家電ゴミ捨てがラクで音も小さい
使い勝手◎の機種はコレ!

高い性能を備えた人気のロボット掃除機はほとんどが5万以上する高級品ばかり。「賢くなくてもいいから安くて、『これでいーじゃん』と納得できるのはないの?」 そんな意見の人も少なくないはず。そこで、大体3万円以下で使える「これだけできれば十分」な格安ロボット掃除機を探します。

「これでいーじゃん」レベルの目安

【LEVEL1】だいたいゴミを吸ってくれる
【LEVEL2】ゴミの始末がラク
【LEVEL3】あまり音がうるさくない
【LEVEL4】障害物は自分でよける
【LEVEL5】部屋のすみずみまで掃除する
 

[エントリー]
V-BOT
自走式ロボットクリーナー VBM01 macaron
実勢価格:5300円

ツカモトエイム
ロボットクリーナー ミニ ネオ AIM-RC03
実勢価格:5800円

ILIFE
V3s Pro
実勢価格:1万6900円

Anker
Eufy RoboVac 11
実勢価格:2万2800円

ZEBOT
Tulip101
実勢価格:2万4800円

エコバックス
DEEBOT M81PRO
実勢価格:2万9349円

iRobot
ルンバ 622
実勢価格:3万4500円

ロボット掃除機を使ううえで、吸引力の次に気になるのが「使い勝手」。ここでは【LEVEL2】ゴミの捨てやすさ、【LEVEL3】稼働音の大きさといった、日常生活で気になる要素を比較しました。検証結果はコチラ!

S評価「これでいー」どころじゃない
ゴミ捨てがストレスフリー

【LEVEL2】「ゴミの始末がラク」な視点でベストだったのはコチラの3台。アンカーは本を開くようにパカっと開けられるので、一番ゴミを捨てやすかったです。

Anker:EufyRoboVac11:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

Anker
Eufy RoboVac 11
実勢価格:2万2800円

全面的に開くので捨てやすさは抜群。

S評価エコバックスも
捨てやすさに太鼓判

フイルターを外さなくても捨てられる構造がラクなエコバックスも、使いやすいと高評価でした。

エコバックス:DEEBOT:M81PRO:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

エコバックス
DEEBOT M81PRO
実勢価格:2万9349円

スッキリとしていて面倒がない形状が◎。

S評価ゴミが残りにくい形状の
ILIFEはお手入れ簡単

ILIFEのダストボックスはハコ型なので「奥のゴミが出てこない!」ということがなく、簡単にゴミを捨てられました。

ILIFE:V3s Pro:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

ILIFE
V3s Pro
実勢価格:1万6900円

程よいサイズと形状で扱いやすいんです。

A評価「これでいーじゃん」
コツをつかめばOKな2台

ルンバ 622は、慣れないとゴミをこぼしてしまいそう。捨てる時は下に何か敷くのがおすすめです。

iRobot:ルンバ:622:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

iRobot
ルンバ 622
実勢価格:3万4500円

慣れてしまえば問題ナシでした。

A評価大容量がうれしい!
ズボラさんにはZEBOT

ZEBOTは、たまにフタと容器の間にゴミが引っかかってしまい開けにくさがありました

ZEBOT:Tulip101:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

ZEBOT
Tulip101
実勢価格:2万4800円

ただし、ゴミの容量はナンバーワンです!

B評価「ちょっと悩む?」
あんまりゴミが入らない2台

ツカモトエイムは容量が少なく、作りが簡易なので出し入れが若干面倒でした。

ツカモトエイム:ロボットクリーナー:ミニ ネオ:AIM-RC03:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

ツカモトエイム
ロボットクリーナー ミニ ネオ AIM-RC03
実勢価格:5800円

こまめにダストボックスの中身を捨てる必要あり。

B評価V-BOTも容量少なめで
ちょっと手間取ります

5000円台のV-BOTも、ツカモトエイム同様にあまり量が入らず出し入れしづらい……

V-BOT:自走式ロボットクリーナー:VBM01:macaron:ロボット掃除機:ロボット:掃除機

V-BOT
自走式ロボットクリーナー VBM01 macaron
実勢価格:5300円

捨てるまでの動作が面倒かも



低価格帯の製品は、ダストボックスのつくりがイマイチ。容量が少ないので捨てる頻度も多く、マメにお手入れできる人向けです。

家電音が静かな
ロボット掃除機は?

【LEVEL3】「あまり音がうるさくない」の結果はこのようになりました。

60dBの4台のなかでも最も数値が低いAnkerは、体感だとかなり静かに感じました。70dB台の3台はちょっと音が大きいなと感じます。時間帯やご近所を気にするなら上位4台を選ぶと良いかもしれません。

いかがでしたか? ロボット掃除機は掃除能力や賢さが重要なのはもちろんですが、長く使用することを考えると使い勝手も納得したものを選んだほうが、より気持ちよく使えること間違い無しです! ご購入の参考にしてください。