ホーム家事の「めんどくさい」を見直せば自分時間が増える!

家事の「めんどくさい」を見直せば自分時間が増える!

毎日の家事ってとってもメンドウですよね。

ごはん作りに、部屋の片づけ、掃除や洗濯など、やらなければどんどん溜まってしまうから、なんとか気合で乗り切っているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回紹介するのは、アイロンがけをやめられる「すごい家事ワザ」。日々溜まる「めんどくさい」をちょっと見直し、ラクチン家事にチェンジするためのおすすめテクやアイテムを紹介してきます。ストレスなく終わらせられれば、家事に終われない私だけの時間をも~っと確保できちゃいますよ!

ホームワイシャツは水浸しのまま干してアイロンがけしない!

ワイシャツは乾いたあとはシワシワになりやすく、アイロンが必須。でもアイロンはメンドウだし時間もかかってメンドウですよね。でも、干すときのちょっとした工夫でアイロンいらずになるんです。

Before:めんどいルート

 洗濯する →干す →取り込む →アイロンをかける

Before:めんどいルート

アイロンがけに時間がかかります。

After:ラクちんルート

 洗濯する →塗れたまま干す →取り込む

ワイシャツは乾いたあとシワシワでアイロンがけが面倒。でも、濡れたまま干すだけで、アイロンがけをする時間を大幅カットできちゃいます。

After:ラクちんルート

濡れたまま干すだけでシワがしっかり伸びます。干すときのひと手間で面倒なアイロンがけとおさらばできます。

くくる氏
家事代行マッチングサービス「タスカジ」
くくる氏 のコメント

干すときのひと手間でその後をラクにしちゃいましょう!

ホームあえて水浸しのまま干せば重さでピンと張る!

面倒なアイロンがけはなるべくやりたくないもの。シャツは脱水前の濡れた状態でシワを伸ばして干すだけで、乾くときの蒸気でシワがつきにくくなります。

ステップ1:ワイシャツだけを脱水前に取り出す

ステップ1:ワイシャツだけを脱水前に取り出す

洗濯物は脱水することでシワがつきやすくなります。ワイシャツは脱水しないか、脱水時間を短くして濡れたまま干しましょう。

ステップ2:シワをしっかり伸ばして干す

ステップ2:シワをしっかり伸ばして干す

濡れたシャツをそのままハンガーにかけ、手で引っ張って全体のシワをしっかり伸ばします。そのまま乾かせば勝手にシワが伸びますよ。

浴室で干せばしずくも気にならない

浴室で干せばしずくも気にならない

浴室なら水がぽたぽた垂れるのも気にならないし、洗濯機からスグ干せておすすめ。干したときに大きなシワが気になる場合は軽く引っ張ってシワを伸ばしましょう。

ホーム急いで洗濯しなきゃいけないときは「エアロダクト」で乾かす

急いで洗濯しなきゃいけないときは「エアロダクト」で乾かす

マービン貿易
忽乾 エアロダクト
上着用
実勢価格:3289円

「今日着るシャツがない!」って朝は、マービン貿易「忽乾 エアロダクト 上着用」で速乾&アイロンがけをして。完璧にピシッとはならないけど、気にならない程度に伸びます。

かけたら放置するだけの手軽さで、洗濯し忘れたときの救世主になります!

急いで洗濯しなきゃいけないときは「エアロダクト」で乾かす

トルソー型で全体に風を送ることができ、10分ほど放置するだけでピシッとキレイに乾きます。

ちょっとの手間はかかるけど即乾く!

ボタンはすべて留めて

ボタンはすべて留めて

ハンガーに装着したら、その上から濡れたシャツをかける。ボタンはすべて留めて伸ばします。

布団乾燥機がなければドライヤーでもOK!

布団乾燥機がなければドライヤーでもOK!

布団乾燥機かドライヤーを使って乾かします。布団乾燥機なら放置できるけど、ドライヤーだと押さえが必要です。

ホームハンカチも「たたんでから干す」でアイロンがけ不要

ハンカチも「たたんでから干す」でアイロンがけ不要

ハンカチも乾いた後にたたむのではなく、干すときにたためば、面倒なハンカチのアイロンがけから卒業できます! 濡れたままパンパンと叩きながらシワを伸ばしながら、普段使うサイズに折りたたみます。

ハンカチも「たたんでから干す」でアイロンがけ不要

折りが取れないように角をピンチで留めれば完了です。

以上、お洗濯編からワイシャツのアイロンがけをやめるおすすめワザとアイテムの紹介でした。アイロンやアイロン台を出して……と何かと時間のかかるアイロンがけがなくなれば、自分の時間も充実します。ぜひ「濡れたまま干す」を実践してみてくださいね!

ホーム洗濯用品の売れ筋ランキングもチェック!

洗濯用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。