パソコン新生活、テレワークを快適にしてくれるアイテムは?

新年度は心機一転して、環境を整えるのにも最適な季節です。コロナ禍でテレワークをするようになったけれど、家にノートPCを持ち込むだけで何となくやっている方もいらっしゃるのでは。この機会に、効率的に仕事ができる環境にしてみてはいかがでしょうか。

新生活、テレワークを快適にしてくれるアイテムは?

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、これまでテストしてきて高評価だったテレワークに役立つアイテムを再度ピックアップします。仕事だけでなく、プライベートまで快適にしてくれるものもありますよ!

新生活、テレワークを快適にしてくれるアイテムは?

スマスピ操作も可能なSwitch Bot「カーテン」

スマスピ操作も可能なSwitch Bot「カーテン」
王冠アイコン

Switch Bot
SwitchBot カーテン
実勢価格:8080円

サイズ・重量:W6.5×D5.1×H11.6cm・360g 電源:充電式

コロナ禍でテレワークが増えた方も多いことでしょう。在宅時間が長くなり、生活リズムを整えるのが難しくなっていませんか。

そこでおすすめしたいのが、「スマートカーテン」。カーテンに取り付けて時間を設定すれば、自動でカーテンを開閉してくれます。目覚まし時計代わりに朝日を浴びて、スッキリ起きられそうですね!

Switch Bot「カーテン」は『MONOQLO』2021年4月号で、人気のスマートカーテン2製品を「周辺機器の多さ」「使い勝手」「始めやすさ」などでチェックしたところ、ベストバイに選ばれた製品です。

おすすめポイント:スマートスピーカーで操作可能!

おすすめポイント:スマートスピーカーで操作可能!

AlexaやGoogleアシスタントと連携可能。スマートスピーカーがあれば、ベッドの上からでも声だけで操作できます。

おすすめポイント1:2つ買えば両開きに対応

おすすめポイント1:2つ買えば両開きに対応

本製品で操作できるのは、1つのカーテンのみ。両開きにしたいなら2つのSwitch Botが必要です。

おすすめポイント2:専用アプリで細かな設定ができる

おすすめポイント2:専用アプリで細かな設定ができる

どの程度開けるかや、静音モードなど、細かな設定までできます。操作もわかりやすいです。

以上、目覚まし時計代わりに自動で開閉してくれるスマートカーテン、Switch Bot「カーテン」を紹介しました。テレワークに最適なアイテムを取り入れて、効率的に仕事ができる環境を手に入れましょう。

なお、電球もスマート化すると便利。こちらも参考にしてください。

パソコンカーテンの売れ筋ランキングもチェック!

カーテンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。