文房具もっと“インク沼”にハマる!文具女子おすすめのグッズは?

今、女性を中心にカワイイ文具が盛り上がっているのを知っていますか? 中でも注目のジャンルは、ひたすら美しいインクの世界を楽しむ“インク沼”と、手紙や紙をかわいくデコって気分がUPする“デコ沼”です。

今回は、ハマる人が続出しているという“インク沼”の世界から、自作派必見の「スペアボトルミニ」「スタンプ台」を紹介します。

文房具インクの交換や小分けに大活躍! タミヤ
「スペアボトルミニ(角ビン)」

タミヤ
スペアボトルミニ
(角ビン)
実勢価格:99円

10ml
※Amazonは6本セット商品の販売ページです

インク好きの御用達となっている塗料用のタミヤ「スペアボトルミニ(角ビン)」。密閉性が高いからインクにもピッタリ! 集めたインクを瓶に小分けして、仲間同士で交換しているんです。ラベルを工夫するのも楽しみのひとつ。

自作インクも交換用もタミヤ瓶に詰め替え!

あくあ 氏
インク愛好家/文具女子
あくあ 氏 のコメント

色ラベルをフタに貼ると上から見たときにわかりやすいです

インクボトルの作り方

複数小分けするときもストローが重宝! 短くカットしたストローをスポイト代わりに使うと、インクの詰め替えがラクになります。

ラベルシールにインク名などを書き、色を付けて完成。インク仲間と交換会をするのにも、ちょうどいいサイズです。

文房具万年筆インク専用のまっ白なスタンプ台 サンビー「INK BIYORI
スタンプ台」

サンビー
INK BIYORI
スタンプ台
実勢価格:1650円

サンビー「INK BIYORI スタンプ台」は、好きな万年筆インクでスタンプを押すもよし、使いきれないインクを消費するもよし、というまっ白なスタンプ台。インクを混ぜて垂らせばグラデーション盤面も作れます!

交換パットで何色も楽しめます。

ハマったさんの私物を調査!

青系インク好きのインク愛好家/文具女子のあくあさん。色合いやニュアンスが絶妙に異なる万年筆インクに魅了され、コレクションは700色以上。無印のケースでラベリング収納しています。自作のインク見本帳の美しさも必見です!

持ち運び時の愛用品の一部

台湾発のTWSBIは、透明ボディでインクが映えます。大容量の吸引式で分解して洗えるのも魅力。

インク見本帳を自作

青系インクも色合いが多様!

購入日順に色見本帳を作成。

用紙は「紳士なリフィル」。万年筆でインクを使うときに索引として使用しています。

集めた万年筆インクは700色超え!

ラベリングで見やすく収納。

無印のポリプロピレン収納ケース・引き出し式を愛用。積み上げて追加しやすいです。

あくあ 氏
インク愛好家/文具女子
あくあ 氏 のコメント

欲しいインクがどんどん見つかるのでまさに“沼”です

以上、インク沼どハマりさんのおすすめアイテム「スペアボトルミニ」「スタンプ台」のご紹介でした!

文房具万年筆の売れ筋ランキングもチェック!

万年筆のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。