キッチンコの字ラックで上に乗せるのはNG
吊り下げ収納がおすすめです

食器っていつの間にか増えていて、食器棚にギュウギュウに詰めてしまいがちですよね? でも、そこで上の空いたスペースを活用しようと、たくさんの食器を重ねて収納するのはおすすめしません。食器が欠けてしまう原因にもなり、取り出しにくくなってしまいます。

コの字ラックで上に乗せるのはNG吊り下げ収納がおすすめです

食器の置き場所を増やしたいなら、このように吊り下げ収納を活用すると使いやすくなります。これなら食器が出しにくくなることはありませんね。

この吊り下げ収納にピッタリなグッズが、ダイソーにありました!

ダイソー:PE棚用吊り下げワイヤーバスケット:収納

ダイソー
PE棚用吊り下げワイヤーバスケット
実勢価格:108円

ダイソーのワイヤーバスケットは棚板に引っ掛けるだけで使えるので、好きな場所へ簡単に移動でき、食器を取るのもスムーズです。この上に、必要な食器だけを置きましょう。

キッチン食器は用途別にまとめると
出し入れがラクチンです

食器は用途別にまとめると出し入れがラクチンです

また、用途ごとに食器をまとめることで、食器棚に効率よく収納できます。例えば茶碗や湯呑みなど、家族で使うものはボックスにまとめておけば、使うときに一気に持ち出せます。これなら、戻すときもラクチンです。

セリア:コンテナBOX M:収納

セリア
コンテナBOX M
実勢価格:108円

食器を収納するボックスとして、おすすめなのがコチラ! セリアのコンテナBOXに、用途ごとに食器をまとめましょう。

せっかく食器棚のスペースを増やしたり、使いやすくしたりしても、食器が多すぎてゴチャ付かせては意味がありません。要らない食器を捨てるテクニックを、続けてご紹介します!

キッチン使いづらい食器は即捨て!
数を減らして詰め込み回避

食器をあらためて調べてみると、実際には使っていない食器がけっこうあるのではないでしょうか? 家族の人数分+お客さん用に使える万能皿だけを残して、余分なものは処分を検討してみましょう。

使いづらい食器は即捨て!数を減らして詰め込み回避

捨てる候補①:大きさや深さが中途半端な器
カレーなどメインの料理を盛るには、微妙に深すぎるような皿は捨てる対象に検討しましょう。ゲストを家に招いたときに使える万能皿を持っているなら、必要ないかもしれません。

捨てる候補②:おまけのビールグラス
ビールを買ったときについてきた景品は、他にビールグラスがあるなら処分を検討してみましょう。

使いづらい食器は即捨て!数を減らして詰め込み回避

捨てる候補③:季節柄の皿
例えば桜柄など、春先に季節限定で使うような食器も滅多に使わなくなっているのであれば捨てましょう。クリスマスなど、年に一度しか使わない食器を、何年も放置したまま取っておくのはスペースのムダです。

食器棚の中に眠っている、まったく使っていない食器を処分すると、収納スペースはぐんと増えます。ゆとりを持たせたうえで、吊り下げ収納やまとめて収納を採り入れ、スッキリしていて使いやすい食器棚に改造しましょう!