パソコン新生活、テレワークを快適にしてくれるアイテムは?

新年度は心機一転して、環境を整えるのにも最適な季節です。コロナ禍でテレワークをするようになったけれど、家にノートPCを持ち込むだけで何となくやっている方もいらっしゃるのでは。この機会に、効率的に仕事ができる環境にしてみてはいかがでしょうか。

新生活、テレワークを快適にしてくれるアイテムは?

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、これまでテストしてきて高評価だったリモートワークに役立つアイテムを再度ピックアップします。仕事だけでなく、プライベートまで快適にしてくれるものもありますよ!

新生活、テレワークを快適にしてくれるアイテムは?

崩れがちな生活リズムはコレで管理! Apple「Apple Watch Series 6」

崩れがちな生活リズムはコレで管理! Apple「Apple Watch Series 6」

Apple
Apple Watch
Series 6
実勢価格:4万7080円~

重さ:41.3g
ケースサイズ:44mm・40mm
ディスプレイ:常時表示Retinaディスプレイ
素材:アルミニウム・ステンレススチール・チタニウム

テレワークをしていると乱れがちになる生活リズム。『MONOQLO』2021年11月号では、テレワークのプロでもある商品開発アーキテクトの美崎栄一郎さんのカバンの中身を教えてもらいました。

まず最初に紹介するのはApple「Apple Watch Series 6」。以前はあまり着けなかったというApple Watchですが、血中酸素濃度が測れるようになってからは、コロナ対策も兼ねて寝るときも着けたままとのことでした。

ビデオ会議や仕事は13インチで! アップル「13インチ MacBook Pro 2019(Intel)」

ビデオ会議や仕事は13インチで! アップル「13インチ MacBook Pro 2019(Intel)」

Apple
13インチ MacBook Pro
2019(Intel)
実勢価格:9万2800円~

重さ:1370g
サイズ:W304.1×D212.4×H14.9mm
ディスプレイ:13.3インチRetinaディスプレイ
プロセッサ:1.4GHzクアッドコアIntel Core i5
メモリ:8GB~
ストレージ:128GB SSD~
OS:macOS Catalina

出張時の仕事やオンライン会議でメインとなるのは、Apple「13インチ MacBook Pro 2019(Intel)」「13インチ MacBook Pro 2019(Intel)」

Zoomなどで背景にエフェクトをかけるには、最軽量の無印MacBookでは力不足だったため買い替えたものの、より小さい充電器で済むM1 MacBook Airへの買い替えを狙っているようです。

仕事だけでなく移動中の息抜きにも大活躍! Apple「iPhone 11」

仕事だけでなく移動中の息抜きにも大活躍! Apple「iPhone 11」

Apple
iPhone 11
実勢価格:6万4799円~

重さ:194g
サイズ:W75.7×D8.3×H150.9mm
ディスプレイ:6.1インチLiquid Retina HDディスプレイ
チップ:A13 Bionic
ストレージ:64GB~
カメラ:デュアル12MPカメラ、12MP TrueDepthカメラ

5Gエリアの普及が微妙なため、iPhone 12はひとまずスルー。Apple「iPhone 11」で移動中にオンライン会議の音声や音楽を聴いているとのことでした!

資料確認やウェブ会議中のメモに最適! Apple「iPad mini 5 Wi-Fi+Cellularモデル」

資料確認やウェブ会議中のメモに最適! Apple「iPad mini 5 Wi-Fi+Cellularモデル」

Apple
iPad mini 5
Wi-Fi + Cellularモデル
実勢価格:6万4799円~

重さ:308g
サイズ:W134.8×D6.1×H203.2mm
ディスプレイ:7.9インチRetinaディスプレイ
チップ:A12 Bionic
ストレージ:64GB~
カメラ:8MPカメラ、7MP FaceTime HDカメラ

移動中の読書や講演中の資料確認、オンライン会議時のメモと大活躍なのがApple「iPad mini 5 Wi-Fi+Cellularモデル」。このサイズが持ち歩きには最適です。

なくさないサイズと色のデジタルペン ロジクール「Crayon」

なくさないサイズと色のデジタルペン ロジクール「Crayon」

ロジクール
Crayon
実勢価格:7900円

重さ:20g
サイズ:W12×D8×H163mm
カラー:オレンジ/シルバー
充電:Lightningケーブル

美崎さんは充電中にiPadが使いづらいApple Pencilは2度なくしたのちに見限り、なくしにくいサイズと色のロジクール「Crayon」を愛用しているとのこと。

以上、テレワークのプロ愛用の3キロ以下の出張道具・おすすめガジェット5選でした。テレワークに最適なアイテムを取り入れて、効率的に仕事ができる環境を手に入れましょう。

なお、格安でテレワーク用のパソコンをお求めの方は、こちらも参考にしてください。

パソコンタブレットの売れ筋ランキングもチェック!

タブレットのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。