文房具ときめく!手紙や紙をデコって楽しむ“デコ沼”の世界

今、女性を中心にカワイイ文具が盛り上がっているのを知っていますか? 中でも注目のジャンルは、ひたすら美しいインクの世界を楽しむ“インク沼”と、手紙や紙をかわいくデコって気分がUPする“デコ沼”です。

そこで、文具愛好家の皆さんにおすすめの文具や“インク沼”と“デコ沼”の楽しみ方を教えてもらいました。今回は、デコをもっと楽しむアイデアと、おすすめのマステやオリジナル付箋が作れるアイテムを紹介します。

文房具転写するだけで装飾上手を目指す! 西川コミュニケーションズ「bande 転写
マスキングテープ」

西川コミュニケーションズ
bande 転写
マスキングテープ
実勢価格:473~638円

西川コミュニケーションズ「bande 転写マスキングテープ」は、好きな長さにカットした後、上からこすってはがすだけで見栄えのいいラッピングが完成! めくる側の端だけしっかりこすることで剥がしやすくなります。

凝ったデザインだから上級者風に仕上がります。

転写マステとスタンプでラッピング

転写マスキングテープ+ハンコ=デコ

フィルム包装紙にデコると高級感たっぷり!

文房具貼って剥がせるのりとスタンプでかわいいふせんを自作!

ミドリ
ペインタブル
スタンプ 浸透印
実勢価格:各968円

▼貼ってはがせるテープのり

コクヨ
ドットライナー
貼ってはがせる
実勢価格:440円

コクヨ「ドットライナー 貼ってはがせる」は、紙の裏にサッと引くだけでオリジナルふせんが完成! 気軽に貼り直しや仮留めができ、ワンアクションで開閉できる作りも便利です。

Ai 氏
紙製品愛好家/文具女子
Ai 氏 のコメント

フタと本体が一体型なので、フタを紛失する心配がありません

色鉛筆で塗るとさらにかわいさUPします!

メモ帳もふせんになる

弱粘着だからふせんに最適。「好きなメモ帳でふせんが作れるので愛用しています」(Aiさん)

文房具デコ沼ハマったさんの手帳を見せてください!

複数の手帳やノートをこよなく愛し、国内外のシールやふせん、マスキングテープで手帳デコを楽しんでいるAiさん。持ち運びにぴったりのアイテムや、簡単にマネできるアイディアを教えてもらいました!

▼手帳デコに愛用の一部

ロールふせん

カバー付きで汚れがつきません。好みのサイズに切れて便利!

フレークシール

たくさん絵柄があって楽しめます。手帳デコに必須のアイテム。

amifaの台紙

bandeなどのマスキングテープはamifa(セリア)の台紙に貼ると持ち運びやすいです。

▼スタンプでパレットジャーナル

クリアスタンプで手帳をカスタマイズ。

▼シールを空白に貼ってデコ

予定がない日はシールをレイアウト。空白部分にふせんやシールを貼ってデコ。黒色のペンだけ使っている手帳も華やかになります。

以上、デコ沼どハマりさんのデコアイデアとおすすめアイテム​のご紹介でした。

気になる人はぜひ購入を検討してみてください。

文房具マスキングテープの売れ筋ランキングもチェック!

マスキングテープのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。