キッチンテンション上がる!人気ショップのマストバイは?

テンション上がる!人気ショップのマストバイは?

テストする女性誌『LDK』では、これまで幾度となく、いろんなショップのたくさんの製品を比較検証してきました。そこで、今までのテストで勝ち抜いた人気ショップの殿堂入りや話題の新作ベストを大発表! 今買うべき“マストバイ”をお届けします。

今回ピックアップした人気ショップは、「無印良品」です。

テンション上がる!人気ショップのマストバイは?

ずっと使い続けられる一生もののアイテムから、日常の消耗品まで揃う無印良品。「ちょっと高いイメージがあるから行きにくい…」なんて思っているのはもったいない! お手頃価格の商品もたくさんあるんですよ。

ポイント1:定番商品だけじゃない!品揃えの多さも魅力

ポイント1:定番商品だけじゃない!品揃えの多さも魅力

収納アイテムのイメージが強い無印ですが、最近では食料品やスキンケアなどの身近な製品も人気があるんです。レトルト食品や冷凍食品などの食品までラインナップされています。

ポイント2:定期的な価格見直し!ブランド名にあぐらをかかない

ブランド名にあぐらをかかず、人気商品の収納アイテムやキッチン雑貨などの価格も見直しています。

ポイント2:定期的な価格見直し!ブランド名にあぐらをかかない

2021年春夏シーズンだけで、なんと150品目も見直しを実施。素材や梱包を見直し、最大で1000円も値下げした商品もあります。

さて、そんな無印のアイテムから、今回は「キッチンツール」の中からおすすめアイテムと、残念ながら惜しい評価に終わったアイテムも紹介しちゃいます。

※Amazon、楽天のリンクは柄違い、サイズ違いのものを含みます。価格にご注意ください。

キッチン【おすすめ1】水切れバッチリ!「ステンレス平ザル」

【おすすめ1】水切れバッチリ!「ステンレス平ザル」

無印良品
ステンレス平ザル
実勢価格:1790円

サイズ:直径約22.5cm×高さ約3.5cm

使いやすさ:◎
水切れ :◎


洗った野菜や豆腐の水切りなどに便利な「ステンレス平ザル」。細かすぎずちょうどいい網目で、水切れ抜群です。平たい形状のため、調理時の一時置き中に邪魔にならなず、収納スペースを取らないのもうれしいポイント。

そのまま食卓に出せちゃう!

そのまま食卓に出せちゃう!

そうめんや天ぷらをのせて、そのまま食卓に出しても違和感はありません!

平ザルがマストバイのワケって?

平ザルがマストバイのワケって?

足のない平ザルが多い中、こちらの製品はうれしい足つき。そのままシンクに置いて水切りや湯切りもできますし、食材への水分戻りも気になりません。

調理中の、「一旦おきたい!」というときにも、地味に活躍してくれます

キッチン【おすすめ2】下ごしらえが楽しくなっちゃう「ステンレス皮引き」

【おすすめ2】下ごしらえが楽しくなっちゃう「ステンレス皮引き」

無印良品
ステンレス皮引き
実勢価格:690円

サイズ:幅約7.5cm×長さ約12cm

ステンレス製で錆びにくく、高級感のあるデザインも好評な「ステンレス皮引き」。使いやすいだけでなく、ムダのないシンプルなデザインのため、洗いやすいのも見逃せないポイントです。
芽が取りやすい形にリニューアルされて、利き手に関わらず使えます。

皮引きがマストバイのワケって?

皮引きがマストバイのワケって?

軽い力で引くだけで皮がキレイに薄くむけます。サイドにある芽取りも差し込みやすく、簡単に芽が取れます。
こんなに使いやすいと、面倒な下ごしらえも楽しくなっちゃいそうです。
愛用者(東京都Tさん)からも「100均で購入したものから乗り換えたら、あまりにスパスパむけて何これ!? と衝撃を受けました」との声も届いています。

キッチン【おすすめ3】見やすい・垂れない・熱に強い「メジャーカップ」

【おすすめ3】見やすい・垂れない・熱に強い「メジャーカップ」

無印良品
耐熱ガラスメジャーカップ 500ml
実勢価格:890円

サイズ:直径約10.5cm×高さ約12cm

一般的な計量カップの赤い目盛りに比べ、とっても見やすいグレーの目盛り付きの「耐熱ガラスメジャーカップ 500ml」。耐熱ガラス製なので熱いものも計量できるうえに、注ぎ口がシャープで液垂れもしません。欲しい機能が揃った、かゆいところに手が届くようなメジャーカップです。

メジャーカップがマストバイのワケって?

メジャーカップがマストバイのワケって?

耐熱製だから熱いものの計量ができるのはもちろん、そのままレンジにかけられるのも便利! 取っ手付きで、持ちやすいのも外せないポイントです。

キッチン惜しい! 見つけちゃった残念アイテム3選

惜しい! 見つけちゃった残念アイテム3選

オシャレで使いやすいアイテムが豊富な無印ですが、時には使い勝手やコスパが低めのものが紛れていることも……。

調理や洗い物が全くラクにならない使いにくいツールはストレスのもとになってしまうので、見た目だけで選ばないように要注意! ここからは、これまでの8年間の検証で見つけてしまった、惜しいアイテムを公開します。

惜しい! 見つけちゃった残念アイテム3選

無印良品
フライパン
実勢価格:4990円

サイズ:直径約26cm

平らで角ばった持ち手が手に食い込み、持ちやすさがちょっぴり残念な「フライパン」

すぐに焼きムラができちゃう

すぐに焼きムラができちゃう

パンケーキの中央だけが焦げてしまいました……。鉄のフライパンは中心部と外側の温度差が大きいので、ムラなく焼くのは至難の業かもしれません。

キッチン【残念2】儚すぎる「キッチンペーパーロールタイプ」

【残念2】儚すぎる「キッチンペーパーロールタイプ」

無印良品
キッチンペーパーロールタイプ 2個入
実勢価格:190円

薄くてかたい紙質が残念な「キッチンペーパーロールタイプ 2個入」。吸水はするもののすぐにビシャビシャになってしまいます。

少し引っ張っただけで破れてしまう

少し引っ張っただけで破れてしまう

お値段の割には耐久性が低めなのが残念です。

キッチン【残念3】指が挟まりそうな「木製トング」

【残念3】指が挟まりそうな「木製トング」

無印良品
木製トング
実勢価格:1590円

サイズ:長さ約25cm

オシャレな「木製トング」は、菜箸のように転がらないのはいいけれど、指を挟みやすいので使いやすさに難あり。お値段が高めなのも気になります。

トングなのにものが掴みにくい

トングなのにものが掴みにくい

力が入りにくく、しっかり掴むのが難しいのも残念ポイントです。

以上、無印の「キッチンツール」のご紹介でした。

使い勝手もコスパも満足なアイテムがたくさんある中、時にはちょっぴり残念アイテムが紛れていることも……。失敗しないように、お買い物時の参考にしてみてくださいね!

キッチン『LDK』2021年7月号

『LDK』2021年7月号

普遊舎
『LDK』
2021年7月号
実勢価格:690円

『LDK』2021年7月号では、「人気ショップ総選挙」を大特集しています。こちらもチェックしてみてください。