2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、ウイルス対策で街中見かけるようになったアルコールディスペンサーです。

ヘルスケア反応がいい! キングジム「アルコールディスペンサー テッテ」

王冠アイコン

キングジム
アルコール
ディスペンサー
「テッテ」 TE500
実勢価格:4750円

●サイズ・重量(本体のみ)/約W102×D162×H180mm・約330g(トレイ使用時)/約W120×D212×H188mm ●容量/500ml ●電源/単3形アルカリ乾電池4本(別売)
 

お店だけではなく、家庭内でのアルコール消毒も当たり前になりつつある中、使い勝手が抜群によかったのがキングジムの「アルコールディスペンサー テッテ」です。

1回の噴出量:0.52g

使い勝手
感度 :よい
容量 :500ml
メンテ:ラク

総合評価 :A評価


非接触で消毒できるディスペンサーでセンサーで比較してみたところ、センサーの感度がよく、手をかざすとアルコールが瞬時に出てきます。トレイ付きなので、周囲を汚さないのもポイントです。市販の消毒液が使えるのも便利。噴霧量も◎で、一家に1台は必ず置きたい必需品です。

片手でもOK! センサーがすぐ反応しますので、かざすだけで瞬時に消毒できます!

ベストな理由:噴出量は適量で受け皿もあって安心

テッテ

 

他製品

 

他製品はアルコールを噴霧した際に周りに広がりましたが、テッテは手のひらにピンポイントに噴霧できました。毎日の事なのでストレスなく使えるのが嬉しいです。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたキングジム「アルコールディスペンサー テッテ」の紹介でした。いつでもどこでもマストで瞬時に使えますので、ウイルス対策にぜひチェックしてみてください。

▼アルコールディスペンサーの比較記事はこちら

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!