最高にラクな大掃除アイテムを厳選してご紹介

キッチンのベトベト油汚れや頑固なコゲ、お風呂場のヌルヌル、トイレの黒ずみ、曇った窓や網戸のホコリ……。家にいる時間が増えた今は、ちょっと放置しただけで家中のあちらこちらが汚れてしまいがちですよね。

そこで、これまで数多くの掃除グッズをガチ検証してきたプロと編集部が、本当にラクできる「大掃除の最強アイテム」をピックアップ。面倒くさい汚れを一発で解決できちゃうアイテムを場所・汚れ別に一挙公開します!

今回ご紹介するのは、簡単に窓掃除ができる「窓クリーナー」4選です。

窓掃除の“拭き跡”問題は、窓クリーナーで即解決

窓掃除って洗剤をつけて拭いた後、さらに仕上げの拭き取りをしなくちゃならなくて結構大変。しかも苦労して掃除したのに、拭き跡が残っているとガックリきちゃいますよね。

そんな窓掃除にオススメなのが「窓クリーナー」です。片手で使えて二度拭きの手間もありません。

窓クリーナーは片手でも軽々持てるサイズと重さなので、大きい窓の掃除で長時間使っても疲れにくいんです。

実際に窓掃除をしてみました。

▼Before

これは洗剤を拭きかけた状態です。

▼After

ベストバイの製品を使ってみると、強いバキュームの吸引力とワイパーの拭き取り力で、ほぼ隙間を作ることなく、洗剤を吸い取ることができました。乾拭きの必要もない手軽さです。

それでは、手軽にピカピカに窓掃除ができる「窓クリーナー」4選をランキングでご紹介します。

KARCHER「窓用バキュームクリーナー WV 1 プラス」

KARCHER
(ケルヒャー)
窓用バキューム
クリーナー WV 1 プラス
実勢価格:6720円

サイズ:W25×D13×H27.5cm
重量:500g

▼評価
拭き取り力:◎
使い勝手:◎
静音性:◎

KARCHER「窓用バキュームクリーナー WV 1 プラス」
は、拭き残しの少なさと扱いのラクさ、そして静かさが優秀でベストバイに。逆流防止機能付きで、床なども角度を変えて吸引できます。

▼After

拭き跡がほぼ残らず、二度拭きの手間いらず。爆速&手軽さならケルヒャーです。

ボッシュ「コードレス窓用バキュームクリーナー『GlassVAC』」

ボッシュ
コードレス窓用バキュームクリーナー
『GlassVAC(グラスバック)』
実勢価格:8900円

サイズ:W26.6×D16.3×H22.2cm
重量:700g

▼評価
拭き取り力:◎
使い勝手:◎
静音性:○

ボッシュ「コードレス窓用バキュームクリーナー『GlassVAC』」
は、ベストバイのケルヒャーに匹敵するほどの拭き取り力で、持ちやすさも抜群でした。ただモーター音が大きく静音性で評価を下げ2位にとどまりました。

▼After

ケルヒャーと同様のキレイさです。

サンワダイレクト「電動 窓用バキュームクリーナー200-CD052」

サンワダイレクト
電動 窓用バキュームクリーナー
200-CD052
実勢価格:4800円

サイズ:W28×D9.8×H34cm
重量:800g

▼評価
拭き取り力:○
使い勝手:○
静音性:○

サンワダイレクト「電動 窓用バキュームクリーナー200-CD052」
は、拭いたところ全体に縞状の拭き残しがありました。すぐ乾きますが洗剤の拭き残し跡となる可能性があります。

▼After

縞状に拭き残し跡が出てしまいました。

4位: ドウシシャ「窓用クリーナー コードレス DWC-1501」

ドウシシャ
窓用クリーナー コードレス
DWC-1501
実勢価格:3780円

サイズ:W28×D17×H32cm
重量:760g

▼評価
拭き取り力:○
使い勝手:○
静音性:○

ドウシシャ「窓用クリーナー コードレス DWC-1501」
は、拭き残しが多く、もう1回拭き直す必要がありました。また、掃除機のような運転音がかなり大きいのネックです。

▼After

全体的に今回テストした他製品に比べると拭き残しが多めでした。

以上、窓掃除がラクになる「窓クリーナー」4選でした。これ一台あれば誰でも簡単に速攻でピカピカにできます。窓掃除で手間がかかった経験のある人は、ぜひ使ってみてください!