キッチン夏のトラブルを解決してくれるアイデアグッズはどれ?

夏のトラブルを解決してくれるアイデアグッズはどれ?

猛暑になると予想されている2022年の夏。電気料金の値上げも発表され、暑さによる不快感やトラブルなどが例年以上に気になりますよね。

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』では、そんな季節の悩みを解消してくれるアイテムを探すことに。ホームセンターや人気ショップ、ネット通販などで購入できるさまざまなアイデアグッズを辛口評価しました。

即買いしても絶対に後悔しないクオリティはA+評価、買う価値アリだけど気になる点もアリはA評価、便利そうだけど必要な人が限られそうはB評価、コンセプトは面白いので今後の進化に期待するのはC評価と、4段階でジャッジしています。

今回はニトリとカインズで見つけた、ドリンクディスペンサーなど暑い季節の水分補給に便利なアイテム3製品です。

A評価涼しげで暑い季節にピッタリ ニトリ「ドリンクディスペンサー」

涼しげで暑い季節にピッタリ ニトリ「ドリンクディスペンサー」

ニトリ
ドリンクディスペンサー(3.5L)
実勢価格:1290円

サイズ・重量:W15.4×D20.5×H38cm・約1.7kg
満水容量:約3.5L
材質:本体:ソーダガラス、ふた:ステンレス、コック:ポリプロピレン(真空蒸着めっき)、パッキン:シリコーン、スタンド:スチール(粉体塗装)

▼テスト結果

  • 評価:A

コックやスタンド付きですぐに使えるのが、ニトリの「ドリンクディスペンサー」。ガラス製で涼しげなので、夏にもピッタリです。サイズも大きすぎず、広口のガラス容器なので洗いやすいのも嬉しいです。

しっかり乗せないとちょっと不安定

しっかり乗せないとちょっと不安定

唯一気になるのが“スタンドの作り”。作りがやや甘く、最初から微妙に歪んでいるのでしっかり乗せないと傾きが大きくなってしまいます。安定性に個体差が出そうです。

A評価アウトドアでも使える カインズ「ウォータージャグ」

アウトドアでも使える カインズ「ウォータージャグ」

カインズ
保温保冷用アルミウォータージャグ6型
実勢価格:2780円

サイズ:W27.2×D23.4×H33.2cm
容量:6.0L
材質:内容器:アルミニウム(表面加工:アルマイト)、本体樹脂部、ふた、内ぶた、コップ:ポリプロピレン、胴部:スチール、保温材:ポリウレタン、コック部:ABS樹脂、ポリプロピレン、ポリブチレンテレフタレート、シリコーンゴム、ステンレス

▼テスト結果

  • 評価:A

アウトドアに便利そうなのが、カインズの「保温保冷用アルミウォータージャグ6型」。6Lと大容量で保温も保冷もできるので、オールシーズンで使えます。内ぶた部分に大小2つのコップが収納されているのも便利です。

コップ付きだけどサイズが微妙……

コップ付きだけどサイズが微妙……

コップは深さが足りないので、深さがあまりないのでサイズ的にはちょっと微妙なところです。

コップ付きだけどサイズが微妙……

夏には何度も入れて飲んでを繰り返す必要がありそう。付属のコップをスルーするならアリの製品です。

A+評価ペットボトルの保温・保冷ができる カインズ「ボトルインボトル」

ペットボトルの保温・保冷ができる カインズ「ボトルインボトル」

カインズ
ボトルインボトル
500ml~650ml用
実勢価格:980円

サイズ・重量:約W8.7×D10.1×H18.8cm・260g
口径:7.1cm
材質:内びん、胴部:ステンレス鋼、ふた:ポリプロピレン、パッキン:熱可塑性エラストマー樹脂

▼テスト結果

  • 評価:A+

ペットボトルをそのまま入れて保冷・保温できるのが、カインズの「ボトルインボトル」。キャップ部分が外に出る構造になっていて、非常に手軽。検証の結果保冷力も問題ありませんでした。家でも外でも大活躍必至です!

以上、ニトリとカインズで見つけた、暑い季節にピッタリなアイデアグッズ3製品の検証でした。

季節モノはあっという間に品薄になることが多いので、気になったアイテムは早めにチェックしてみてくださいね。

キッチン水の売れ筋ランキングもチェック!

水や炭酸水のランキングはAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。