :8点/10点
 全体のバランス:10点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :41点/50点


3位はアサヒビール「クリア アサヒ プライムリッチ」。香りの良さと全体のバランスが見事に満点で、味も8点と高評価でした。のどごしの良さとコスパ感も平均以上です。

リッチな香りでバランスがよく飲む場面を選ばないプライムリッチ

ホップのバランスと香りがとてもいいです。後味は甘みがちょっと強めですが、発酵の香りの余韻が強いので、甘みがおさまりよく消えていきます。甘みと苦みが拮抗しておりバランスがよく、飲むシーンを選びません。

4位: 強めの苦みがのどに残って
強炭酸との相性がクセになる本麒麟

4位: 強めの苦みがのどに残って強炭酸との相性がクセになる本麒麟
4位: 強めの苦みがのどに残って強炭酸との相性がクセになる本麒麟

【第3のビール】
キリンビール
本麒麟
実勢価格:109円


カロリー:47kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:8点/10点
 香りの良さ  :8点/10点
 味      :8点/10点
 全体のバランス:8点/10点
 コスパ感   :8点/10点
 合計     :40点/50点


4位はキリンビール「本麒麟」。5項目すべてがオール8点でした。高いレベルでバランスが取れていると言えそうです。

4位: 強めの苦みがのどに残って強炭酸との相性がクセになる本麒麟

強めの苦みがのどに残りますが、強炭酸と相まってクセになる味。冷蔵庫から出して少し時間をおくと甘みが出ます。

5位: 苦みと甘みがしっかりあり
泡立ちよく後味にキレもある金麦

5位: 苦みと甘みがしっかりあり泡立ちよく後味にキレもある金麦
5位: 苦みと甘みがしっかりあり泡立ちよく後味にキレもある金麦

【第3のビール】
サントリービール
金麦
実勢価格:112円


カロリー:43kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:9点/10点
 香りの良さ  :6点/10点
 味      :8点/10点
 全体のバランス:8点/10点
 コスパ感   :8点/10点
 合計     :39点/50点


5位はサントリービール「金麦」。のどごしの良さは9点と最も高く、味、全体のバランス、コスパ感が揃って8点、香りの良さが6点とやや低めでした。

5位: 苦みと甘みがしっかりあり泡立ちよく後味にキレもある金麦

麦のほろ苦さと甘みがきちんと感じられます。泡立ちがよく後味にキレがあるが、香りはやや弱いです。

6位: 重厚感のある味で苦みが溶けていき
麦の余韻が後味を彩る麦とホップ

6位: 重厚感のある味で苦みが溶けていき麦の余韻が後味を彩る麦とホップ
6位: 重厚感のある味で苦みが溶けていき麦の余韻が後味を彩る麦とホップ

【第3のビール】
サッポロビール
麦とホップ
実勢価格:112円


カロリー:45kcal(100mlあたり)
※リンク先は500ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:8点/10点
 香りの良さ  :5点/10点
 味      :8点/10点
 全体のバランス:9点/10点
 コスパ感   :8点/10点
 合計     :38点/50点


6位はサッポロビール「麦とホップ」。全体のバランスが最も高い9点で、のどごしの良さと味、コスパは共に8点。香りの良さが5点と平均的でした。

6位: 重厚感のある味で苦みが溶けていき麦の余韻が後味を彩る麦とホップ

香りはやや弱いが味に重厚感があり、強炭酸のよい泡立ちと相まって苦みが溶けていきます。味、香り、炭酸、麦の余韻のバランスがしっかり取れています。

7位: フルーティな香りでのどごしが良く
細かな炭酸で後味すっきりの淡麗

7位: フルーティな香りでのどごしが良く細かな炭酸で後味すっきりの淡麗
7位: フルーティな香りでのどごしが良く細かな炭酸で後味すっきりの淡麗

【発泡酒】
キリンビール
淡麗 極上生
実勢価格:150円


カロリー:45kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:9点/10点
 香りの良さ  :7点/10点
 味      :7点/10点
 全体のバランス:7点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :37点/50点


7位はキリンビール「淡麗 極上生」。のどごしの良さが9点と高く、その他の4項目はすべて7点で合計37点とまずまずでした。

7位: フルーティな香りでのどごしが良く細かな炭酸で後味すっきりの淡麗

フルーティな香りやほろ苦さ、甘みがあります。きめ細やかな炭酸の泡感で、後味がすっきりしていてのどごしがとても良いです。

8位: 麦の香りはかなり濃厚だけど
甘みや苦みは感じない贅沢ゼロ

8位: 麦の香りはかなり濃厚だけど甘みや苦みは感じない贅沢ゼロ
8位: 麦の香りはかなり濃厚だけど甘みや苦みは感じない贅沢ゼロ

【第3のビール】
アサヒビール
クリア アサヒ 贅沢ゼロ
実勢価格:112円


カロリー:39kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:8点/10点
 香りの良さ  :7点/10点
 味      :5点/10点
 全体のバランス:8点/10点
 コスパ感   :8点/10点
 合計     :36点/50点


8位はアサヒビール「クリア アサヒ 贅沢ゼロ」。のどごしの良さと全体のバランス、コスパ感が揃って8点。香りの良さは7点と平均以上でしたが、味が5点と響きました。

8位: 麦の香りはかなり濃厚だけど甘みや苦みは感じない贅沢ゼロ

麦の香りはかなり濃厚ですが、麦の甘みや苦みはあまり感じられません。麦とは違う甘さもありますが、強炭酸でのどごしは爽やかです。

9位: 全体的に薄くてもまとまりがあり
後味がほろ苦い金麦糖質75%オフ

9位: 全体的に薄くてもまとまりがあり後味がほろ苦い金麦糖質75%オフ

【第3のビール】
サントリービール
金麦 糖質75%オフ
実勢価格:119円


カロリー:30kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:6点/10点
 香りの良さ  :6点/10点
 味      :6点/10点
 全体のバランス:9点/10点
 コスパ感   :8点/10点
 合計     :35点/50点


9位はサントリービール「金麦 糖質75%オフ」。全体のバランスが最も高い9点。次にコスパの8点が高く、その他の3項目はすべて6点でした。

9位: 全体的に薄くてもまとまりがあり後味がほろ苦い金麦糖質75%オフ

全体的に苦み、甘み、旨みともに薄いですが、薄い方向にすっきりまとまっています。後味に甘みではなく、ほろ苦さが残るところも◎。

10位: 適度な炭酸でのどごしがよく
後味にほろ苦さが残る淡麗グリーン

10位: 適度な炭酸でのどごしがよく後味にほろ苦さが残る淡麗グリーン
10位: 適度な炭酸でのどごしがよく後味にほろ苦さが残る淡麗グリーン

【発泡酒】
キリンビール
淡麗 グリーンラベル
実勢価格:138円


カロリー:28kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:8点/10点
 香りの良さ  :7点/10点
 味      :5点/10点
 全体のバランス:7点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :34点/50点


10位はキリンビール「淡麗 グリーンラベル」。のどごしの良さが8点と高く、香りの良さと全体のバランス、コスパ感が共に7点。味が5点と意外と低かったです。

10位: 適度な炭酸でのどごしがよく後味にほろ苦さが残る淡麗グリーン

ホップとマスカット風の香りがあり、甘みとほのかな苦みもあります。適度な炭酸で後味はほろ苦さだけが残り、のどごしがとても良いです。

11位: のどごしで甘い香りをカバー
後味爽やかな淡麗プラチナダブル

11位: のどごしで甘い香りをカバー後味爽やかな淡麗プラチナダブル
11位: のどごしで甘い香りをカバー後味爽やかな淡麗プラチナダブル

【発泡酒】
キリンビール
淡麗 プラチナダブル
実勢価格:142円


カロリー:31kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×6本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:8点/10点
 香りの良さ  :6点/10点
 味      :6点/10点
 全体のバランス:7点/10点
 コスパ感   :6点/10点
 合計     :33点/50点


11位はキリンビール 淡麗 プラチナダブル。香り、味、コスパ感はいずれも6点とやや低め。しかし、全体のバランスが7点、のどごしの良さが8点と健闘しました。

11位: のどごしで甘い香りをカバー後味爽やかな淡麗プラチナダブル

口に含んだときに、味の奥行きを感じます。甘い香りがやや強めですが、のどごしがスッキリしているので後味も爽やか。バランスが良いです。

12位: 甘みと苦みが別々に舌とのどに残り
まとまりがないアサヒ 極上キレ味

12位: 甘みと苦みが別々に舌とのどに残りまとまりがないアサヒ 極上キレ味
12位: 甘みと苦みが別々に舌とのどに残りまとまりがないアサヒ 極上キレ味

【第3のビール】
アサヒビール
アサヒ 極上キレ味
実勢価格:112円


カロリー:41kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:5点/10点
 香りの良さ  :5点/10点
 味      :6点/10点
 全体のバランス:5点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :28点/50点


12位はアサヒビール「アサヒ 極上キレ味」。のどごしの良さと香りの良さ、全体のバランスは5点どまり、味とコスパ感は平均以上でした。

12位: 甘みと苦みが別々に舌とのどに残りまとまりがないアサヒ 極上キレ味

甘みと苦みは感じられますが、炭酸がさほど強くないので別々に舌とのどに残ってしまい、味にまとまりがありません。ホップの香りも弱めです。

12位: 全体的に薄いから
苦手でも飲めるバーリアル リッチ

12位: 全体的に薄いから苦手でも飲めるバーリアル リッチ
12位: 全体的に薄いから苦手でも飲めるバーリアル リッチ

【第3のビール】
トップバリュ
バーリアル リッチテイスト
実勢価格:84円


カロリー:45kcal(100mlあたり)

▼テスト結果
 のどごしの良さ:5点/10点
 香りの良さ  :5点/10点
 味      :5点/10点
 全体のバランス:6点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :28点/50点


同じく12位はトップバリュ「バーリアル リッチテイスト」。のどごしの良さと香りの良さ、味はいずれも5点。全体のバランスは6点で、コスパ感が最も高い7点でした。

12位: 全体的に薄いから苦手でも飲めるバーリアル リッチ

コーンに似た香りがあって、甘みも感じられますが、薄め。苦みも薄いので、ビールが苦手な人も飲めます。

14位: 後引く甘みでインパクトに欠け
味が薄くて炭酸も弱めなバーリアル

14位: 後引く甘みでインパクトに欠け味が薄くて炭酸も弱めなバーリアル
14位: 後引く甘みでインパクトに欠け味が薄くて炭酸も弱めなバーリアル

【第3のビール】
トップバリュ
バーリアル
実勢価格:84円


カロリー:168kcal(100mlあたり)

▼テスト結果
 のどごしの良さ:4点/10点
 香りの良さ  :4点/10点
 味      :4点/10点
 全体のバランス:5点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :24点/50点


14位はトップバリュ「バーリアル」。最も高かったのがコスパ感。次いで全体のバランスの5点、その他の3項目はオール4点でした。

14位: 後引く甘みでインパクトに欠け味が薄くて炭酸も弱めなバーリアル

麦というよりも、オートミールのような味わい。味が薄く炭酸が弱めなので、インパクトに欠けます。また、甘みもやや後を引きます。カロリーが高いのも要注意です。

14位: 苦み、甘み、香りともに薄く
後味がいいアサヒ スタイルフリー

14位: 苦み、甘み、香りともに薄く後味がいいアサヒ スタイルフリー
14位: 苦み、甘み、香りともに薄く後味がいいアサヒ スタイルフリー

【発泡酒】
アサヒビール
アサヒ スタイルフリー 糖質ゼロ
実勢価格:140円


カロリー:24kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:5点/10点
 香りの良さ  :4点/10点
 味      :5点/10点
 全体のバランス:4点/10点
 コスパ感   :6点/10点
 合計     :24点/50点


同じく14位はアサヒビール アサヒ スタイルフリー。香りの良さが4点と最も低く、のどごしの良さと味、全体のバランスが共に5点。コスパ感が6点でした。

14位: 苦み、甘み、香りともに薄く後味がいいアサヒ スタイルフリー

苦み、甘み、香りともに薄め。後味は爽やかで、炭酸飲料のような味わいなのでビールが苦手な人でも飲めます。

14位: フルーティな香りが特徴的で
薄味で軽く物足りないのどごし生

14位: フルーティな香りが特徴的で薄味で軽く物足りないのどごし生
14位: フルーティな香りが特徴的で薄味で軽く物足りないのどごし生

【第3のビール】
キリンビール
のどごし 生
実勢価格:109円


カロリー:37kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:4点/10点
 香りの良さ  :6点/10点
 味      :4点/10点
 全体のバランス:4点/10点
 コスパ感   :6点/10点
 合計     :24点/50点


同じく14位はキリンビール「のどごし 生」。のどごしという割にはのどごしの良さが4点と低くて残念。香りの良さとコスパ感が6点と高く、味と全体のバランスは4点と低かったです。

14位: フルーティな香りが特徴的で薄味で軽く物足りないのどごし生

フルーティな良い香りが特徴的ながら、非常に軽くて味が薄く、麦の味わいは薄い。ほろ苦さもなくやや物足りなさが残りました。

17位: 香りも苦みも甘みも感じず
味が残らないバーリアル糖質オフ

17位: 香りも苦みも甘みも感じず味が残らないバーリアル糖質オフ
17位: 香りも苦みも甘みも感じず味が残らないバーリアル糖質オフ

【第3のビール】
トップバリュ
バーリアル 糖質50%オフ
実勢価格:84円


カロリー:32kcal(100mlあたり)

▼テスト結果
 のどごしの良さ:4点/10点
 香りの良さ  :4点/10点
 味      :4点/10点
 全体のバランス:4点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :23点/50点


17位はトップバリュ「バーリアル 糖質50%オフ」。コスパ感以外は軒並み4点。味も薄く、のどごしにも香りにもインパクトが足りません。

17位: 香りも苦みも甘みも感じず味が残らないバーリアル糖質オフ

香りはさほど感じられず、味も薄め。苦みも甘みもさほどないので、嫌な後味が残らないのは良いです。

17位: 甘みはほぼなく苦みも薄めで
苦い炭酸のような麦爽快70%オフ

17位: 甘みはほぼなく苦みも薄めで苦い炭酸のような麦爽快70%オフ
17位: 甘みはほぼなく苦みも薄めで苦い炭酸のような麦爽快70%オフ

【第3のビール】
ノルレェイク・インターナショナル
麦爽快70%オフ(マルエツPB)
実勢価格:86円


カロリー:33kcal(100mlあたり)

▼テスト結果
 のどごしの良さ:4点/10点
 香りの良さ  :4点/10点
 味      :4点/10点
 全体のバランス:4点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :23点/50点


同じく17位はマルエツPBの「ノルレェイク・インターナショナル 麦爽快70%オフ」。こちらもコスパ感の7点以外はすべて4点。コスパを重視するなら、可もなく不可もなくといったところです。

17位: 甘みはほぼなく苦みも薄めで苦い炭酸のような麦爽快70%オフ

甘みはほぼなく、苦みは少しだけ感じられます。苦みも甘みも薄めなので、ビール風飲料というよりも苦い炭酸水という印象の味わいです。

17位: フルーツジュースのような味わいで
ビールらしくないのどごしZERO

17位: フルーツジュースのような味わいでビールらしくないのどごしZERO
17位: フルーツジュースのような味わいでビールらしくないのどごしZERO

【第3のビール】
キリンビール
のどごしZERO
実勢価格:112円


カロリー:27kcal(100mlあたり)
※リンク先は350ml×24本です

▼テスト結果
 のどごしの良さ:4点/10点
 香りの良さ  :4点/10点
 味      :4点/10点
 全体のバランス:4点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :23点/50点


同じく17位はキリンビール「のどごしZERO」。平均以上だったのはコスパ感のみで7点。その他はすべて4点とあまり奮いませんでした。

17位: フルーツジュースのような味わいでビールらしくないのどごしZERO

まるでフルーツジュースのような味わいで、苦みはなく、甘みもスッキリしていて飲みやすいです。ただしビール感はさほど感じませんでした。

20位: 人工的な甘みと香りで
のどにも雑味が残る麦爽快

20位: 人工的な甘みと香りでのどにも雑味が残る麦爽快
20位: 人工的な甘みと香りでのどにも雑味が残る麦爽快

【第3のビール】
ノルレェイク・インターナショナル
麦爽快(マルエツPB)
実勢価格:86円


カロリー:49kcal(100mlあたり)

▼テスト結果
 のどごしの良さ:2点/10点
 香りの良さ  :2点/10点
 味      :2点/10点
 全体のバランス:2点/10点
 コスパ感   :7点/10点
 合計     :15点/50点


20位はマルエツPBの「ノルレェイク・インターナショナル 麦爽快」。コスパ感以外はすべて2点と、低評価となってしまいました。

20位: 人工的な甘みと香りでのどにも雑味が残る麦爽快

甘みと、人工的なフルーツの香りが強く、のどにも甘みと雑味が残ります。ビール風飲料に期待するほろ苦さや後味はあまりありませんでした。

【コラム】ビールと「泡」の関係を
プロが教えます!

【コラム】ビールと「泡」の関係をプロが教えます!

(C) PaylessImages/123RF.COM

最後に、ビールを注ぐ際の「泡」とのバランスについて、橋本さんに伺いました。

橋本一彦 氏
ビアバー「sansa」店主
橋本一彦 氏 のコメント

泡はビールから炭酸が抜けたり、苦みを吸着したり、香りを高めたりする役割があり、ビールと泡が「7:3」が理想といわれます。もっとも、炭酸を残して後味のキレを楽しみたいなら、泡はあまり立てないほうがいいでしょう。

以上、発泡酒&第3のビールおすすめランキング20選でした。1位の「クリアアサヒ」と2位の「金麦ゴールドラガー」は、甲乙つけがたい接戦でした。2位から11位までは好みで選んでOK。糖質オフ製品は味を取るか、体のことを取るかを考えて買うといいかもしれません。


※商品パッケージは誌面掲載当時のものであり、現在のものと異なる場合があります。