食品雑貨バラエティに富んだ品ぞろえ
人気茶葉を水だし検証!

暑い日に喉を潤したいとき、食事の合間や仕事中などに楽しみたいお茶。ティーバッグ等で手軽に入れることができる「水出し茶」は、忙しい人の時間とお財布の強い味方です。

最近は健康ブームの影響で、ウーロン茶やほうじ茶、ルイボスティーなどバラエティに富んだ水出し茶が、スーパーやコンビニ等で気軽に買えるようになりました。

そこで今回はルイボスティーとウーロン茶、ほうじ茶の9製品を比較し、より美味しく飲める製品を調べることにしました。評価は香り・味・コスパの3項目を、プロの目線でジャッジしてもらいました。

今回ご紹介するのは「バラエティ茶編」です。そのほかのお茶の記事はコチラを御覧ください。

[第1回]はじめに&麦茶編
→記事はこちら

・[第2回]緑茶編
→記事はこちら

では、おいしい水だし茶“バラエティ編”のテストの詳細をご覧ください。

食品雑貨実際にどんな味わいになるか
プロが細かくチェック!

テスト方法は、スーパーやドラッグストアで買える、ルイボスティーとウーロン茶、ほうじ茶の水だし茶9製品を使用し、1Lを2時間水だしで冷蔵しました。お茶の香りを30点、味を50点、コスパを20点とし、合計100点満点で採点。お湯だしとの違いや、水だし茶のメリット・デメリットなど、食のプロが飲み比べてガチ検証しました。

今回は、科学する料理研究家のさわけんさん(写真左)と料理研究家の橋本加名子さん(写真右)に、きびしくチェックしていただきました。

1杯あたりの価格とお茶の色がひと目でわかるアイコンを用意しました

なお、価格はLDK2018年8月号のテスト時に購入したものです。ご了承ください。

【採点項目100点満点で判定】

●香り30点
お茶の香りがするか、急須でいれたような風味豊かな香りが感じられるか、飲んだ後口の中に香りが広がるか、茶葉本来の香りを引き出せているかなどを30点満点で評価しました。

●味 50点
5項目を細かくチェック。お茶の味がきちんと感じられるかをはじめ、コクや深みがあるか、甘みは感じられるか、舌触りやのどごしはいいか、後味はすっきりとして飲みやすいかを検証しました。

●コスパ 20点
1杯あたりの価格を計算。コップ1杯あたり(約200ml)の価格を計算し、点数化。容量タイプが複数ある製品に関しては、スーパーで一番手に入りやすいサイズを購入しました



それでは、おいしい水だし茶“バラエティ編”ランキングの発表です!

記事1位BEST【総合点64点】伊藤園
渋みと香りが特徴の本格烏龍茶!

ほどよい渋みと香りがおいしい! 風味豊かなのに、後味はスッキリしていて後引くおいしさです。油っこい食事にもってこいのウーロン茶。バラエティ茶部門の堂々1位を獲得しました!

伊藤園:ウーロン茶 ティーバッグ:お茶

伊藤園
ウーロン茶 ティーバッグ
実勢価格:332円/54袋

記事2位BEST【総合点60点】トップバリュ
ホッとする香り広がるおいしさ

甘みが特徴のほうじ茶。「お~いお茶 プレミアムほうじ茶」同様香り高く、飲んだ瞬間から後味まで楽しめる奥行きのある味わいです。

トップバリュ:国産茶葉使用 ほうじ茶ティーバッグ:お茶

トップバリュ
国産茶葉使用 ほうじ茶ティーバッグ
実勢価格:198円/40袋

記事3位BEST【総合点59点】明和
香りが豊かな黒烏龍茶

香りがしっかりと感じられ、後味もくどくありません。ただ、黒烏龍茶ならではの濃さ、というよりも烏龍茶に近いかもしれません。さっぱりとしたい時にどうぞ。

明和:黒烏龍茶:お茶

明和
黒烏龍茶
実勢価格:398円/52袋

4位: 【総合点53点】伊藤園
ルイボスの爽やかな香りが広がる

あっさりとした甘みに加え、爽やかな香りが口に広がる!「3製品の中で一番飲みやすい」との感想もありましたが、コスパが低評価だったのが惜しい……。少量なので「ちょっと試してみたい」人にはいいかもしれません。

伊藤園:ヘルシー ルイボスティー ティーバッグ:お茶

伊藤園
ヘルシー ルイボスティー ティーバッグ
実勢価格:321円/15袋

5位: 【総合点53点】無印良品
甘さ控えめなルイボスティー

甘さ控えめで、後味スッキリのルイボスティー。飲んだ瞬間感じる若干の渋みがマイナスポイントだったものの、しつこくない飲みやすさでした

無印良品:水出し 有機ルイボスティー:お茶

無印良品
水出し 有機ルイボスティー
実勢価格:390円/20袋

6位: 【総合点53点】みなさまのお墨付き
ナチュラルな味わいで飲みやすい

クセがなくすんなり飲めます。苦みや甘みが弱く、「特徴がなく、味に飽きてしまいそう」という感想も。香りも弱く、値段相応といったところです。

みなさまのお墨付き:国産ほうじ茶 ティーバッグ:お茶

みなさまのお墨付き
国産ほうじ茶 ティーバッグ
実勢価格:238円/50袋

7位: 【総合点50点】伊藤園
香りも楽しめる贅沢ほうじ茶

ほんのり感じられる甘みが飲みやすく、風味も豊かで上品なほうじ茶。コスパが低く総合点は伸びませんでしたが、プレミアム感のある味わいです。

伊藤園:お~いお茶  プレミアムティーバッグ 一番茶入りほうじ茶:お茶

伊藤園
お~いお茶
プレミアムティーバッグ 一番茶入りほうじ茶
実勢価格:332円/20袋

8位: 【総合点49点】丸成商事
香りがほとんどない烏龍茶

苦みや渋みが強く、煮出しすぎたようなえぐみもあり、飲んだ後のザラザラ感が飲みづらくもありました。コスパはいいので、甘みがもう少し欲しいところでした。

丸成商事: 水・湯共用タイプ 烏龍茶  ティーバッグ:お茶

丸成商事
水・湯共用タイプ 烏龍茶
ティーバッグ
実勢価格:358円/56袋

9位: 【総合点47点】国太楼
舌に残るザラザラ感が飲みづらい

香りがあまり広がらず、コスパ評価もまあまあという結果に。しっかりとルイボスの味は感じられるものの、舌に残るザラザラした感触が気になり点数が伸びませんでした。

国太楼:ルイボスティー:お茶

国太楼
ルイボスティー
実勢価格309円/18袋
※リンク先は18袋×5個パックです

以上、バラエティ茶のランキングのご紹介でした。

ルイボスティーなどは水だしでもきちんと甘みと香りを引きだせたり、ほうじ茶は香り高く、渋みを感じられるウーロン茶など、同じお茶でもさまざまな香りと味わい方があります。ティーバッグであれば、急須を使わず手軽に味わうことができますよ。みなさんも今回の検証を参考に、カフェインレスが飲みたいときや、食後に気分を満たしたいときなど、自分好みの水だし茶を楽しんで下さい!