メンズ我慢いらず!! ユニクロで
冬のオシャレ着のススメ

「オシャレはセンスではなく理論です」と語る、有名ファッションバイヤーMB氏と共にユニクロの秋冬モデルをチェックし、ファッション初心者にオススメのアイテムと、「これはアカン」と首をひねってしまうガッカリアイテムを選びました。

「本当に使える服を選べば、ユニクロでオシャレになれますよ!」(MBさん)。

MBさん
ファッションバイヤー&ブロガー。年間1000着以上の洋服に袖を通すプロバイヤーとして活躍する傍ら、自身のWEBサイトも運営。近著に『ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾』(集英社)があります。

それでは、在庫が僅少になりつつあるマストバイアイテムからご紹介します!

メンズ【OK!】カジュアルで使いやすい
ステンカラーコート

ビジネスライクに見られがちなステンカラーコートですが、こちらのアイテムはシワ感をあえて加えてカジュアルな素材感にしているため、普段着用として文句なし! キレイなシルエットで、外国人のように着こなせるデザイン優秀なコートです。

ユニクロ:ステンカラーコート:uniqlo:UNIQLO:ファッション:オシャレ

(画像をクリックすると公式サイトへ移動します。在庫僅少!)

ユニクロ
ステンカラーコート+E
実勢価格:1万2900円+税

[ココが良い]
羽織るだけでオシャレに変身!

サッと羽織るだけで、一気にオシャレなシルエットに変身。シワ感でカジュアルさも演出してくれるため、普段使いとしても幅広く活躍してくれます



[ココが良い]
ライナー付きで使い勝手◎

ライナーが取り外しできるため、春秋はもちろん冬コートとしても長い期間使えるコスパの良い買い物になります。

メンズ【OK!】ふんわり気持ちいい
品が良い極上ジャケット

英国バブアーから発想したデザイン。本家バブアーはオイルくさく重い素材(それが味わい)ですが、こちらは軽量仕様で着心地もスウェット並みの柔らかさ。しかも1万円以下というビックリ価格。中綿入りで防寒性も高めです。

ユニクロ:ウールブレンド:キルティングジャケット:uniqlo:UNIQLO:ファッション:オシャレ

(画像をクリックすると公式サイトへ移動します。在庫僅少!)

ユニクロ
ウールブレンド キルティングジャケット
実勢価格:5990円+税

[ココが良い]
高いデザイン性で満足度が高い

写真は、ユニクロのグレーニットに黒スキニーを合わせたスタイル。ジャケット自体のデザイン性が高いのも◎で、周りからの評判も良し。

[ココが良い]
柔らかい素材で着心地抜群

スウェットライクなふんわりとした素材は快適で、ゆったりした着心地も超楽チン。防寒性が高いのもうれしい!

メンズ【OK!】冬のオシャレを完成させる
たった1000円の名脇役

定番のヒートテックはタートルネックをチョイス。単体で使うのではなく、シャツやニットの中に着て使うのがオススメです。防寒性がUPするので、お気に入りのシャツやニットを冬まで「延命」できるだけでなく、スカーフを巻いたような雰囲気になるため、オシャレ感もUPします。

ユニクロ:ヒートテック:タートルネックT:uniqlo:UNIQLO:ファッション:オシャレ

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ユニクロ
ヒートテック タートルネックT(9分袖)
実勢価格:990円+税

[ココが良い]
白シャツと相性抜群

黒のタートルネックに白シャツを合わせれば、大人っぽく着こなせる上に冬でもあったか



[ココが良い]
重ね着でアクセントに

全体の印象を左右する首元。そこにタートルネックでアクセントを加えることで、地味さがなくなります



以上、今季ユニクロで買うべき服でした。どれもコスパが良く、確実にオシャレ度をアップしてくれるアイテムです!


……それでは、ここからはオシャレ初心者には決しておすすめできない、がっかりアイテムをご紹介しましょう。

メンズ【NG】ワークすぎるデザインが
残念なブルゾン

スポーツアウターに襟をつけてオシャレ感を足したのは良いものの、テカリ素材に疑問が残ります。撥水性があるのは良いけれど……。

ユニクロ
ジップアップブルゾン+E
実勢価格:3990円+税

[ココが残念]
まるで工場の制服のよう!

羽織るだけで一気にオシャレとは程遠くなってしまいます。襟付きなのにこんなにサマにならないのも悲しい



[ココが残念]
素材で一気にダメアイテム化

テカリ素材がすべてを台無しに。MBさんも「ウールなら良かった」と嘆く、ぜひ素材を変えてほしい製品でした。

メンズ【NG】モコモコ感ありすぎ
野暮ったいダウン

モコモコとボリューム感があり野暮ったくなりがちなダウンをミリタリーデザインに落とし込み、さらにベージュカラーで表現したのがこちら。野暮ったさの三重奏と言っても過言ではありません

ユニクロ
ウルトラライトダウン リブブルゾン(ボーダーキルト)+EC
実勢価格:5990円+税

[ココが残念]
着るだけで誰もがダサくなる

ユニクロの上品なニットを合わせてもこの通りの残念さ……。

[ココが残念]
モコモコさが見てとれる

チャックを閉めて着てみると、より凹凸がハッキリしてさらによろしくありませんでした

メンズ【NG】百貨店の袋にソックリ!?
恥ずかしい残念ダウン

チェック柄がインパクト大な「ライトダウンジャケット」。イギリス伝統のチェック柄を大胆に使ったダウンジャケットと打ち出せば聞こえは良いですが、発色良い化学繊維に明るい色をプリントするとあまりに個性的すぎる……。

ライトダウンジャケット
実勢価格:4990円+税

[ココが残念]
大胆に使ったチェック柄が……

既視感のあるチェック柄は、何に合わせてもサマにならず……



[ココが残念]
ぽっちゃりシルエットになっちゃう

細身の体型の方が着ても残念なシルエットが完成してしまうほどのもこもこさ。スタイルが悪く見えてしまいます。


機能的なのはいいけれど、どこか過剰だったりするのがネガティブ要因。オシャレ上級者だったら着こなせますが、初心者にはちょっとハードルが高いという点でガッカリな3選でした。