パソコンマイクロソフト作ったノートPC!
シンプルな構成のLaptop 2

Surface製品の2in1のノウハウが詰め込まれたモバイルノートパソコンがSurface Laptop(サーフェスラップトップ)シリーズです。あえてApple製品に例えるならMacBook Airのようなポジションです。

Surface Proシリーズはその手軽さがウリですが、カバーとキーボードが兼用(タイプカバー)となっていてタイピングの打鍵感が少なく、しかも別売りです。しかしLaptop 2ではキーボードが外れずしっかりしているので、打鍵感もあり軽快にタイピングが可能です。

ノートPCと同様折りたたむ構造なので、ディスプレイが破損しにくいのも特徴。タブレット用途が必要ない人なら、迷わずコレです。

Surface全体の解説はこちら!

キーボード天板の手触りが最高。

キーボードの天板は、Pro 6のカバーキーボードにも採用されている「アルカンターラ」というスエードのようななめらかな手触りが特徴。汚れも目立ちにくく、スムーズな操作が可能です。

高解像度のPixelSenseディスプレイ搭載。

Proシリーズのキックスタンドとは違い、液晶ディスプレイの安定感も抜群。傾けても色合いが変わらない高性能な「PixelSenseディスプレイ」を搭載しています。また、一般的なノートPCとは異なりタッチ操作ができるのも地味に便利です。Surface純正の「Surfaceペン」にも対応しています。

マイクロソフト
Surface Pen
実勢価格:1万1485円


Surdface ドックにも対応

マイクロソフト
Surface Dock
実勢価格:1万9380円

Surface全機種に搭載されている「Surface Connect ポート」に接続して利用する「Surfaceドック」を使えば、有線LANやUSB3.0ポートなどを増設し、デスクトップのように使えます。

パソコンSurface Laptopはカラバリ豊富
SDカードは挿せない点に注意

パーツの組み合わせは表の通りです。2017年7月に発売された初代のSurface Laptopは、CPUに第7世代インテルCore i7・i5を搭載していましたが、Laptop 2は第8世代インテルCore i7・i5に変更されました。また、SD・microSDカードスロットは搭載されていないので内蔵ドライブの容量には注意が必要です。

カラーバリエーションもブラック・プラチナ・バーガンディ・コバルトの4色あって選択肢が多そうですが、一部品切れの組み合わせもあるので、じっくり探してみましょう。

それではランキングを発表します。

記事1位BEST【1位】1位はLaptop 2のバランス型
Surface Laptop 2 LQS-00055

マイクロソフト
Surface Laptop 2 LQS-00055 (i7/512GB/16GB)
価格:18万5847円

ディスプレイ:13.5インチ
解像度:2256×1504(201ppi)
CPU:Corei7-8650U
メモリ:16GB
ストレージ:512GB(SSD)
GPU:インテルUHDグラフィックス620
Office:Home and Business 2019
重量:1.283kg
バッテリー駆動時間:14.5時間
接続端子:フルサイズ USB 3.0 端子、Mini DisplayPort×1、SurfaceConnect

この機種はi7とメモリ容量16GBという組み合わせで30万を切る価格と、性能のバランスがいい機種となっています。

また、Mini DisplayPortも搭載されていて、社内プレゼンなどでプロジェクターへの接続も簡単にできます。

機種の構成自体はSurface Pro 6とほぼ同じなので、タブレット利用が多いのか、ノート利用が多いのか。しっかりと目的に合致した機種選びを心がけましょう。

記事2位BEST【2位】最小構成で値段は文句なし
Surface Laptop 2 LQL-00025

マイクロソフト
Surface Laptop 2 LQL-00025(i5/128GB/8GB)
価格:11万9800円

ディスプレイ:13.5インチ
解像度:2256×1504(201ppi)
CPU:Corei5-8250U
メモリ:8GB
ストレージ:128GB(SSD)
GPU:インテルUHDグラフィックス620
Office:Home and Business 2019
重量:1.252kg
バッテリー駆動時間:14.5時間
接続端子:フルサイズ USB 3.0 端子、Mini DisplayPort×1、SurfaceConnect

Laptop 2の最小構成の機種。ストレージが少ないものの。Core i5・メモリ8GB搭載モデルとしてコスパは悪くありません。ストレージ不足は、USBの接続機器で回避するのがスマートです。

記事3位BEST【3位】メモリが少なくi7が惜しい
Surface Laptop 2 LQQ-00057

マイクロソフト
Surface Laptop 2 LQQ-00057(i7/256GB/8GB)
価格:15万1429円

ディスプレイ:13.5インチ
解像度:2256×1504(201ppi)
CPU:Corei7-8650U
メモリ:8GB
ストレージ:256GB(SSD)
GPU:インテルUHDグラフィックス620
Office:Home and Business 2019
重量:1.283kg
バッテリー駆動時間:14.5時間
接続端子:フルサイズ USB 3.0 端子、Mini DisplayPort×1、SurfaceConnect

中途半端な構成で、性能的にも価格的にも微妙な機種。i7にこだわりがあるなら止めないが、メモリ8GBはバランスが悪いか。

記事3位BEST【3位】ストレージ分の価格差が大きい
Surface Laptop 2 LQN-00055

マイクロソフト
Surface Laptop 2 LQN-00055(i5/256GB/8GB)
価格:12万6200円

ディスプレイ:13.5インチ
解像度:2256×1504(201ppi)
CPU:Corei5-8250U
メモリ:8GB
ストレージ:256GB(SSD)
GPU:インテルUHDグラフィックス620
Office:Home and Business 2019
重量:1.252kg
バッテリー駆動時間:14.5時間
接続端子:フルサイズ USB 3.0 端子、Mini DisplayPort×1、SurfaceConnect

2位からストレージが増えた機種ですが、3万円ほどの価格差でコスパが良いとは言えません。

4位: 【14位】中途半端な構成
Surface Laptop 2 LQN-00037

Surface Laptop 2 LQN-00037(i5/256GB/8GB)
価格:13万5500円

ディスプレイ:13.5インチ
解像度:2256×1504(201ppi)
CPU:Corei5-8250U
メモリ:8GB
ストレージ:256GB(SSD)
GPU:インテルUHDグラフィックス620
Office:Home and Business 2016
重量:1.252kg
バッテリー駆動時間:14.5時間
接続端子:フルサイズ USB 3.0 端子、Mini DisplayPort×1、SurfaceConnect

3位の機種からOfficeが2019から2016になったもの。価格差は約5000円です。

4位: 【14位】Office2016を搭載
Surface Laptop 2 LQL-00019

マイクロソフト
Surface Laptop 2 LQL-00019(i5/128GB/8GB)
価格:13万5500円

ディスプレイ:13.5インチ
解像度:2256×1504(201ppi)
CPU:Corei5-8250U
メモリ:8GB
ストレージ:128GB(SSD)
GPU:インテルUHDグラフィックス620
Office:Home and Business 2016
重量:1.252kg
バッテリー駆動時間:14.5時間
接続端子:フルサイズ USB 3.0 端子、Mini DisplayPort×1、SurfaceConnect

こちらの機種も、3位の機種からOfficeが2019から2016へ変わったものです。

Surface Laptop 2のランキングはいかがでしたか。意外と組み合わせの種類が少ないものの、そこまで大きな価格差がなく、結果コスパのいい組み合わせを見つけ出すこともできました。

Laptop 2はハイスペック機を使い倒しすのが、結果として長く使えるのでオススメといえます。