ビューティー"STOP老化"を叶える!ヒミツのずぼら美容道を紹介

目元の小ジワ、段になったお腹、ボリュームが減ってきた髪の毛……ふとしたときに「老い」を感じること、増えていませんか?

そんなあなたのために、「貼るだけ」「はくだけ」「つけるだけ」など、お金も手間もかけずに“老化が止まる!”ここだけの美容法を教えちゃいます!

顔老け対策は「洗顔」「保湿」「UVケア」が三本柱!

シミ・シワ、たるみや肌荒れが気になるなどの、顔老け対策は「洗顔」「保湿」「UVケア」が三本柱に。いつものスキンケアをちょこっと見直すだけで、頑張らないのに老けない肌が叶います。

そこで今回は、老けない洗顔のテクニックやアイテムのご紹介です。

ビューティー洗顔は時間をかけるほど汚れが落ちるわけじゃない?

実は、クレンジングは肌に長時間置くほど乾燥するんです! そのため、メイクは肌なじみがよく洗浄力の高いオイルクレンジングで素早く落とすのがベター。ポンプ式の泡洗顔料も、泡立てる手間が省けて時短になります。

老けないポイント1:洗顔はもっと時短して良い

洗顔は時間をかけるほど、肌は乾燥していきます。クレンジングでマッサージをしたり、少ない洗顔料でゴシゴシしたりはNG。クレンジングも洗顔も、こすりすぎず30秒程度で終えたほうが肌に負担がかかりません。

老けないポイント2:すぐに汚れをオフできるアイテムを選ぶ

洗浄力が穏やかなミルクやジェルタイプのクレンジングは肌を長時間こすってしまいがち。オイルタイプのクレンジングと泡ポンプ式の洗顔料で、素早く汚れを落として時短しましょう。

ビューティー正しいクレンジング&洗顔料の使い方って?

顔への摩擦はシミの元、ゴシゴシ洗顔は厳禁! 理想は「顔に直接触れない洗顔」です。クレンジングは肌なじみの良いものでサッと手早く、洗顔も泡洗顔を使って軽く洗い流しましょう。

シャワーを直接顔にかけず、人肌程度のぬるま湯で、触れないように洗い流すのが正解です。

たった30秒!正しいクレンジング方法

STEP1:たっぷりめに顔にのせる

500円玉大より少し多めの分量を手に取り、オイル越しに肌に触れるイメージでこすらないよう肌になじませます。

STEP2:凹凸部分は少し長めに

小鼻脇は指のはらでやさしくクルクル、アイメイクも指先で軽くなじませます。乾燥しやすい目元は最後にしましょう。

STEP3:ぬるま湯で洗い流す

シャワーや熱いお湯は、肌への刺激&乾燥の原因に。34~36℃のぬるま湯でサッと流しましょう。

たった30秒!正しい洗顔方法

STEP1:3~4プッシュ程度手に取る

顔を直接こすらないで済むよう、泡の分量はたっぷりと。ケチらないのが大事! 自分で泡立てる場合は上の写真の量を目安にしましょう。

STEP2:直接肌に触れずに洗う

泡で軽く押すように洗います。直接肌に触れなくても、泡のみで充分汚れが落ちます。

STEP3:ぬるま湯で洗い流す

クレンジングと同様に、34~36℃のぬるま湯でサッと流しましょう。シャワーや熱いお湯は肌への刺激&乾燥の原因になってしまいます。

佐藤薫 先生
医師(形成外科・美容皮膚科)
佐藤薫 先生 のコメント

朝は洗顔だけ同じ手順で行いましょう。

ビューティー『LDK』オススメのクレンジング&洗顔料

最後は、テストする女性誌『LDK』オススメアイテムをご紹介します。

素早く落とせるオイルクレンジングと、ポンプを押すだけでモコモコ泡が出てくる洗顔料です。

オイルクレンジングのおすすめは「dプログラム」

資生堂
dプログラム
エッセンスイン
クレンジングオイル
医薬部外品
実勢価格:2750円

プチプラ洗顔料でおすすめは「極潤ヒアルロン泡洗顔」

ロート製薬
肌ラボ
極潤ヒアルロン
泡洗顔
実勢価格:398円

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼激安なのに「落として潤う」頼れる洗顔料は?

以上、「老けない洗顔」のテクニックとアイテムのご紹介でした。洗顔は毎日行うのでぜひルーティンとして取り入れてみてください。

ビューティー『LDK』2021年3月号

晋遊舎
『LDK』
2021年3月号

「LDK」2020年3月号の特集「STOP老化!ヒミツのずぼら美容道」では、ほかにもムリしない美容ルーティンをたくさん紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。