ホーム家事の「めんどくさい」を見直せば自分時間が増える!

家事の「めんどくさい」を見直せば自分時間が増える!

毎日の家事ってとってもメンドウですよね。
ごはん作りに、部屋の片づけ、掃除や洗濯など、やらなければどんどん溜まってしまうから、なんとか気合で乗り切っているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回紹介するのは、お風呂の排水溝の髪の毛とりの「すごい家事ワザ」。日々溜まる「めんどくさい」をちょっと見直し、めんどいルートからラクチンルートにチェンジするためのおすすめテクやアイテムを紹介してきます。ストレスなく終わらせられれば、家事に追われない私だけの時間をも〜っと確保できちゃいますよ!

ホームお風呂の髪の毛は排水口キャッチで触らず捨てる

▼Before:めんどいルート

 触りたくないけどつまむ →捨てる

▼Before:めんどいルート

排水口でヌメッた髪の毛を、いちいち手でつまんで捨てるのは面倒だし汚い……。できれば触りたくないですよね。

▼After:ラクちんルート

 ひっくり返して捨てる

▼After:ラクちんルート

100均などでも手に入る髪の毛をキャッチするアイテムを使えば、ゴミ捨て簡単! しかも手が汚れません!

それでは『LDK』でテストした結果、高評価だったおすすめのアイテムを紹介します。

ホームイヤ〜な排水溝の髪の毛とりにおすすめの5アイテム

ヌメった髪の毛の処理をするのは嫌ですよね。その手間をなくすには、ひっくり返して捨てるだけの排水口キャッチがベスト。わずらわしさもなく、一石二鳥なんです。

おすすめ1:セリア「くるくる 排水口キャッチ」

おすすめ1:セリア「くるくる 排水口キャッチ」
王冠アイコン

セリア
くるくる 排水口キャッチ
実勢価格:110円

▼テスト結果

  • 髪の毛のまとまり:◎+
  • 評価        :A+

排水溝の髪の毛とりは、A+評価となったセリア「くるくる 排水口キャッチ」がおすすめ。吹き排水口に設置しやすく、髪の毛のまとまりが最も優秀でした!

おすすめ1:セリア「くるくる 排水口キャッチ」

髪の毛が流れ落ちることもなく、中央に集まります。ひっくり返すだけで捨てやすく、サイズ調整機能もあるのが高ポイントでした。

おすすめ2:ダイソー「くるっとキャッチ」

おすすめ2:ダイソー「くるっとキャッチ」

ダイソー
くるっとキャッチ
実勢価格:110円

▼テスト結果

  • 髪の毛のまとまり:◎
  • 評価        :A

もうひとつのおすすめがA評価のダイソー「くるっとキャッチ」。ほどよく丸くまとまって、セリアには一歩及ばなかったが十分優秀です。髪の毛が流れ落ちることもありませんでした!

おすすめ3:ニトリ「髪の毛 くるくるポイ」

おすすめ3:ニトリ「髪の毛 くるくるポイ」

ニトリ
髪の毛 くるくるポイ
実勢価格:994円

▼テスト結果

  • 髪の毛のまとまり:○
  • 評価        :B

最後はB評価のニトリ「髪の毛 くるくるポイ」。長い髪の毛をまとめきれないものの、髪の毛が穴から落ちることはありませんでした。

ホーム排水口キャッチがはまらないなら 使い捨てタイプで!

排水口キャッチを使えない家には、ボンスターの髪の毛トリトリシリーズが◎。使い勝手がよく、髪の毛もしっかりキャッチします。

おすすめネット:ボンスター「髪の毛トリトリ イージーネット」

おすすめネット:ボンスター「髪の毛トリトリ イージーネット」

ボンスター
髪の毛トリトリ イージーネット
実勢価格:248円

※Amazon、楽天ともにセット売りの場合がありますのでご注意ください。

ネットを排水口に乗せるだけでセット完了!細かい網目で髪の毛を逃しません。

おすすめシート:ボンスター「髪の毛トリトリ 丸型・中」

おすすめシート:ボンスター「髪の毛トリトリ 丸型・中」

ボンスター
髪の毛トリトリ 丸型・中
実勢価格:253円

はがしやすく、取り替えがラクです!

以上、プロがおしえるすごい家事ワザの排水溝の髪の毛とり編でした。ベタベタな髪の毛は触らずにポイ! ラクして毎日ピカピカのお風呂を楽しみましょう!

ホーム排水口・パイプブラシ アイテムの売れ筋ランキングもチェック!

浴室・浴槽洗剤のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。