2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、2年連続で洗濯機比較で1位を獲得したパナソニックのドラム式洗濯乾燥機です。

家電洗浄力も操作性も最高! パナソニック「NA-VX 900A」

王冠アイコン

パナソニック
NA-VX 900A
実勢価格:28万1000円

(※生産終了品につき、市場在庫のみ)
●サイズ・重量/約W63.9×D72.2×H105.8cm(給・排水ホース含む)・約79kg ●運転音(洗濯・脱水・乾燥)/約32・41・46dB ●消費電力(洗濯・乾燥)/約1190W・850W ●標準使用水量(洗濯・洗濯乾燥)/約78L・55L
左開き・右開きタイプあり

これまで洗浄力では縦型が優位と言われてきましたが、「今買うなら、洗浄力がUPしたドラム式」と言い切れるのが パナソニック「NA-VX 900A」です。

▼テスト結果
洗浄力:26/30pt
乾燥力:22/30pt
機能性:18/20pt
操作性:18/20pt
合計 :84/100pt


パナソニックはネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』の洗濯機比較で2年連続1位! 洗浄力も高く、乾燥力・機能性・操作性すべてで他製品の成績を上回りました。

シワは多少つきますが、他社より乾燥時間が短いことや洗剤を測る手間から解放された「自動投入機能」、外出先から操作できるなど、その感動は毎日実感できるはず。これぞラク家事最強の一台です!

ベストな理由:洗浄力は優等生! ドラム式でもしっかり落ちた

ドラム式5製品で洗浄力を比較。パナは数値上は中間の結果でしたが、これでも十分高い洗浄力でした。また縦型よりも洗浄力が高く、安心の性能でした。

ベストな理由:外から時間変更ができ、すぐ取り出せない悩みゼロ

スマホ対応ドラム式なので帰宅時間に合わせて運転予約ができます。せっかく乾燥までしてもすぐに洗濯物を取り出さないとタンク内の水で湿ってしまう難点もありますが、外出先から予約時間を変更することも可能。時間に縛られずに洗濯できるのが、かなり便利です。

ベストな理由:他製品よりも電気代が安い

縦型洗濯機よりも水道代が抑えられるドラム式ですが、乾燥までの電気代もパナは他製品と比べてお得。日立と比べると10年で10万円も差が出ることが判明しました。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたパナソニック「NA-VX 900A」の紹介でした。スマホ対応ドラム式の本機なら、洗浄力はもちろん、乾燥力・機能性・操作性にもすぐれています。洗濯機の買い替えなら要チェックです!

▼洗濯乾燥機おすすめランキング25選はこちら

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!