ホームアカ抜ける部屋づくりのルールって?
 

アカ抜ける部屋づくりのルールって? 

いざ部屋の模様替えをしたいと思っても、なかなか理想のお部屋にはならない……ということありませんか? 実は、“捨てる・片付ける”の2ステップを踏まないと、オシャレなアカ抜けたお部屋にはならないんです。

そこで、テストする女性誌「LDK」が片付け下手さんやセンスに自信がない人でもおしゃ見えする部屋を叶えるため、インテリア・お片付けのプロと一緒に徹底調査。マネするだけで変わる部屋づくりのアカ抜け術や、おすすめアイテムを紹介します。

今回は、脱衣所編。ごちゃごちゃする洗濯物をスッキリさせるアカ抜けルールと、おすすめの洗濯カゴ2製品です。

ホーム洗濯物は布地付きの洗濯カゴに入れて生活感を一掃!

脱いだ服を詰め込んで、見た目がごちゃごちゃしてしまう洗濯カゴ……。よくあるネットタイプやプラスチック製は、中身が丸見えになって生活感が出すぎてしまいます。

そこでおすすめなのが布地付きのバスケット。ごちゃごちゃした洗濯物を隠すだけで、脱衣所がスッキリおしゃれな空間になりますよ。

ポイント:布地付きカゴで服の色・柄を隠す!

ポイント:布地付きカゴで服の色・柄を隠す!

洗濯カゴから服の色や柄が見えてしまうと、生活感がダダ漏れに。布地付きの洗濯カゴなら、中身が隠せるので生活感が出にくくなります。

ということで今回は、生活感を隠してくれる布地付き洗濯カゴ2製品をインテリアのプロがチェック。

「汎用性」「布地の取りつけ」「高級感」を比較した結果を、おすすめ順に紹介します。

A評価ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」

ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」
王冠アイコン
 

WEIMALL
ランドリーバスケットワイヤーキャスター付き
実勢価格:3390円

サイズ:Φ40×H55cm

▼テスト結果

  • 汎用性        :◎
  • 布地の取りつけ    :◎+
  • 取っ手の太さ(高級感):◎+
  • 布地の質感(高級感) :◎+
  • 評価         :A

大容量で洗濯物がたっぷり入る、WEIMALL「ランドリーバスケットワイヤーキャスター付き」。口が絞れるので、家族の洗濯物でいっぱいになっても中身をしっかり隠せます。

宮本万紀子 氏
インテリアコーディネーター
宮本万紀子 氏 のコメント

大容量なので洗濯物が溜まってしまっても安心ですよ!

ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」

キャスター付きだから移動も楽々! ナチュラルなデザインが生活感を薄めてくれます。

ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」

生成りの色合いと、しっかりした厚手の生地が高級感を醸し出しています。洗濯物を沢山入れても中身が透けません。

ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」

取っ手が太く、重厚感があります。しっかり握れるので、中身が重くなっても持ちやすいですよ。

ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」

布地の取り付けは、取っ手に引っ掛けて結ぶだけ。布がしっかり張っているので、固定しやすいです。

ナチュラルなWEIMALL「ランドリーバスケット」

内袋を取り出すとランドリーバックに! そのまま洗濯物をコインランドリーに持っていけます。

B評価ニトリ「ランドリーバスケットフィル 丸型」

ニトリ「ランドリーバスケットフィル 丸型」

ニトリ
ランドリーバスケットフィル 丸型
実勢価格:2027円

サイズ:Φ38×H42cm

▼テスト結果

  • 汎用性    :○
  • 布地の取りつけ:◎
  • 高級感    :○
  • 評価     :B

ニトリの「ランドリーバスケットフィル 丸型」は全体的にワイヤーが細く、持ち手も細いので持ちにくさが気になりました。布地もヨタヨタしていて、きちんと感がありません。

ニトリ「ランドリーバスケットフィル 丸型」

お値段以上の実力であれど、見た目のチープさが目立っていました。

以上、脱衣所のアカ抜けルールとおすすめアイテムの紹介でした。生活感がどうしても出てしまう洗濯カゴは布地付きのもので隠すだけで見栄えが全然違いますよ。ぜひマネしてみてくださいね。

ホーム洗面所・トイレの収納・家具の売れ筋ランキングもチェック!

洗面所・トイレの収納・家具などのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。