スマートフォンハズレが多い格安タブレット
これは買い! な製品をご紹介

いま、家電量販店やAmazonなどのネット通販ではたくさんのタブレットが販売されていますよね。なかでも最近は、2万円以下の製品も多数出ていて本当に買いなのか? 購入を迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、数々のタブレットを検証し続けてきた編集部が、格安タブレットのイチオシをご紹介したいと思います!

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

スマートフォンAbemaもYouTubeもサクサク
Amazon「Fire HD 10」

いま一番おすすめなのは、Amazonの「Fire HD 10 タブレット」。フルハイビジョン対応で両側にスピーカーも搭載されており、コスパ重視で持ち運べるタブレットをと考えれば選択肢としては充分といえます。

Amazon
Fire HD 10 タブレット
実勢価格:1万5980円

SPEC:W262xH159xH9.8mm
重さ:500g
ストレージ:32/64GB

松下泰斗
家電批評編集部
松下泰斗 のコメント

DropboxやEvernoteなどの必携アプリはもちろん、その他対応アプリも増えて使い勝手も向上しています。

スマートフォン映像だけでなく見開き雑誌も楽しめる
Fire HD 10

Amazonの端末は種類がたくさんありますが、大きく分けて電子書籍用と映像用の2種類に分類されます。主に「Kindle」が電子書籍、「Fire」が映像となっています。

そのため「Fire」は動画や音楽を楽しむために最適化されており、いつでもどこでもゲームや音楽、YouTubeをストレスフリーで楽しみたいという方におすすめです。よく使うコンテンツに素早く簡単にアクセスできるインターフェイスは、視聴途中の映画や音楽の再開もスピーディーに行えます。


Fireで一番大きいHD 10サイズ感はこんな感じです。

高解像度の1920x1200、1080pの10.1インチHDディスプレイなので、動画を観るには十分なサイズです。さらに、雑誌も見開きで読むことができ、このように文字までしっかり見えます。

フルハイビジョン対応ですが、画質はそこまで感動画質とは言いがたいのですが……それでも1万円以下の超格安品より十分! 外出先で、空き時間にさっと観みたいときに頼れるタブレットです。


タブレットをはじめて買うという方、動画を観たりゲームをするだけという方であれば「コスパ重視」のこちらは買いです! ぜひチェックしてみてくださいね。