ブランデーだって気軽に楽しみたい!

ブランデーといえば、大きめのグラスに注いでストレートで嗜むイメージがありますが、じつはストレートだけでなく、ロックや水割り、カクテルと、幅広い飲み方で楽しめるお酒なんです。今回は、そんなブランデーの魅力を掘り下げていきたいと思います!

ブランデーの種類にはどんなものがあるの?

ブランデーとは、果実酒から造られる蒸留酒のことで、単にブランデーと言う場合はブドウが原料のワインを蒸留して造られたものを指します。ブランデーにも産地や原材料の違いによっていろんな種類が存在するので、代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

〈産地による違い〉コニャック・アルマニャック

ブランデーの産地によって、特定の呼称が与えられる場合があります。

フランス・コニャック地方で栽培されたブドウから造られるブランデーを「コニャック」と呼び、白ワインを醸造し、それを2度蒸留して得られるオー・ド・ヴィー(原酒)を、オーク樽で2年以上熟成させて造られた蒸留酒という要件を満たしたもののみ、「コニャック」を名乗ることができます。

フランス・アルマニャック地方で栽培されたブドウから造られるブランデーを「アルマニャック」と呼びますが、蒸留回数は1回であるため、2回蒸留するコニャックと比べるとやや荒々しくパンチの効いた味わいが特徴です。

〈原材料による違い〉アップルブランデー・チェリーブランデー

リンゴを原材料に使用した「アップルブランデー」、サクランボを使用した「チェリーブランデー」など、ブドウ以外の原材料を使用したブランデーがあります。

フランス・ノルマンディー地方で造られるリンゴの蒸留酒は「カルヴァドス」と名乗ることができますが、それ以外の地域で生産されたものは、単に「アップルブランデー」と呼ばれます。

日本産のアップルブランデーでは、「ニッカブランデー」が有名です。

〈食後酒〉イタリアの「グラッパ」・フランスの「マール」

通常のブランデーはワインを蒸留して造られるのに対し、イタリア特産の蒸留酒「グラッパ」は、ポーマス(ブドウの搾りかす)を発酵させたアルコールを蒸留して造られます。多くは樽熟成を行わないため無色透明で、ブドウの香りを程よく残しているのが特徴。水で40%に希釈されるブランデーと比べるとアルコール度数は30~60%とやや幅があります。

フランスの「マール」もブドウの搾りかすを使用して造られたブランデーですが、長期の樽熟成を経て出荷される点がグラッパとは異なります。

フレッシュな「グラッパ」と芳醇な味わいの「マール」、いずれも現地では食後酒として好んで飲まれています。

【ブランデーの選び方】熟成年数の等級を知ろう!

ブランデーには、「V.S.O.P.」「X.O.」といった表記がされていることがありますが、これはブランデーの熟成年数のランクを表したものです。

ブランデーはさまざまな熟成年数の原酒をブレンドして造られていることが多く、調合されたブランデーのなかでもっとも若いブランデーの熟成年数に従ってランクの表記がなされます。

コニャックとアルマニャックの場合、表記に関して厳格な基準が設けられていますが、それ以外のブランデーでは表記にバラつきがあるため、あくまでも参考程度にご覧ください。

下にいくほど、熟成年数が長く、価格も高価になります。

スリースター
V.S.(Very Supecial)
V.O.(Very Old)
V.S.O.P.(Very Superior Old Pale)
ナポレオン
X.O.(eXtra Old)
オールダージュやExtraなど

目的別 おすすめのブランデー

カクテルやソーダ割りなどで飲むなら、価格と味わいのバランスのいい「V.S.」「V.O.」「V.S.O.P」あたりがおすすめ。

ストレートで飲むなら、よく熟成された「V.S.O.P.」や「X.O.」ならブランデーならではの芳醇な味わいを堪能できます。

果実酒をブランデーで漬けると、コク深い味わいに仕上がります。国産メーカーからは、紙パック入りでコスパのいい果実酒用のブランデー(V.O.の表記がされている場合が多い)も発売されているので、チェックしてみてくださいね。

酒屋のバイヤーにオススメのブランデーを聞いてみた!

今回は、2021年に創業100周年を迎える国内最大級の酒屋チェーン「なんでも酒やカクヤス」でお酒のアレコレを聞いてきました。

カクヤスで家庭用向けの洋酒バイヤーを担当している中野亮さんに、おすすめのブランデー10商品をピックアップしていただきました。
 

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

ブランデーというと少々値が張り敷居の高いイメージがあるかもしれませんが、カジュアルな飲み方もできるお酒でもあります。ブランデーを炭酸水で割ることで甘すぎない味わいになり、食中酒としても○。トニックウォーターやジンジャーエールで割ってもおいしいので、ぜひご家庭でも気軽に楽しんでもらいたいです。

ちなみに、カクヤスの中野さんに前回ご協力いただいたウォッカのおすすめ記事はコチラ。

おすすめのブランデー10選の評価基準

今回、ブランデー10商品の評価基準は「飲みやすさ」「香りのよさ」の2つ。それぞれ5段階で評価してもらいました。

以上を踏まえ、おすすめブランデー10選へとまいりましょう!

アサヒビール「ニッカブランデーV.S.O.P 白」

アサヒビール:ニッカブランデーV.S.O.P 白:酒

アサヒビール
ニッカブランデーV.S.O.P 白 720ml
実勢価格:3317円

原産国:日本
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★★
  • 香りのよさ: ★★★★★

おすすめのブランデー1つ目は、アサヒビール「ニッカブランデーV.S.O.P 白」です。りんごブランデー原酒ならではの華やかな香りと、軽快な口当たりが特徴です。

丸い形の瓶はまるでりんごのよう。ニッカウヰスキーの前身「大日本果汁株式会社」では、ウイスキーを発売するよりも前にりんごジュースをつくっていました。

ジュースのほかにも、アップルゼリー、アップルソース、アップルケチャップなど、りんごを使った商品を多く扱い、1938年には「ニッカ アップルワイン」、1940年には第1号のウイスキーとともに、この「ニッカブランデー」が発売され、現在に至ります。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

ブランデーはグラスに手のひらの温度を伝えて、香りを楽しみながらストレートで飲むのが基本スタイルですが、クラッシュアイスをたっぷり入れたミストスタイルもおすすめです。また、りんごの甘い香りはデザートと一緒にいただいてもよく合います。

サントリースピリッツ「カルヴァドス ブラー グランソラージュ」

サントリースピリッツ:カルヴァドス ブラー グランソラージュ:酒

サントリースピリッツ
カルヴァドス ブラー グランソラージュ 700ml
実勢価格:2429円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★☆
  • 香りのよさ: ★★★★☆

おすすめのブランデー2つ目は、サントリースピリッツ「カルヴァドス ブラー グランソラージュ」。リンゴを原料につくるブランデーは古くからフランス北部ノルマンディー地方でつくられてきました。

なかでもカルヴァドス産のものは質が高く、アップルブランデーの代名詞としてその名を使われるようになりました。ブラー社はカルヴァドスの中でも、Pays D'Auge(ペイドージュ)地方でのカルヴァドスづくりにこだわり、世界で広く知られています。

食後のチーズや、シガー(葉巻)との相性がよいカルヴァドスですが、カクテルベースとしても頻繁に使われています。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

定番のショートカクテル「ジャックローズ」からコーヒーに入れて飲むホットカクテルまで、いろいろな飲み方が楽しめるお酒です。

サントリースピリッツ「サントリーブランデー V.S.O.P デキャンタ」

サントリースピリッツ:サントリーブランデー V.S.O.P デキャンタ:酒

サントリースピリッツ
サントリーブランデー V.S.O.P デキャンタ 700ml
実勢価格:2429円

原産国:日本
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★★
  • 香りのよさ: ★★★★☆

おすすめのブランデー3つ目「サントリーブランデー V.S.O.P デキャンタ」は、フルーティな原酒とキレのよい原酒をブレンドした、豊かな香りと複雑な味わいが特徴です。

「V.S.O.P」ならではの溢れんばかりの華やかさ。フルーティな香り、まろやかな味わい、ほどよい余韻が魅力。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

香りが引き立つソーダ割り、トニック割りもおすすめです。

サントリースピリッツ「サントリーブランデー V.S.O.P フロスティ」

サントリースピリッツ:サントリーブランデー V.S.O.P フロスティ:酒

サントリースピリッツ
サントリーブランデー V.S.O.P フロスティ 660ml
実勢価格:2877円

原産国:日本
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★★
  • 香りのよさ: ★★★★☆

おすすめのブランデー4つ目は、「サントリーブランデー V.S.O.P フロスティ」です。

日本を代表する高品質ブランデーの華やかでフルーティーな味わいは、多くの人々にブランデーの華やかで優美な魅力を伝えてきた名作です。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

そうですね。「フロスティ」のスタイリッシュなボトルは女性にも人気が高いです。V.S.O.P 45mlをグレープフルーツジュース45mlと冷えたジンジャーエール90mlで割ったカクテル「ブランデーグレープフルーツ」も爽やかでおいしいです。仕上げにレモンを添えると◎。

モエヘネシーディアジオ「ヘネシー V.S」

MHDモエヘネシーディアジオ:ヘネシー V.S:酒

MHDモエヘネシーディアジオ
ヘネシー V.S 700ml
実勢価格:3480円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★★
  • 香りのよさ: ★★★★☆

おすすめのブランデー5つ目は、モエヘネシーディアジオ「ヘネシー V.S」です。カジュアルに楽しめる価格帯でありながら、表情豊かなアロマが際立つコニャックです。

芳醇なスパイスとフルーツの芳香を思わせるアロマは、フルーティな香りとデリケートなバニラのニュアンスでさらに強調され、飲む人に力強さと心地よい調和を感じさせます。

スタイルは滑らかにして複雑。へネシーV.Sならではのエレガンスで活き活きした味わいは、力強いコニャックのシンボルと言えるものです。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

たっぷり氷を入れたグラスに「ヘネシーV.S」と炭酸水を1:3~4の割合で注ぎレモンを1カット搾り入れ、軽くかき混ぜれば「ヘネシーフレンチハイボール」の完成! 爽やかな味わいで食事にもよく合います。

サントリースピリッツ「クルボアジェ V.S.O.P. ルージュ」

サントリースピリッツ:クルボアジェ V.S.O.P. ルージュ:酒

サントリースピリッツ
クルボアジェ V.S.O.P. ルージュ 700ml
実勢価格:3870円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★☆
  • 香りのよさ: ★★★★☆

おすすめのブランデー6つ目は、薔薇の愛好家として知られるナポレオンの妻ジョセフィーヌをイメージしてつくられたコニャック「クルボアジェ V.S.O.P. ルージュ」です。

200年以上にわたり世界中から愛されるコニャックブランドのクルボアジェは、1869年にフランス皇室御用達のコニャックとして認められ、1889年にはパリの象徴でもあるエッフェル塔完成記念公式ディナーで振舞われるほどの歴史を持ちます。

品質の高い原料ぶどうを安定して確保するために、専属栽培契約を結んだ農家からぶどうを買い付け、厳選されたオーク樽で熟成させるというこだわりが光る1本です。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

ややライトタイプで、香り高く繊細でエレガントな味わいを堪能するなら、オンザロックや水割りがおすすめです。

レミー コアントロー ジャパン「レミーマルタン VSOP」

レミー コアントロー ジャパン:レミーマルタン VSOP:酒

レミー コアントロー ジャパン
レミーマルタン VSOP 700ml
実勢価格:4291円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★☆
  • 香りのよさ: ★★★★☆

おすすめのブランデー7つ目は、レミー コアントロー ジャパン「レミーマルタン VSOP」です。「レミーマルタン」のラインナップはすべて、2つの異なる土壌からつくられたブドウの原酒をブレンドした「フィーヌ・シャンパーニュ・コニャック」です。

ブドウのかすをろ過せずに蒸留する「リーズ蒸留法」により、アミノ酸を多く含ませ、レミーマルタン独特のコクのある味わいに仕上げています。

レミーマルタンのシンボルマークは「セントー」と呼ばれ、ギリシャ神話に登場する酒の神「バッカス」の奉仕者であるケンタウルスに由来しているそうです。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

「レミーマルタン」は「ヘネシー」と並んで有名なコニャックの銘柄ですね。私が初めて飲んだブランデーもこの「レミーマルタン VSOP」でした……。熟した果実と甘草の香りは、ジンジャーエールのスパイシーな刺激と好相性です。

モエヘネシーディアジオ「ヘネシー V.S.O.P フィーヌ シャンパーニュ」

MHDモエヘネシーディアジオ:ヘネシー V.S.O.P フィーヌ シャンパーニュ:酒

MHDモエヘネシーディアジオ
ヘネシー V.S.O.P フィーヌ シャンパーニュ 700ml
実勢価格:10125円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★☆
  • 香りのよさ: ★★★★★

おすすめのブランデー8つ目は、「ヘネシー V.S.O.P フィーヌ シャンパーニュ」。1976年に初登場したこの「フィーヌ・シャンパ―ニュ」は、ヘネシーが手掛ける日本限定ブレンドなんです。

厳しい条件を満たした約60種類のオー・ド・ヴィー(原酒)がブレンドされ、繊細で洗練された素晴らしい味わいを実現しています。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

長期熟成の原酒による奥深く繊細な味わいをぜひ、ストレートやオンザロックで味わってみてください。

ペルノ・リカール「マーテル コルドン ブルー」

ペルノ・リカール:マーテル コルドン ブルー:酒

ペルノ・リカール
マーテル コルドン ブルー 700ml
実勢価格:14141円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★☆
  • 香りのよさ: ★★★★★

おすすめのブランデー9つ目は、ペルノ・リカール「マーテル コルドン ブルー」です。「コルドンブルー」とは、フランス語で最高の栄誉を意味するブルーリボンのこと。1912年の誕生以来、世界中で愛されるコニャックにふさわしい名前といえます。

平均熟成年数30~35年の原酒をブレンドしており、X.O.の20~30年に匹敵する熟成度を誇っています。

深みのある黄金の輝きを放つ銅色の外観。砂糖漬けにしたプラムやリンゴを思わせるフルーティーなアロマに、コーヒーやナッツの芳ばしい香り、贅沢にブレンドされたボルドリ地区のブドウからつくられるコニャック特有のエレガントで芳醇な味わいで愛飲家を魅了しています。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

このリッチな甘みはストレートで味わっていただきたいです。

モエヘネシーディアジオ「ヘネシー X.O」

MHDモエヘネシーディアジオ:ヘネシー X.O:酒

MHDモエヘネシーディアジオ
ヘネシー X.O 700ml
実勢価格:15600円

原産国:フランス
アルコール度数:40%

▼参考評価

  • 飲みやすさ: ★★★★☆
  • 香りのよさ: ★★★★★

おすすめのブランデー10点目は、1870年、世界で初めて“eXtra Old”の名が与えられたコニャックモエヘネシーディアジオ「ヘネシー X.O」です。

何十年もの間、樽の中で静かに出番を待っていた上位4地区のブドウによる約100種類のオー・ド・ヴィーが(原酒)がブレンドされ、リッチでパワフル、かつ極めて滑らかなスタイルに仕上がっています。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

ストレート、ロック、水割りと、さまざまな飲み方で楽しんでいただけます。

おわりに

以上、おすすめブランデー10選でした。カジュアルにハイボールを食事と合わせたり、専用グラスでちょっと特別な時間を演出したりと、楽しみ方は無限大なブランデー。

大切な人へのプレゼントにもぴったりですし、ブランデーが初めてという人は、これを機にカクテル作りやオリジナルの果実酒作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

中野亮 氏
株式会社カクヤス 商品企画部 商品企画課 洋酒担当
中野亮 氏 のコメント

これは昔の話ですが、メロンにブランデーのボトルを挿すと果肉によく染み込んで、めちゃくちゃ美味しかったです。

なんでも酒やカクヤスのご紹介

首都圏と大阪を中心に店舗を展開する酒販店「なんでも酒やカクヤス」は、カクヤス店舗の配送エリア内ならお水1本から当日無料配送や屋外への配送にも対応。また、オンラインショップでは4700円以上の購入で首都圏(1都7県)への配送料が無料となっています。(カクヤス店舗配送エリアを除く)

なんでも酒やカクヤス オンラインショップ
https://www.kakuyasu.co.jp/